オーダーメイド水冷パソコンのJUNSはダメ?

2009年1月13日

オーダーメイドかオーダーメードなのか、昨日のソニー記事「オーナーメード」で
迷いましたが「オーダーメイド」で良いようです。

別の意味で「メード」より「メイド」の方がしっくり来ます。
それは良いとして。


水冷パソコン、Core i7、究極のBTOはこれ」へ公開コメントを頂いたのですが
FC2ブログはコメント内容を編集できないようなので記事にします。

自演乙が名前とは思えないので敬称は略で。
この手の記事がキライな方はスルーしてください。

自演乙からのコメント

09/01/12 自演乙 拒否する 承認 削除
タイトルなし

これ自演?
JUNS PC は某出版社を潰した元社長がやってるPC屋
私そこのpc結構な値段で購入しましたけど数ヶ月で壊れましたよ
意外にバイオス手抜きの調整しかしてないし
納期は二ヶ月遅れるし配線は滅茶苦茶で最後は全部客のせいにしてわめきちらされましたよ。
せっかくなら(個人名)にこの話してください。
結局全部客が悪いそうですから。
その件で消費者生活センターと(該当)警察署にマークされてますからJUNS PC

自分はここのパーツ流用もしたけど
配線全部やり直して同じケース使って
965で4.5GHz常用で組んで30万かかんかったんで
このケースはサーマルテイクの欠番ものだけど
ケースならまだ在庫あるとこあるし
部品輸入品と流用品だらけなんで保証もききません
こんなはったり組み立てPC屋からは絶対買わないことをお勧めします



まずは自演乙と書きつつ説明して頂きありがとうございます。

某出版社とか書かなくて良く社名書けばよろしい。問題ありません。
文章の冒頭に「某」と書いた時点でコメント全体がウソくさくなります。

私が一番ビビったのが、ここのPCを買った自演乙。
記事読めば判りますが、ガス冷の次くらいにありえない商売ということで
爆笑しながら書きました。

ガス冷却PC屋久杉パソコンヤンタマBTOと同じカテゴリです。
「普通買わないだろう・・・」ということだったのですが、豪快ですね。

そして「数ヶ月で壊れた」についてはパソコンのことをよくご存知無い。
このブログを最初から全部読むことをオススメ。
パソコンは家電ではありません

BIOSが手抜きというのは意味が判らない。(自分で設定するものでは?)
ナショナルブランドや左のリストにあるBTOではなく、本格的なオーダーメイド。
文句があるなら設定も相談してオーダーすれば良かった。

また、納期2ヶ月も良く待ったと思います。普通そこまで待たない。ウソ?
よほど期待していたのでしょうか。私なら1週間でキャンセルします。

「わめきちらす」がもし本当なら、それを煽った本人にも問題があるはず。
これはカスタマーセンターでよくある光景で、客側が勘違いしていることが多い。

で、一番マズイのがここ。
個人名と警察署の名前を出すということは、私が問い合わせると自演乙の
立場が悪くなります。個人情報を書いた上に、警察署の名前を出した時点で悪質。
これは匿名板でも同じ。

更に矛盾していることは、消費者センターと警察は関係無く、民事と刑事で
目を付けられるということは、すでに何らかの騒ぎを起こしているか、2chで
祭りになっているでしょう。(該当スレがあったらすみません。調べていません)

> 965で4.5GHz常用で組んで30万かかんかったんで
> このケースはサーマルテイクの欠番ものだけど
> ケースならまだ在庫あるとこあるし
> 部品輸入品と流用品だらけなんで保証もききません

