Conficker(W32.Downadup.C)無料駆除ツールダウンロード

2009年3月31日

2009年4月1日に活性化するウィルス(ワーム)です。

関係無いですが、タイマーと言えば私の中では Cascade
コンピュータウィルスなど知らなかった当時、初めて見てビビりまくった
覚えがあります。あれは怖かった。対策ソフトも無い時代。


さて、このコンフィッカーと読むのでしょうか?
ニュースなどではConficker(C)、シマンテック名はW32.Downadup.C

明日ですが、エイプリルフールのネタかと思えばそうでも無いようです。

『Conficker』ワームが4月1日に活動開始、セキュリティ各社が警告
- japan.internet.com Webテクノロジー

http://japan.internet.com/webtech/20090328/12.html

Trend Micro の Perry 氏は、感染したコンピュータを持つユーザーの多くが、4月1日になるまで自らの感染に気づかないだろうと指摘し、「Conficker の所業を見破るのは困難だ」と述べた。


だそうです。ウィルス対策ソフト入れてますか?
私は、これ書いてるPCには入れていません。

とりあえず感染してみたいので、ローカルの日付を1年前に設定して
様子を見ようと思ったのですが、シマンテックが太っ腹です。
単体で動作する無料駆除ツールをバラ撒いていました。

W32.Downadup.C | Symantec
http://www.symantec.com/ja/jp/security_response/writeup.jsp?docid=2009-030614-5852-99


説明するまでも無いと思いますが実況します。
上のリンクへ飛んで「駆除ツールをダウンロードする」を右クリックして保存。

Conficker駆除ツール無料ダウンロード


落として来たファイルを実行してシマンテック様の御署名を確認。
そして実行すると、何やら英語が出ます。問答無用でI Acceptです。

Conficker駆除ツール2

Startを押すとスタートです。
実行せず電源を落とす予定があるなら、適当に日付を巻き戻しておきましょう。

Conficker駆除ツール3

私は電源を落とす予定は無かったのですが、2時間経っても
まだ終わっていません。

ここまでやったら完了画面もSS撮りたいので、後で上げておきます。
要らないとは思いますが。


2時間半くらいかかって無事に終了。
HDD容量約100/120GBです。

090331_symantec_w325.jpg

「お前のPCからはConfickerは検出されませんでした」
と書いてあります。OKをクリックすると

090331_symantec_w326.jpg

「リスタね。で、貴様のWindowsは更新されてないけど何故だ?」
とは書いてありませんが、アップデートが長く面倒なので無視していたので、MS08-067パッチが当たって無いぞと警告してくれています。毎晩、寝る前にやっておこうと思います。

マイクロソフト セキュリティ情報 MS08-067 - 緊急 : Server サービスの脆弱性により、リモートでコードが実行される (958644)
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/Bulletin/MS08-067.mspx


何度も書いたと思いますが、ウィルスに感染したという理由で修理に出すと
100%に近い確率でデータを全消去されます。

この無料ツールで駆除できたからとは言っても、迎撃しなければ当然ですが
また感染することも有り得ます。

今時、ウィルス対策をインストールしていないのは私くらいのものかとは
思いますが、入れるならこちらがお勧めです。(常駐しても軽い)

ウィルス対策ソフトの選び方 | BTOパソコン.com
https://btopc.jp/repair/bto-pc-193.html

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。