水冷PCのJUNSからのコメントが偽者だった件

2009年4月17日

読まれている方には大変申し訳ないことをしました。
どうやら、JUNSからのコメントと思っていた山中氏は偽者で、私の勘違いだったようです。大変失礼しました。

引用しますが、今回のコメント全文はこちらにあります。

JUNSはケーブルの+と-の電極すら区別できていない! | BTOパソコン.com

※消えていたらこちらから(魚拓)
(cache) JUNSはケーブルの+と-の電極すら区別できていない! | BTOパソコン.com


なぜニセモノかは流れで解ります。

私は前回の記事の最後に「ここは社長が書くような場所ではない」と念押し、更にその前の記事では、私なりに考えたJUNSへの提案をまとめて「サポートをしっかり、これから強くなって欲しい」としました。

ショップオーナーで無くとも、常識のある普通の大人ならば私の言う道理を解釈して頂けるはずです。これを無視して書き込むような人間が、JUNS関係者や社長のわけがありません。

アホくさいですが、自称の全文につっこみを入れます。


残念です
今もヒツジさんはまともな人だと思っています



ここはブログなので、読者がどう思うかが全て。
自分がまともではないと自覚している人間は居ないでしょう。私がどうなのか過去200以上の記事があるので、そこから読み取り判断すれば良いと思いますが、まともと判断されたわけですね。


でもJUNSの事をネタにして
アクセスが何倍にも上がったから
アフィリエイトで食ってるサイトとしては
金にはかえられないと言うことですか?



<妄想その1:アクセスが何倍も上がる>
<妄想その2:アフィリエイトで食ってるサイト>

さすがニセモノ、妄想がハイレベル。
狂言のプロかも知れません。

このブログを始めて今まで「juns」を含むアクセスは181回、総数は31,868。全体の0.57%で、1日のアクセスの半分以下です。一度も「アクセスが」など書いていませんが、検索順位のことは書きました。

「juns」と何かの組合わせでGoogleでは上位に表示されています。検索の順位から私の記事を落としたいならばGoogleに言えばよろしい。

また、何を根拠にアフィリエイトで食っていると妄想されるのか解りません。ブログは趣味で書いており、過去をたどれば判るように毎日書いているBTOパソコンの日記のようなもの。アフィリエイトで食えるほど世の中甘く無い。(食ってる人が居たら失礼)

最初は私をまともと言って懇願、次にはバカにする。
このような経営者がいるワケがありません。


「JUNSさんからこちらへ苦情が来たら
前回の記事と合わせてソッコーで消すと思いますが
-中略-
そしてJUNSさん、本当に申し訳ありません。
見ていないとは思いますが、ぜひ見逃してください。」

と、ありましたが、こちらから
JUNSに関わる全ての記事の掲載を削除下さるよう
正式にお願いいたします



<妄想その3:ブログのコメントが正式>

匿名OKの発言の場(2chなど)で「本人だけど」と言っているような「カキコ」が正式ではないことは、普通の人ならば判るはず。そして、もう書かないよう提案したにも関わらず、公開コメントとしたことが単なる煽りに間違い無いということです。

引用して-中略-となっている部分に私はこう書いています。
これは自演乙に対してですが同じことです。

> 説得力や、ウソでも本当と思わせるくらいの文章力が無ければ
> 訪問者やリンク先だけでなく、何より私に対して失礼です。

偽者は読者や私だけでなく、JUNSに対しても失礼です。


発言者がA氏に集中していることは
偏りに過ぎています

A氏の思いとは
純粋なJUNSパソコンを超えて
山中潤個人に対する
極めて感情的な
しかもJUNSを設立する前の
ガロの時代にまで
さかのぼったもので
これは現在のJUNSのお客様に
おかしな誤解を生じさせます



<妄想その4:A氏って誰?>
<妄想その5:山中氏への個人的な感情?>
<妄想その6:「ガロ」とは誰も書いていない>

妄想が極まって来ています。
A氏は意味不明なので何とも言えません。

自演乙が何か書いていたか確認しましたが該当せず。
無関係ですが、偶然立ち寄った被害者は妄想や感情ではなく「具体的」です。

「自演乙」「偶然立ち寄った被害者」は山中氏個人ではなく「JUNS」を批判しており、このショップでは買うなと、個人的な意見を出して(自演乙はキレて)います。

ここからなぜ「ガロ」というものに妄想が膨らむのか解りませんが、私が前々回よく判らないという理由で要約した一行以外に「ガロ」という単語は出ておらず、過去に関連したと思われる内容もありません。全て「ガロ」というものは関連しておらず「JUNSのパソコン」に対して書かれたものです。

万一、今回のコメントがJUNS関係者だったとして、無関係な「ガロ」を出すならば、クレームを見ずにガロというものへ責任を転嫁して逃げているということになります。そんなことで商売が成り立つとは思えません。


それともこのコメントも
アクセスを稼ぐための
ネタに使うのですか?



