ウィルス対策ソフトの選び方(ESETセキュリティ)

2009年3月 8日

パソコンを買うと必ずと言って良いほどアンチウィルスソフトが最初からインストールされていますが、本当にそれで良いのかという疑問。

以前も書きましたが、私はアンチウィルスを入れていません。ウィルスバスターの重さに耐えられず1時間経たず消したという・・

BTOで、OS無しでパッケージのWindowsをインストール、またはDSP版ならば入っていませんが、30日とか90日試用になっていて、結局邪魔になって継続料金を支払う、または放置しているかも知れません。

気に入らなかったら、試用版なんかアンインストールしましょう。

修理作業の際、よく「試用期間が終了しました」で放置されていることがよくありました。これは起動が遅くなるだけで意味がありません。金払え広告が出て邪魔なだけ。


ウィルス対策のソフトは何が良いのか


結論としては、知名度の高いものならば(アップデートやパターンが多いので)
何でも良いと思いますが、問題は速さや軽さです。

使っていない上に、現場からも離れたので、今何が速いのかは比較できませんが、一昨日不調ということで預かったノート(富士通のBIBLO)に入っていたソフトがインストールしていないのかと思うほど激速でした。


2年連続! 最優秀ウイルス対策ソフトの上位版

※押すと販売サイトへ飛びます

このバナー、正月前後にUSBから感染するウィルスがあるという記事で偶然ネタにしていましたが、とにかく速い。本当にチェックしてるのかと思うくらい。またはネットワークでサーバーに入ってるコーポレートエディションくらい速い。それは言い過ぎか。

Googleで検索してみると、やはり安いし速いということで、悪い口コミが無く、これならインストールしても良いか、とは思いましたが、私の自宅の環境ではネットワーク関係で面倒なことになるかも知れないので中止。

試用版放置してるなら消してコレ買う方が良いと思います。使っていないのに勧めるのはどうかと思いますが、この速さはウィルスバスターやノートンと比較し有り得ない。


無料で無期限に使えるアンチウィルスソフト


使っていないどころかダウンロードさえしていませんが、とりあえず無料。使用期限無しで日本語のようです。


AVG - AVG Anti-Virus Free Edition 8.5 ダウンロード
http://www.avgjapan.com/avgfree80-dl.html

今朝のニュースで入ってきた「AVG Anti-Virus」の最新版。
原産はチェコ共和国。

トレンドマイクロもそうですが、パターン(ワクチン)を作る前に必要な情報は当然ウィルスやワーム本体、になるので海外だから国産だからという比較は意味がありません。トレンドマイクロのセンターはタイだったかその辺り。

製品(有料)との機能をパクってきました。

tmp00036.jpg

Webシールドが何かは知りませんが、期限が無い代わりに機能に制限があるようなので、表を見る限りで追加した方が良いように思うツールはSpy-botやAD-aware辺りでしょうか。

窓の杜 - Ad-Aware
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/security/antiadspy/adawarese.html

ホ-ム - Spybot-S&D のホ-ム!
http://www.safer-networking.org/jp/index.html


セキュリティソフトをインストールせず無料チェック


私がやっている方法です。
オンラインなのでパターンは最新と信じていますが、無料なのでノークレーム。

トレンド フレックス セキュリティ : オンラインスキャン
http://www.trendflexsecurity.jp/security_solutions/housecall_free_scan.php#

ウィルスチェック無料オンライン

これを使って週一程度でチェックしますが、全ファイル、全ドライブ検査するわけではなく、Cドライブのシステムフォルダだけ。または、ヤバそうなファイルをどうしても使ってみたい時。

本格的にヤバイやつを引いたと思ったら、簡単に再インストールを考えるのでかなりお勧めしない方法です。

※他人へ渡す時やアップロードするファイルはノートンの製品でチェックしています


BTOに限らず、最初から入っているアンチウィルスはPCメーカーへ金が入るバンドルです。一応、そのパソコンメーカーが勧めているという意味にもなりますが1インストール、または1契約いくらで金が入る仕組みなので、自分が気に入ったウィルス対策ソフトを入れましょう。

ほぼ全てのアンチウイルスソフトには30~90日の試用期間があります。
注意することは、

  • 複数のウイルス対策ソフトを同時にインストールしない
  • 試して消して別のアンチウイルスを入れる前に必ず再起動
  • 購入しなければサポートは受けられないので自力
  • とりあえずEセット何とか、お勧めです。

    ちなみにBIBLOはメモリ不良でした。

    ---2009/04/09追記---

    トレンドマイクロの本家でも無料スキャンを発見しました。
    左です。(右はFreeと書いてありますが体験版)

    Get Trend Micro Internet Security Free (TrialPay)
    http://shop.trendmicro.com/trialpay/

    トレンドマイクロのフリースキャン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。