Conficker(コンフィッカー)がやたらとカッコイイ件

2009年4月10日

ウィルス(ワーム)をカッコイイとは不謹慎極まりないですが、InternetWatchにConfickerの続報が書かれていました。どうやら「W32.Downadup.C」から「Downadup.E」へ進化するようです。

Confickerが新たな活動を開始、P2P通信や他ワームとの連携も
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/04/09/23093.html

タイマー4月1日がトリガーになって活性化するウィルスですが、トレンドマイクロが調べた結果では、4月7日にTempフォルダ(一時ファイルが作られるフォルダ)にファイルを作成して、P2P(ShareやWinny)を介して通信するようです。

TrendMicroが採った通信状況。
画像丸パクリで下に書いてある日付は2009年4月2日なので、日本時間ではおそらく4/3。ブログの日付は4/3なので日本4日になっているはずです。1時間のトラフィックをグラフィカルに表示。

conficker
出典: A Look Inside Conficker P2P Traffic | Malware Blog | Trend Micro

1. (Un)Trigger Date – May 3, 2009, it will stop running 2. Runs in random file name and random service name 3. Deletes this dropped component afterwards 4. Propagates via MS08-067 to external IPs if Internet is available, if no connections, uses local IPs 5. Opens port 5114 and serve as HTTP server, by broadcasting via SSDP request 6. Connects to the following sites: * Myspace.com * msn.com * ebay.com * cnn.com * aol.com


1.2009年5月3日に停止し、自分を削除します <カッコイイ
2.ファイルやサービス名はランダムに付けられて実行
3.コンポーネントを削除した後にダウン(?)
4.(Windows XP アップデートの)「MS08-067」を介して伝播。
 ※外部IPへ接続できない場合は、ローカルIPアドレスを使用
5.SSDP要求を介してポート5114を開きHTTPサーバとして機能する
6.次のサイトへの接続
* Myspace.com Myspace.com
* msn.com msn.com
* ebay.com ebay.com
* cnn.com cnn.com
* aol.com aol.com

自分のトレースをホストPCに残すことはありません。それを実行し、すべてのトレースなど、ファイル、レジストリを削除する


こんな感じでしょうか。適当なので脳内和訳してください。

結論はまだ出ませんが、とりあえず「P2Pを控える」こと。
そして、何か不具合が起こっても修理に出すくらいなら、自分で全部データを削除(持ってるストレージ全部フォーマット)するくらいの勢いで覚悟しておく。

それがイヤならウィルス対策ソフトを入れましょう。
おすすめや無料はこちらに書いていますので好きにしてください。

ウィルス対策ソフトの選び方 | BTOパソコン.com
https://btopc.jp/repair/bto-pc-193.html

しかし、本場はやってることが違いますね。
トレンドマイクロの研究(実験?)ブログですがセンスが良すぎます。

090400_trendlabshead.jpg

#NAME?

駆除はこちらの記事にて

Conficker(W32.Downadup.C)無料駆除ツールダウンロード | BTOパソコン.com
https://btopc.jp/repair/bto-pc-217.html

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。