そんな金出すなら、左のBTOメーカーから買いましょう。
少し古いですがCorei7の比較記事もありますのでご参考まで。
って、もう遅いか・・・。

ツクモとかで5年保証付けて、ケースだけJUNSにすれば良かった。
バレないように改造できるならの話です。

あと、どのケースか判りません。知りたいです。すごく。

> こんなはったり組み立てPC屋からは絶対買わないことをお勧めします

この一行だけは特に文句ありません。
「はったり組立PC屋」の部分ではなく、自演乙の個人的な意見なので。

そして、自演乙には、ぜひ以下を実行して欲しい。

JUNSがダメな理由をブログに書く
これ、ぜひやってください。

まさか買った人がいるとは未だに信じられないのですが、
以前の記事の最後に私は書きました。

 買ったらぜひブログでレビューしてください。
 音速でトラックバックして光の速さでコメントに行きます。

これはブログを作るべき。いや、マジで。
構成考えてみました。

1.JUNSのPCを注文した(どんな気持ちで?何を期待したか?)
2.構成とケースへのこだわりと、収入に対する予算(だいたいでOK)
3.なぜ2ヶ月も待ったのか詳しく。(私にはここが理解できない)
4.どれを選んだのか。(ケースだけでもインパクトあるはず)
5.配線はどのようになっていて、BIOS設定は何が気に入らなかったか詳しく
6.故障箇所と見積り額、客観的にやり取りを書く(客観的が重要です)
7.返品できなかった理由や、消費者センターへ問い合わせたのかなど
8.改造後の自演乙こだわりのカスタマイズはコレ!※たくさん画像を

8日分書けます。ぜひFC2で。
コメントの書き方(というか常識)を身につけたらブロともになりましょう。

そしてここが重要。テンプレートの改造は、タイトル、h1タグが大事。
タイトルは「水冷パソコンJUNS~」で始める。「JUNSの水冷~」でもOK。
そして、h1も「JUNS」や「水冷」を混ぜる。

記事のタイトルを書く時は不自然にならないよう、「水冷」や「カスタマイズ」
「オーダーメイド」「BTO」なども入れましょう。自然にですよ。
ここはh2タグなので最も重要です。

これやってJUNSより上に検索表示されることが(無いと思うけど)もし
あったら多分苦情が入るでしょう。でもそこまで言うなら引き下がらないで欲しい。

期待しています。



JUNSさんからこちらへ苦情が来たら前回の記事と合わせてソッコーで
消すと思いますが、私はカスタマーセンターの現場を知っています。

この手の「わめきちらす」という表現、無いことをあるように見せかけるものの
信憑性が無いため簡単につっこまれてしまう作文。
大変低レベルなクレーマーです。

私が筋金入りのクレーマーなので、上から下は良く見えるという
意味でもあります。

この怒り状態から察するに、買ったことは本当だと思いますので
ブログを作らないまでも、ぜひ改造済JUNSケースを見てみたいです。
個人的には生活感のある部屋とかで撮影されると良いと思います。


そして最後に、
このブログは、今年になってから100人以上の訪問があります。
※アクセス数ではなくビジター数(人数)

基本的にスパム以外、コメントや(リンクのある)トラックバックは公開する
つもりなので、記事内容を批判する時は冷静によく考えましょう。

説得力や、ウソでも本当と思わせるくらいの文章力が無ければ
訪問者やリンク先だけでなく、何より私に対して失礼です。


というわけで、ネタ提供ありがとうございました>自演乙

そしてJUNSさん、本当に申し訳ありません。
見ていないとは思いますが、ぜひ見逃してください。


関連リンク:水冷PC「JUNS」特集

リンク用ソース

コメント(7)

本当に偶然辿り着いたのですが、JUNSに対して同じ様な経験をしている人がやはりいるものですね。
まぁ、あの対応だと相当数いそうな気もしますが。

私の場合は納期の1ヶ月の期限が過ぎた所で未だパーツが届いていないと連絡が来た。
そこから更に1ヶ月後にようやく発送と。
届いたら届いたで構成が事前の指定と違うし。
最悪だったのが水冷のタンクとチューブの接合部がぐらぐらで冷却水を補充しようとケーブルをかき分けたらチューブも動いたのかそれによって接合部がずれて冷却水が隙間から染み出してきたものだから慌てて防水パテで穴埋めと固定をする羽目になりましたよ。
問合せの返答も言い訳か嘘か責任転嫁が殆どで結局JUNSがメール無視、掲示板も掲載せず削除して無視と無視決め込んで逃げるまでにここまで遅れた理由についての弁明すら得られませんでしたし。

「説得力や、ウソでも本当と思わせるくらいの文章力が無ければ
訪問者やリンク先だけでなく、何より私に対して失礼です。」
との事ですが、上記内容に関してだけは個人的感想ですが思わず仲間意識を感じて身につまされる内容だと思いました。
(まぁ、確かに説明が不鮮明すぎたとは思いますが)

