【危険度高】USB感染ウィルス拡大中

2009年1月14日

ブログをフラフラしていたら、こんな広告がありました。
良いネタを提供してくれたのでリンクも貼っておきます。

USB感染ウィルス対策広告

USBメモリウイルスの感染に完全対応したウイルス対策ソフト
イーセット スマート セキュリティ

http://www.eset-smart-security.jp/feature/usb.html

以前書いた「【危険度高】検出されないウィルス流行ってます」では、仕組みは
解らず仕舞いでしたが、zipファイルを開くだけで感染という凄いものでした。

ただ、USBは挿しただけでは感染しないのでは?と思ったのですが、これはXP
以前の話のようで、アホなことにVsitaはUSBを検出すると、音楽CDの自動再生の
ごとくオートラン(勝手にプログラム起動)してくれるそうです。

使い勝手を良くしているつもりなのでしょうけど、これは危ない。

Vistaで自動起動をオフにする
手元にVista機があるので、文字だけですが設定変更方法を書いておきます。

 1.スタートメニュー -> コントロールパネル -> ハードウェアとサウンド
 2.上から2番目辺りにある「自動再生」をクリック
 3.「すべてのメディアとデバイスで自動再生を使う」のチェックを外す

自動再生を利用していたら、DVDや音楽CDの再生に一手間かかることになりますが、やっておいた方が良いです。


オートランチェッカー(ヒツジオリジナル)
実際にどういう動きをするのか見たい人は、ここも試してみましょう。中級者以上向けなので、判らなければ読まれなくてもOKです。

スクリプトというほどでもありませんが、適当に書いてみました。

■適当なフォルダにオートランファイルとテキストファイルを作る

 2つ新規テキストを作成してください。
 保存する時のファイル名は「autorun.inf」と「test.txt」です。

>autorun.infの内容

[autorun]
open = rundll32.exe url.dll,FileProtocolHandler test.txt



この2行だけです。
コピペでOK。最後に改行は無くてOK。意味が解らなくてもOK。


>test.txtの内容

オートランのテスト



何も書かなくても良いです。
※「空白のテキストファイルを開くウィルス」が存在するなら別

オートラン(autorun.inf)が実行されると、テキストが開くというだけのものです。


できたら、このファイルを2つともUSBメモリなどのルート(フォルダを作らない)に入れて、検査したいPCに挿してみましょう。テキストファイルが開いたら自動実行されているということです。


USBメモリだけでなく、HDDなどの外部ストレージ全部がVistaでは自動起動するようなので、他人のPCから他人のPCへデータを移す時など、この記事を思い出してください。

私のように自称詳しい人に限って、Vistaのことは良く知らなかったり「多分大丈夫。そんなの聞いたこと無い」という自信から、罠にはまったりするものです。

そして一番重要なこと。

ウィルスに感染したからという症状で修理依頼しないでください

リカバリや再インストールするしかありませんので、ご自身でどうぞ。
マニュアル読めば解ることだし、再インストール料は結構高いです。
(1万円は超えるはず)


USB感染の詳細はこちらが解りやすいと思います。

USBメモリで広まるウイルスへの対策 | セキュリティ情報 : トレンドマイクロ
http://jp.trendmicro.com/jp/threat/solutions/usb/

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。