<妄想その7:コメントでアクセスが稼げる>

バカにしすぎです。
アクセスが多いというならば、その理由は私が検索エンジンに対して最適化をしているためで、偽JUNSが何か書いた程度のことでアクセスが増えるわけが無い。

こうして燃料を撒いておき、匿名板などへ垂れ込んで炎上させようという目的ならばやめてください。FC2は最近負荷が高くなっているため、普通に来られた方が私のブログを開けないなどなると迷惑です。


ヒツジさん
JUNSは小さな会社です

私や社員の大切な命を
奪わないで下さい
上げ足取りの様なネタに
魂を売らないで下さい

心からお願いいたします
※ニセモノの署名は省略



<妄想その8:社員を盾にして「命が危ない」、脅迫?>
<妄想その9:心からバカにしてお願いしている件>

8は私の妄想かも知れませんが、かなり怖い。ネタならば命がどうとか書いてはダメでしょう。ブラックジョークにもなっていない。

前々回まとめた通り、問題を解決して今後のサポートに対する姿勢、真摯(誠実)な態度を貫いて行けば、会社の大小に関わらず利益有り成長有りです。経営者という立場は、自分がやらずに他人を否定するような人間には無理です。

9は私が「偶然立ち寄った被害者の写真には真実味がある」とレポートしており、前回の記事では、あまりにも生々しくPC中級者に有りそうなことを書かれていたため信用度が上がっているところ。

それを「揚げ足取りのネタ」とは何事か。

アフィリエイト、アクセス稼ぎ、客(偶然立ち寄った被害者)を否定、ニセモノにしても悪質過ぎる。バカにするにも程がある上、書いている内容が低レベル過ぎる。


妄想は結構ですが、チラシの裏などで自己完結してください。

これではアダルトサイトの宣伝コメントと変わりませんので、これ以上やるなら管理画面からスパム設定するか公開しません。

本物のJUNSさんに迷惑なので二度と書かないでください。

「心からお願いいたします」



当日追記:K.Sさんよりコメントを頂きました。

https://btopc.jp/juns-pc/bto-pc-235.html#comment142

書かれている内容が私の記事と似ていますが、私の自演ではありません。
(証明のしようはありませんが)

下記はK.Sさんへの返信ではなく、私の考えとして補足ということで。


(コメント投稿者のIPを調べることができるのならば、判明することだと思いますが)



管理画面ではコメントのIPは表示されます。全て同じプロバイダなので同一人物の可能性は高いですが、特定はできませんしするつもりはありません。管理人である私の考えとして一応。

JUNSという会社として、JUNSという会社であることを証明しつつ削除を要求するのが筋だと思います。


その通り、普通は誰もがそう考えるはず。 コメントよりもメールでの連絡にすることは当然ですが、メールでも文書でも私は削除するつもりはありません。その理由が無いためです。

最初の記事では多少馬鹿にした感はありましたが、本心で言えば「何ておもしろい水冷屋なんだ」という賞賛に近いことは内容から感じて頂けるかと思います。その後、自演乙が来てからはネタにしているものの、直接JUNSに対しては考えを書いていません。

消す理由がある箇所を自分で指摘するなら、最初の究極記事に載せたショップ内のスクリーンショットだけかと思います。これは宣伝になるため、苦情になったことはありませんが、権利など主張されて「依頼があれば」消すべきと考えています。しかし、なぜ消したのか理由を追記して、この記事へ誘導することになるため逆効果に思えます。

その他は、ネット上での口コミ状態なので削除の理由は無いと考えます。オンラインの特性上、私が消しても誰かが持っていたり魚拓やその他、インターネットが有る限り消えないはずです。

この件に限りませんが、ブログの内容は定期的にバックアップしているので、何か事故があっても対応できます。それが私の納得できない故意ならば、海外にサーバーを借りてアップし直します。

以前書きましたが、私は自称ですが超の付くクレーマーです。納得できなければとことんやりますので、私を叩くならば相当気合いを入れるべきと思います。

※繰り返しますがK.Sさんへの返信ではありません

自演乙氏や偶然立ち寄った被害者氏が、JUNSは自分の不満を聞き入れてくれていると感じたならば、JUNS製パソコンの使用者でもない、ましてや関係者でもない個人のブログに訴えを寄せるとは思えません。


私が違和感(不自然)に感じていることがこれです。 確かに「JUNS 水冷」などで検索にヒットするよう仕掛けています(SEOというやつです)。それにしても、なぜ二人も私のブログへ苦情を書き込みに来たのかが当時理解できませんでした。

そのため、自演乙には徹底的に「ショップがそんな対応をするわけがないだろう」とこき下ろしたのですが、今になれば何となくアレです。

これ以上書くと、私が書いた本文の意味を直球にしてしまうためここまでです。なぜ偽者としたのか、深読みしてください。そうするべき理由が少なくとも2つあります。

※しつこいですがK.Sさんへの返信ではなく補足、追記です。

関連リンク:水冷PC「JUNS」特集

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

これってjunsじゃね?w yamatakaってwww
http://www.google.com/support/forum/p/webmasters/thread?tid=733481ad4dec893d&hl=ja

私はメールを一度も頂いていない上、毎回回答しているので違うでしょう。
Googleは検索結果をいじらないことで有名です。(全自動に近い)
ついでにYahoo!も1ページ目に表示されています。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。