自作やBTO PCも買い取るコムショップでエア見積り

2015年11月 2日

コムショップ買取について。

パソコンの買い取りと言えば個人的にはソフマップが有名と思っていたけれど、コムショップも宅配で買取りしているようで、しかも自作PCやBTOパソコンも対応しているとニュースかプレスリリースで先日知った。

どのようなサイトか見て参りましょう。

MCJ傘下ユニットコムグループ「コムショップ買取」

デジタルなコムショップ買取はこちら。

コムショップ買取
http://www.comshop.co.jp/kaitori/digitop.html

comshop-co-jp-digitop

PCと周辺機器以外、タブレットやスマホ、カメラとレンズまで買取。

少し下へスクロールすると、他社ではやっていないと思う自作やBTOの買取見積りも可能となっております。

自作PCとBTOパソコンの買取

リンク先へ行き、OSやCPUなどを選択すると自動計算されて行くので、メーカーの完成品PCでも型番検索で出ないならここで見積もると目安が分かるのかも知れない。

というわけで、私の手持ちのPCなどでどうなるか実際に見積り。

 

DIGITALコムショップ買取で私物11種類エア見積り

自作パソコンの場合

まずは私が今これを書いているメインPCで見積り。

自作PCその1

結構高く出て驚いた。

ポイントはWindowsがPro~なので7千円、CPUはXeonが無かったので同等の性能のCore i5にすると約1.5万円、SSDが256GBで5千円、他はゴミ扱いに近い感じ。グラボは付いていないけれど、棚にすっ転がっているので付けてみた。

上の一覧内に有るパーツを購入当時の価格で合計すると、おおよそ7.4万円なので4万円くらい減る感じ。

実際にはHDDは2TBでは無く3TB、そして3TBはもう1本、更に電源や高機能なマザーボード、当時1.8万円もしたミドルタワーケースなどもセットになっているので軽く10万円は超えるパソコン。

もし本当に買取に出すなら、HDDは抜いてケースはクソ安い物に載せ替え、CPUクーラーを純正へと換装し、付いていないけれどカードリーダーやDVDドライブ類は外して送った方が良いのか。またはそれらの価値をプラスして買い取ってくれるのかは不明。

プラスしてくれるなら想像より高いと思った。しないなら面倒だけれどもパーツ単位でヤフオクした方が高くなる可能性有り。

私の物では無いけれどサブPCも。

自作PCその2

これは安いですな。CPUが古く、WindowsとSSD代な感じ。

CPUは初代Core i3なので結構古いものの、3.3GHzのデュアルコアHT対応なので現役の性能。それでも買取では査定が低く、CPUのみにすると300円とか有り得ないクズ扱い。

自作以外は型番で検索可能。まだ9つも有るのでサクサク行きましょうか。

完成品ノートPCとMac mini

富士通ノート見積り

ヒツジ先輩「ごめん、富士通・・・」

いや、冗談。シリアルとか貼られていない非売品のようなノートPCなので、買取はしてくれないはず。確か実売価格は富士通の直販で当時16万円くらい。

店頭モデルなら型落ちで半値に近くなるとするなら、10万円を切るとして6.3万円は結構高いと思った。

しかしこの性能や容量で6万円もの値が付くとは、買い取る側が豪気というか、中古PCとして6.3万円以上で売れるとするなら買う人が居るのでしょうな。私は性能と機能しか重視しないので6万円でも買わない。

次はパソコン工房のスティックPC、ピコレッタ。

スティックPC

最下段。購入は今年の春で、当時の価格は送料と税込で19,800円なので、半年くらいの型落ちで8千円は良心的というか、本当かよと疑ってしまえる。

そしてMac miniが凄い。

Mac mini

現在は58,800円になっているけれど、私が購入した2015年2月当時は52,800円の税別。税込して引き算すると1.9万円の差なので、67%くらいの値が付くという、さすがApple製品。マジで売ろうかと考えたけれど売らない。

液晶モニタ3種類

EIZOモニタ

さすがEIZO製品と言えそうな、買取6千円は中々。

当時の新品価格は3万円少々。私が友人から購入した価格は1.5万円。6千円で売るくらいならヤフオクで1万円以上は行くはずなので高いけれど安い。

2台目、I/Oの安物IPS液晶。

IOの液晶

まあこんなものでしょう。当時は新品2万円くらいのはず。

3台目は三菱の液晶だけれども、同じ型番で2種類。

三菱の液晶

違いはJANコードのみとなっており、どちらなのか気になったのでAmazonとヨドバシの履歴を検索したものの他所で購入したらしく検出せず。

EIZOモニタより高いとは思えず、かと言えどもI/Oより安いのは納得行かない。いずれにせよこれもヤフオクの方が良さそうですな。TNの割にIPS並に綺麗なので、ゲーム用としては重宝されそう。

