Cloud System Booster 効果が判らないけれど約4千円

2012年9月 6日

クラウドシステムブースターなる海外ソフト。

茶を吹きそうになる名前が付いており、タイトルを Cloud System Booster(笑)とか、wを沢山付けようかと思ったけれど自粛。クラウドのシステムを使い何をブーストしようとしているのか、笑いつつ書いております。

無料版をインストールし実行してみたのでレビュー。

Cloud System Boosterのダウンロードとインストール

日本に代理店が有るようで、ダウンロードはこちらから。

Anvisoft | Anti-Malware Spyware Removal Cloud System Booster & Free Tools Downloads
http://jp.anvisoft.com/

cloud-system-booster.jpg

今、本当にダウンロードしようと思ったなら先にこちらをどうぞ。

嘘のエラー情報で決済させる詐欺ソフトに騙されない方法
https://btopc.jp/repair/imitation-error-trick.html

今回のクラウドシステムブースターは詐欺のような行為は見られないものの、何もしなかったり効果が無い点では同じなので、暇で無ければ無駄な作業。入れるなら自己責任にて。

ダウンロードしたファイルを実行するとインストール画面へ。途中で同意表示が出るけれど全部英語なので、読めないなら心で感じましょう。

ファイルサイズが小さい為かインストールは数秒で終わり、最後にCloud System Boosterの起動にチェックを入れてボタンを押すとすぐに起動し、復元ポイントの作成へ。

cloud-system-booster-00-setup.jpg

数分経過後。

失敗したらしく、カウントダウンが始まり再度試みるようなので放置していると、何もせず起動。復元ポイントは作られておりません。意味が解らない。

cloud-system-booster-01-start.jpg

更に左下のロゴマークの上に表示されている「修復可能な問題 1070 種類」は、このソフトを起動した直後から出ていた数値。

一瞬で1070種類もの何が分かったのか。

 

使い方は簡単、「クラウド」ボタンを押すだけで最適化?

右の「Boost」と書かれた雲の画像をクリックすると最適化(?)開始。

cloud-system-booster-02-scan.jpg

5%の時点で既に問題が11個も見つかっており不安。

にはならないけれど、このWindows7は先日リカバリ(再インストール)し、画像キャプチャとサンドボックス用ソフトしか入れておらず、やはりWindowsは元から問題が有るという事でしょうか。

cloud-system-booster-03-complete.jpg

ブースト(?)が完了したらしい画面。

何の問題が有ったのか全く判らないけれど3559個が解決したようで。何故か約230MBも空き容量が増えたとの事で、勝手にファイルを削除したご様子。細かい事だけれど、ディスクの空き容量~の前の改行が抜けておりますな。

右にスイッチが見えるので超高速化(?)をオン。

cloud-system-booster-04-speedup.jpg

5分くらいサイトを巡回したりYouTubeを見て回るも変化無し。

ガンガンガン速のテストでも使ったサンドボックス(タイムフリーズ)を解除し、Windows7を再起動するも変化無し。ちなみにWindows7の起動時間も変わらず。

他にも3つスイッチが有るので有効にしようとすると良く有るパターン。

cloud-system-booster-05-switch.jpg

何の効果も実感出来ていないのに買う人が居るのか不思議になったけれど、有料版なら何か起こると期待するものなのでしょうか。

何をしたのか気になったので設定を開くと、パソコンに不具合を起こしたり、自らPCを遅くして金を取ろうとする詐欺ソフトと似た内容。

cloud-system-booster-06-settings.jpg

Cloud System Boosterの場合は、遅くなったりせず(早くもならないけれど)、不具合が出てもいないので相対的に比較すると良心的。

しかし、スキャンし問題を発見しているのにも関わらず、私が入れていないアプリケーションが沢山表示されており、やはり意味不明。

cloud-system-booster-07-browser.jpg

上記の中でインストールしている物はIEだけ。RockMeltとか聞いた事さえ無い。

最後に復元を試みると一瞬で成功。

cloud-system-booster-08-restore.jpg

復元ポイントは出来ていなかったのに完了とは如何に。

目に見えて変化が有ったのはゴミ箱が空になっていた、要するに勝手に削除されていたくらい。復元が完了してもゴミ箱は空のまんま。

結局これも何もしない系のインチキソフトと言えましょう。

日本語の公式サイトより引用。

Cloud System Boosterの特徴はクラウドベースのテクノロジーで最新の情報が常に届けられており、それに基づきクリーンアップや最適化が行われるというところです。

