メモリの価格が値上がりへと反転したらしい(2016年8月)

2016年8月 1日

DRAM価格が値上がりの傾向。 

どこまで下がるのだろうと生暖かく見守っていたところ、どうやら6~7月頃が底値になっていたらしく現在は徐々に値上がりしております。必要ならば今すぐ買うか今夜買った方が良いかも知れない。

月曜なので短めで。

元ネタはこちら。

DDR4が上昇傾向、DDR3 DIMMも値上がりの動き - AKIBA PC Hotline!
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/price/monthly_repo/1012540.html

メモリ値上がり中

平均値を見ると4GBは大した値上がり幅では無いといえるけれど、8GBは400~600円、4GBも8GBも最安が大きめに値上っております。

一時的なものとか、秋葉原のショップの在庫が少ないのだろうかと思ったけれど、どうやら底打ちしたという話がこちら。

台湾の市場動向調査企業TrendForceの半導体メモリ市場専門の調査部門であるDRAMeXchangeは7月5日、「DRAM 価格は6月に底を打って、今後反転するだろう」との見解を発表

source:底値が見えたDRAM価格、メモリベンダ各社の次の一手は? (1) | マイナビ

らしいので、DDR3も4も必要ならば今すぐ買うか今夜(もういい

メモリは安いから買う物なのか?という疑問

当サイトで私は他人事として、「底値かも知れないのでメモリ買うなら今でしょうな」などと無責任に煽る事があるけれど、実際に私がそうするかと言えば安いからという理由でメモリを購入した記憶が無い。

DDR3を初購入したのはX58マザーの時、自作PC丸ごと一式のパーツを買い、その際にメモリスロットが6つも有るのだから盛ってみようと4GBx3枚を2セット購入。

なぜ8GBにしなかったかはマザーボード側の都合で、ASRock X58 Extreme3は最大24GBまでなので4GBx6で充分。8GBx3でも良さそうに思えるけれど、残り3スロットは確実に使わないので無駄。メモリ6枚搭載言いたかっただけちゃわない。

次にメモリを購入したタイミングはWindows 7のDSP版をツクモで買った際におかわり。この時もメモリの相場など考えておらず、他に欲しい物が無かったのでまたもや4GBをポチった。

というわけで、実際どうなのか。メモリを単品で購入した事がある人を条件としてぜひ回答を。無いなら選択せず投票ボタンで結果のみどうぞ。※2016.10.09 締めて画像へ差し替え

qv-ram-437-0801.png

以上。関係無いけれど最短でも9月までの毎週月曜はこのくらい短めに終わる予定。体調不良に備え週1で酒抜きたい。※飲まねば長文を書けない

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(1)

>DDR4が上昇傾向、DDR3 DIMMも値上がりの動き
DDR4よりDDR3の方が高額とは、少し驚き。

DDR4 8GB×2……最安 6,800円(6月は 5,980円)
DDR3 8GB×2……最安 6,980円(6月は 6,390円)
DDR4 4GB×2……最安 3,680円(6月は 3,280円)
DDR3 4GB×2……最安 3,890円(6月は 3,390円)

との事ですから、今回の反転で 3>4 になった訳ではない模様。今後は差が広がるのか縮むのか逆転するのか、少し気になります。

>安いからという理由でメモリを購入した記憶が無い
安いからと使う予定の無いものを買っても、それは無駄遣いであって収支はマイナスですしね。


私は必要としない方が場に流されて大量に買い漁るせいで、必要としている方が買えなくなる事態を避けたいですから、安いから買う、という行為はほぼしませんね。するなら「安い → 良いきっかけだから買って使うか → 買おう」の流れ。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。