CD-RやDVD-Rの中身をソフトウェアで完全に消す方法

2013年7月30日

CDやDVDのRWの付かないメディアを消去する方法。

正確には読めない状態にするもので、内容を消して再利用可能という意味では無し。DVD-Rなどは一度書き込むと消せないが常識と思っていたため驚いた。今回、購入したDVDドライブに偶然付いていたSmart Eraseというソフトウェア。

どのように消せるか画像多めで参ります。

NECのDVDドライブが故障しLITEONへ買い替え

NECのドライブはND-4550Aのスーパーマルチ。製造が2006年になっているので、おそらく5年以上は使っていたもの。

nec-4550-odd.jpg

当時の価格は私の記憶が確かなら6千円くらい。

DVDメディアをバックアップする際、Instant Burnという書込ソフトでエラーが発生。以前からレーザーが何かおかしいという感じのエラーが時々出ており、今回はクリーニングをしても駄目。

レーザーの調整は調整が面倒な為、2千円程度の物のためにそこまでする気が起きず素直に買い替えた次第。

新しいDVDドライブは、LITEONのiHAS324-27で2200円の220ポイントバックは実質1980円。Amazonは高め、他のショップは最安1700円くらいでも送料が480円以上掛かるらしいのでスルーし、ヨドバシの通販で購入。

性能は普通。2千円でこれなら充分でしょう。

liteon-odd-box0.jpg

箱の前面を見ると「データ削除」の表記。

liteon-odd-box1.jpg

付属ソフトは気にしておらず、何の事か判らず左の説明を読むと更に不明。

liteon-odd-box2.jpg

動作環境でメディアに保存されたデータを完全に消去と言われても困る。

逆の側面を見ると、Smart Eraseなるソフトウェアと判明。LITEON独自開発という割に同梱内容にはNero10しか書かれておりません。

liteon-odd-box3.jpg

ドライブ以外の内容物は以下。なぜか保証書が慶安。

liteon-nero-keian.jpg

SATAケーブルとビス、Nero以外は要らないので紙類はゴミ箱へ。

liteon-odd-nero10.jpg

ディスクの下部には売るなよと記載有り。Amazonを見ると500円くらいで販売しており、OEMと書かれているならこれの事でしょう。

 

付属の Nero Multimedia Suite 10 をインストール

私はNeroの多機能なメニュー群が嫌いなので使っておりませんが、光学メディアのスピードテストが有るはずなので、今後ネタにするかも知れずとりあえずインストール。

Smart Eraseもインストールメニューに出ております。

nero10-multi-installer.jpg

Nero10 Essentialsをクリックしインストール開始。

nero10-install.jpg

このインストーラは阿呆なのか、光学メディアから直接展開しており待つこと十数分。一旦、Cドライブへ一時ファイルとしてコピーしろと。

シリアルは初めから入力されているので次へ。

nero10-serial.jpg

その他、インストール中の設定は以下。

  • カスタムインストールでアップデートを無効
  • Neroの品質向上の為の情報送信はしない
  • ショートカット不要、ファイルの関連付け無し

起動するとこのような感じ。

nero10-startsmart.jpg

相変わらずのお節介かつオリジナル仕様が多いようで、×を押して終了。

目的はNeroでは無いので本命のSmart Eraseへ。

 

スマートイレースのインストールとDVDの消去と復元を試す

こちらのインストールは数十秒で完了。

nero10-smart-erase-00-install.jpg

起動すると、消去はクイックとフルイレースの2種類で選択可能。

LITEONの公式ページで無駄に動画で解説しているので3つ静止画で拝借。拡大は縦900pix注意。

liteon-smart-erase-movie.jpg

source:Smart-Erase

クイックでは面白く無い為、フルイレースを選択。

nero10-smart-erase-01-full-erase.jpg

テスト用に入れたDVD-Rは、以前私が酔って手がすべり2枚バックアップしてしまった、とある書き込み済のDVDメディア。

5分経過で進捗は13%。遅い。

nero10-smart-erase-02-13per-3min.jpg

と思いきや、12分経過した辺りで50%を超え、20秒程度で100%まで到達しミッションコンプリート。

nero10-smart-erase-04-complete.jpg

本当に消えたのか、Dドライブを開いて見ると何も無し。

nero10-smart-erase-05-d-root.jpg

テストに使用したDVDメディア。処理前。

dvd-erase-befor.jpg

下が処理後。

dvd-erase-after.jpg

気のせいかやや光沢が無くなり曇ったような感じ。

実はファイルが見えないだけで復元出来るのでは無いかと疑い、CDCheckの30日試用版をインストールし復元を試行。

cdcheck-error.jpg

結果、無理。

もう一つ、PowerXの試用版でもテスト。1日2ファイルだけ復元出来る制限が有るけれど、何か1つでも戻れば私の勝ちなので問題無し。

power-x-recover-disc-error.jpg

結果、やはり駄目。

この後、私が愛用しているR-studioのデータレスキュー製品版でも復元を試みるも跡形無く復元は不可能。

調子に乗りデータ復旧会社のIUECへ依頼してみようと思ったけれど迷惑なので省略。おそらく完全に消えたのでしょう。知らないけれど。

 

DVD-Rなどの中身をソフトウェアで消す方法(まとめ)

フルイレースではディスク全体、しかも上書きで消去すると説明が有り、完全に消去するので情報漏洩の心配は無いとの事。

DVD-Rなどに上書きという事は、強引に読めなくなるようレーザーを照射していると思われ、記録面を壊していると推測。

今回テストに使用したDVDメディアは使用容量4000MB。容量に比例して時間を要するかまでは試していないけれど、約12分掛けて消したいなら良いソフトと言えましょう。

但し、SmartEraseはLITEONのDVDドライブの一部機種に付属するNero10のオマケのようなもの。私が購入したドライブと同じ機種でも、通販ではNeroのバージョンなどが判らず確実に入っているかは判別が困難。

単品で販売されているNero10もこれが入っている保証は無い為、どうしても必要なら購入は博打。

確実に完全消去したいなら物理的に壊しましょう。

CDやDVDの捨て方、データを壊し廃棄する方法 - BTOパソコン.jp
https://btopc.jp/repair/cd-dvd-scrap.html

カッターで切りガムテープを貼り剥がす。慣れると作業は1枚10秒程度。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。