クラウド(コンピューティング)とは、ネットワーク上で多種のサービスを利用できる事。このソフトはウィルス対策ソフトのように単にデータベースを参照したりアップデートをしているだけなのでクラウドとは言わない。それさえしているかも怪しいけれど。

そして、この文章は崩壊しておりましょう。

Cloud System Boosterではオンライン上のクラウドデータベースを自動的に、もしくはスケジュールした時間にダウンロードできます。

また、別サイトの宣伝記事より。

このデータベースは世界中の「Cloud System Booster」ユーザーから送られた情報をもとに更新される仕組み。

Cloud System Boosterを利用しているユーザから勝手に情報を抜いて更新しているという事でしょうか。

他人のPCを最適化すると謳う前に、自らを最適化するのが先。

ちなみにアンインストールは普通に消えてくれたけれど、もちろんレジストリは汚して行くので、神経質な方のご利用はご遠慮した方がよろしいかと。

 

悪質では無いけれど良く有るPC初心者向け商売(まとめ)

私がこのソフトウェアを知ったのは何と窓の杜。この手の情報にはリンクしたくないので切っております。行くならURLコピペにて。

窓の杜 - 【NEWS】クラウド技術を活用したパソコン最適化ソフト「Cloud System Booster」
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20120824_555211.html

ひょっとしてギャグで言っているのかも知れないけれど、窓の杜が紹介するとは驚いた。中身には触れなかったり、評価や判断もしないのでしょうか。

個人的にVectorと窓の杜はPC初心者にもお勧めとしておりましたが、もはや全て自己責任と考えた方が良さそうですな。

2chでもネタになっております。まとめサイトより。

パソコンをなるべく長く使う方法 : ネギ速
http://www.negisoku.com/archives/54136696.html

嘘を嘘と見抜けなければ~というやつで、投稿者がネタとして楽しんでいると判らなければならない良い例。

2: ぬこ(愛知県) 2012/08/26(日) 23:28:41.94 ID:VNybOVne0

     最近PCが重い!(中略)
     2.RegSeekerを使う
     [せいかい]

79: カラカル(愛知県) 2012/08/27(月) 02:42:21.03 ID:D16AYwZC0

     >>2 これ入れたらPCの立ち上がり速度が5倍になった

3: サバトラ(やわらか銀行) 2012/08/26(日) 23:28:46.73 ID:iH75Pa5Z0

     ガンガンガン速

143: ジャパニーズボブテイル(茨城県) 2012/08/27(月) 14:28:54.95 ID:uCRwgZFw0

     >>3 だよな

真は以下。

14: ノルウェージャンフォレストキャット (群馬県) 2012/08/26(日) 23:43:35.04 ID:YlTxg3wq0

     レジストリの修復、最適化
     この謳い文句使ってるソフトは地雷

52: ヤマネコ(東京都) 2012/08/27(月) 01:28:52.29 ID:4ivQAHal0

      完全に地雷ソフト

54: カナダオオヤマネコ(神奈川県) 2012/08/27(月) 01:30:18.52 ID:9TNHCi2kP

     クラウド(失笑)

14で終わってた、というやつかと。

Cloud System Booster は目に見えて不具合を起こさず、効果無く金を取る系のソフトとしては良心的と言えるかも知れないので、これを使いパソコンの処理が速くなった気がしたり、最適化された気がして安心出来るなら、4千円支払っても良いでしょう。

但し自己責任として、不具合が出ても他人に相談などせず、自己解決するか有料ならサポートが有るらしいのでメーカーへ聞きましょう。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。