新品当時の価格は2万円くらい。ちなみに三菱はPC用モニタ事業からは撤退済なので今後の新作は出ない。

タブレットとスマホとiPod Touch

iPod Touch 5th

やはりApple製品は査定が高め。

今は第6世代が出ており、この第5世代も値上げにより3万円近くまで行っていたけれど、私が購入した2013年4月当時は23,800円。半値以下になってはいるものの、3年も前のiPod Touchが1万円超えるとは思わなかった。

ちなみにソフマップは最高買取価格13,500円。

SC02D

これも中々の満足価格。

2011年発売なので4年前の機種。ドコモで契約したので確か4~5万円くらい相当だったと記憶しており、現役でほぼLINE専用として利用中。

バッテリは待受で24時間もつ程度で、LINE以外の事をすると数時間で終了。テザリングとか外部電源無しでは使っていられないレベル。

ラストは貰い物の白ロムなスマホ。

レグザフォン

でしょうな。

バッテリが3時間もたない、フリック入力がまともに出来ないなど、レグザフォンのイメージダウンのきっかけになったと思われる迷機。当時の価格は知らないけれど4~5万円くらいしていたのでは無かろうか。

以上。思ったより高く買取してくれるようで良さそうだけれども、実際に買取して貰おうと思うとハードルが高いというか、扉が閉まっている感が有るのでまとめにて。

 

パソコン買取の説明が雑過ぎ良く分からない(まとめ)

型番検索で該当する機種が多い点は良いと思うものの、いざ本当に買取して貰おうとすると多くの人が迷うと思う事が説明の雑さ。

例として、iPod Touchの買取価格11,000円は分かるけれど、箱や付属品が欠品していた場合はどうなるのか、11,000円は最高額なのかデカい傷が無く故障もしていなければ大抵は11,000円になるかが不明。

説明を読もうとすると、ゲームの買取に飛ばされてしまう。

買取価格の減額

外箱や欠品について書かれている内容がゲームソフトの事。

また、送料についてもトップページに1点あたり1.2万円以上の査定になれば無料と有るものの、こちらもゲームの買取用へと飛んでしまい、このウェブフォームはどちらを選択して進めば良いのか。

進めないウェブフォーム

いずれにも当てはまらない場合はどうすれば良いのか。

コムショップがユニットコム傘下となったのは半年くらい前、当サイトでネタにしたのは2015年3月の記事。中途半端に完成としてしまったのか、この状態がマジで完成なのか客としては不安。

個人的にハードウェアは故障するまで使い、故障せず買い換えた場合はオフラインで誰かに売るとか予備として押し入れの肥やしにするので縁は無いけれど。

とりあえず金になるなら捨てるよりは良いとして依頼してみたり、いつか使うかもスキルを発動して半永久に押入れや倉庫の肥やしを増やすよりは良いかも、程度に考えるべきでしょうな。

リンク用ソース

コメント(2)

俺のメインPCなんか25300円です。
CPUも第三世代と古かったり、GPUがGeForceGTX550Tiと低性能なのもあるかもしれませんwwww
あと、OSが伝統的にHomeエディションだからでしょう。

私の自作PCは3万円です。DELLの4K液晶は1.4万円、なぜか4度目の正直で再び購入したASUSのタブレット「MeMO Pad 7(LTE)」は1.2万円。

現行価格で9万円の液晶モニタと2.5万円のタブレットの価格差が2,000円。
時の流れが値を負かせ。


>iPod Touch
修理上がりの「整備済み製品」なら第5世代が2万円くらいで買えますから、買取価格1万円超えはAppleならではですね。

品質認定の整備済みiPod - Apple (日本)
http://www.apple.com/jp/shop/browse/home/specialdeals/ipod

>レグザフォンのイメージダウンのきっかけになったと思われる迷機
きっかけどころか初代ですし。T-01Cは古いだけですし。日本初の防水機能、BluetoothにHIDプロファイルを搭載していますし。黎明期の迷機と思えば悪くない。

REGZA Phone(T-01C) と REGZA Phone(T-02D) の比較 - 比較ちゃん.net
http://smartphone.comparechan.net/devices/T-01C/vs/T-02D/

>パソコン買取の説明が雑過ぎ良く分からない
査定の減額については、ここを見れば分かるという一覧表が無いため、詳細は分かりづらいですね。基本的にはゲームやディスクメディアの買い取りが主で、PC関連は手抜きなのでしょうか。

ヘルプ - キズフォト!
:傷があった場合、どれくらい買取価格から減額されるの?(タブレット・スマホ)
http://www.comshop.co.jp/kizuphoto/help/gen/#tablet


自作PCの買い取りはドスパラでも行っていますが、見積もりフォームの選択肢が非常に少ない(OSはWin7以降の「Home or Pro」の2択、CPUにAMDなし)ですから、そもそも自作PCの買い取りはマイナーで力を入れる必要が無い可能性が高し。

自作PC買取ます!! | 買取ならドスパラ中古通販サイト
https://used.dospara.co.jp/buy/?id=53

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。