ノートPCのキーボード破損にご注意ください-

2008年10月20日

とっても質の良いキーボードなら、キートップを変な力でぶっ飛ばしても樹脂らしきものがバネの役割をして折れずに飛んでくれるのだと思います。これ書いてる現在、そんな高級なノートPCは見たことも聞いたこともありませんが。

そして、これがぶっとばしちまった例。
真ん中のセンサー(ゴム)っぽいところでタイピングの反応をするのですが
こりゃ無いでしょう。明らかに接着剤。酔っぱらいですか?

壊れたキートップ(キーボード)

緑の○は引っ掛ける部分。
ここをキーボードに掛けてトップ(キーのボタン)を固定します。

黄色の矢印は、公民館のパイプイスみたいなところ。
ここがふにゃふにゃして上下可動。

ラスト、青はいいです。正常。
赤○のツメが無くなってるの分かるでしょうか?

緑を引っ掛けて固定しつつ、赤と青の突起が固定され、中央のゴムっぽいバネでキーは上下するのです。

キートップをぶっ飛ばしてしまったら、ツメが折れてないか見てみましょう。折れてたら、キーボード丸ごと交換になることが多く、1万円は見るべきです。部品があったとしても、そうなると交換作業に技術が必要なのでやはり1万前後。

折れていなくて、これを1時間以上かけて慎重に直す自信があるなら、ぜひ自己修復を。そんなに難しいものじゃないですから、ゆっくり丁寧に戻せば大丈夫なはず。しかし接着剤は論外です。

キーボードにも溶剤がテカテカしてるので、もう使えません。丸ごと交換のパターン。高くつきます。余計なことをしないようご注意ください。


今から2年程前ですが、本社工場の玄関へとある旧型のノートPCを持込修理に来られたユーザさんがおられました。

訴えられる不具合は
「キーが2つ外れてしまった。子供が服を引っ掛けて。私の不注意で・・・・・」

受付ではいつも通り「有料になると思うので、2週間以内に見積をお送りします」

当時、私はノート担当から外れて、とある厄介なデスクトップを担当していました。
その日はノート担当がなぜか皆さん不在。

接客に出たのは事務所のSさん。それを引き継いだのが、M課長。
M課長は、しぶしぶ私に話を持ってきました。

※私は師匠である某技師のやり方を忠実に守っていたので融通きかないのです

M「なぁ、これ修理来てるけど急げないよね。いや、すみません。無理ですよね。」
私「2週間待つのがデフォルトでしょう。それなら問題無い。」
M「でもなぁ、急ぎなんですよ。何とか」
私「なりません。他のユーザさんの修理が遅れる。」
M「でもね、これ子供さんが不意に壊したらしい。服が引っかかったらしく。」
私「子供のいるとこで仕事PC使ってるのが悪い。物損だから見積でしょう。」
M「そうだよね。でもなー。コールも目一杯なんです。催促とかあったら時間かかるし・・・」
私「・・・」
M「ダメだよね。だいたい、もう担当違うから無理だよね。」
私「これ直すだけで検査とか報告は全部いらないって約束するなら一応見てみる。」
M「マジで!?それで頼みます!!」
私「じゃあMさん、アンタが直接玄関行って雑談で15分引き延ばせる?」
M「よっしゃ!ありがと!」<すっ飛んでいった


ウソをつかない正直な依頼者。仕事と困ってる人を助けたいと思う接客。
私は元は作業者では無く接客業です。

しかし、メーカー修理である以上、このような例外が私は嫌いでした。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。