結局HP作れるだけの資料を用意したけど哀れみすら感じる対応に馬鹿らしくなって、結局掲示板のログから何件の記事が削除されているのか調べてる途中で見限ったのは、懐かしいとは欠片も思えない過去の記憶。
正直、あれほど割に合わず後悔した買い物はありませんでしたね。
(「じゃあ買うな」とか突っ込まれそうですが、返答で謝罪と釈明さえ得られれば最初はそれで済ます心算だったのでそこは察していただければと思います)

また来たな自演乙。と思ったものの、おそらく違うので記事にはしません。
まずお願いしたいことは、何でも良いので名前を入れる。
コメントってのは内容は何にしても有難いことなのでもったいない。

私もVSPEC(というかGOOD BOX全部)など、色々批判はするので
こういう個人的な意見は有りだと思っています。
(ここがJUNSパソコン被害者の会とかなっても困るけれど)

かなりお願いしたいことは「写真を撮ってアップを!」
それさえあれば、自演乙にしろ偶然立ち寄った被害者にしても
信憑性が思いきり上がる。これは指示とか提案ではなくて「願い」

ブログを作るよう書いてはいるものの、偶然立ち寄った被害者から
頂いた証拠写真など私が記事にすれば、真実味が全然違う。

メールアドレスはこの書込のメール欄「btopc.com@gmail.com」
ここへ可能な限り多くの画像(写メでも何でもいいから)添付して送信。
どういうメーカーなのか証明できるかも知れない。(私は第三者なので)

以上、これを読んでいたらぜひ写真撮ってメールを。

※自演乙が東京の仕事場から福岡へ出張している場合は別
※現在このブログには1日250~270人くらい訪問がある

JUNSは世の中に無いパソコンを作るのが役目と思っています。

規格通りパーツを組み合わせたPCを安く買いたいならDELLが一番だし、サポートが最も重要なら東京製のHPが一番でしょう。

JUNSの役割はDELLやHPがマーケットが小さいとか、リスクが高いなどの理由で販売していない、しかし少ないけれど必要としている人が存在するPCを提供することです。

リスクが存在する分野を扱う以上トラブルを避けることはできません。
しかし、そもそも現在の巨大で複雑になったパソコンでは、どんな方法を使おうと、トラブルを避けることは不可能です。
これはクロックアップや水冷とは無関係で、パソコンは世の中で販売されているあらゆる商品と根本的に違い、使い方を制限していないという性質からくるものです。
たとえば同じコンピュータでもゲーム専用機や携帯電話のようにインストールするソフトをメーカーが強く制限する、またハードにも強力なプロテクトをかけてアプリケーションが絶対ハードやOSを直接触れなくすれば、トラブルを極端に減らすことができます。
しかしパソコンがこれほど成長した理由は、内部を解放し、アイディアを持つ人が自由にソフトやハードを作れるようにしたからです。パソコンは今も実用であると同時に実験用でもあります。これが最大のパソコンの特性で、パソコンから実験を奪えば、フリーソフトやハードの改造・増設を禁止してしまえば、トラブルは少なくなるけれど、パソコンはとてもつまらないものになってしまいます。パソコンはユーザーもリスクを持つことを前提にできたからこそ、これほど大きな発展を実現できたのです。トラブルを無くすには自由を無くすのが一番効果的ですが、自由でなければパソコンの価値はありません。

-------------------
JUNSパソコンには必ず守っている自己ルールがあります。

1.魅力的なスペックの新しいパーツが出ても実際に組み上げて価値あると判断したもの以外は販売しない。

2.すべてのマシンは一台ごとに、実機に実際のCD/DVDよりクリーンインストールを行い、最低一晩高負荷ループテストを行う。

この二つは当たり前に思えて実践しているところはとても少ない項目です。

1.に関しては新しいパーツは話題性があるので、とにかく早く商品を宣伝することが一番大切というので、検証もしないまま広告を出しているケースが珍しくありません。
それはメーカー推奨値で扱うなら問題が発生することはまずないだろうし、日本では一般発売直前まで新パーツを入手することが大変困難であることが理由ですが、
JUNSは必ず実物をテストして良いと感じたもの以外は使わないように徹底しています。

2.一般のPC制作で一番時間がかかるのはOSやドライバーのインストールです。なので通常は販売するPCのHDDはBTOの組み合わせパターン分、何十台、何百台とシステムHDDを作っておいて、実際販売するPCにはそのHDDをクローンしたものを組み込み、動作確認のみを行います。
しかしパーツの初期不良はOSやドライバーのインストール時に最も高い確率で発生します。メモリやHDDの不良はクリーンインストール時にはエラーや誤動作として露見しますが、OSがインストールされた後は普通に動くことが多いのです、しかし一定の時間を経ると必ず何らかのトラブルの形で現れます。
実際OSインストール時にエラーを発見して、メモリやHDD、マザーやCPUまで交換することは日常的です、Core i7では少なくなりましたが、DDR2のころは超一流の有名ブランド製メモリの半数を常時交換していました。驚くほど初期不良の多いのがPCパーツの現実です。
※しかし心配の余り、1TのHDDをデフラグしたり、執拗にMEMTESTをかけると、正常なパーツまで壊れます。

私が一番悲しく思うのは、ネットの価格サイトからPCのパーツ代を足し算してJUNSのPCの価格を計られる時です。
繰り返しますが安いPCが必要ならDELL、出張サポートまで望まれるのならHPのPCを購入されることをお勧めします。JUNSのマシンは独自の価値観で設計しているので、DELLやHPもしくは他のショップパソコンと比べることは無意味です。

幸いJUNSはハイエンドのお客様の注文から多くの経験を得ています。SkulltraillのPCを日本で一番多く販売したのは間違いなく私どもですし、通常縁のない40万もするQuadroFX5800とか1本8Gbyteのメモリモジュールとかを実際に組み立て性能を体感させて頂いています。

お客様についてコメントすることは良くありませんが、この掲示板に写真まで載せているJUNSの被害者と言われる方のことはよく存じています。昔MacProを買ったとき30台交換させたと自慢されていました、いろんなところに書き込みされているようです。

その方が指摘されているように、私は22歳の時zeitというソフトハウスを起こし、その後「ガロ」という偉大な雑誌を出版していた青林堂の社長になり、申し訳ないことに97年に潰してしまいました。最高の売上と大きな売掛がありながら、騙されたというか、結局私の責任です。

JUNSのクレームをあちこちに書かれている方は「ガロ」を愛していた気持ちゆえに、大きなエネルギーを使いWebを立ち上げたり悪い評判につながる書き込みをされたりしているのでしょう。

しかし私の目標は今も「ガロ」なんですよ。70年代の学生運動やフォークを支え、80年代文化の基本となった「面白主義」を作りだした、多くの偉大な作家を輩出したあの雑誌です。
僕がやっていた90年代の「ガロ」からも偉大な作家が数多く生まれました。あのころ一緒に「待ち合わせ」なんていうイベントをやっていた園さんがベルリンで「カリガリ賞」を受賞されたことがとてもうれしい。

21世紀になり僕は50歳を前にして、もう一度素晴らしい音楽/映像/ゲームのクリエイターや未来を創る研究者や実業家の方に愛されるPCを提供したいのです。

PCにはまだまだ大きな可能性があります。そして、100万円出してでも欲しいと思えるPCのマーケットを維持することは大変重要なんです。

現在PCは日ごとに夢を失くしています。秋葉原は既にパソコンの街ではなくなりました。PCは単なる実用道具に過ぎなくなってしまいます。

しかし本当はまだまだ驚くほど大きな可能性を持っています。最近の技術は4万円のGTX285ひとつで1TFLOPSもの演算能力を獲得し、GPU用のCやFortranまで整備され、超高速のソフトが日々生まれており、あと数年のうちに巨大な変化が必ず起こります。

しかし自作やハイエンドPCのマーケットがなくなるとG200のように巨額の開発費を必要とするGPUも作れなくなる、ハイエンドパーツのほとんどはアフターマーケットで購入されているからです。

今はPCがCPU帝国からGPUやSSDを含めた水平分散に変わろうとしている大切なときです。

これを体感としてJUNSはPC創りを行っています。この辺を体感しているPC制作会社は本当に少ないんです。

どうか大きな心で私どもを見てくださるようお願いいたします。挑戦の心を理解ください。

JUNS 山中潤


三行で良い。

読む気にならない。

胡散臭く感じました。うん。

haya さんが書いたコメントを削除しました。
内容のある言及またはコメントへの返信をお願いします。

真剣にコメントした人間への意味の無い一言野次は勝手ながら許可できない。
ここはチラシの裏でも2chでも無く私が管理しています。

junsの対応の悪さは異常。

どう悪く何が異常か書かなければ何の説得力も無いただのアンチ。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。