ハードディスクの購入は待ちです

2009年1月 1日

賀正

さて、500GB~1TBハードディスクの値崩れが始まります。
合わせてBTOの価格が高くついてしまうので待ちましょう。

「高くつく」というのは、実際には値上がりしませんが、市場価格に追いついて
行けないから、急激に値下げするわけにいかないのです。
在庫してるはずなので。

ドスパラなんて1TB無料プレゼントとかやってます。

ドスパラの1TBハードディスク無料追加キャンペーン

・・・?もっと小さい容量を付ければ良いのでは?
まぁ、年末年始の出荷遅れをリカバーするキャンペーンなのでしょう。


コストパフォーマンス抜群、1TBのHDDが8000円割れ - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081214_1tb_hdd/

1TBが8,000円割れということは、その下の750、640、500、320、250、160くらいまで
煽りを受けて上の容量ほど影響は大きいでしょう。

価格.com - SEAGATE ST31000333AS (1TB SATA300 7200) 価格比較
http://kakaku.com/item/05302015940/

SeaGateの1TBが最安8,000円割ってます。
5千円で250GBとか中途半端なHDD買う時代では無くなってきましたね。


なぜ値崩れが来るかと言えばこいつです。
2TB登場とか、10年前の人は想像さえしなかったでしょう。普通にテラです。

世界最大容量更新、ついに2TBのHDDが登場 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081219_2tb_hdd/

これはプラッタ(ハードディスク内の円盤、ディスクのこと)が500GBに容量アップしたと
いうことで、x2かx4かは知りませんが、なるほど2TBです。

では1.5TBはどうなのかと言えば、12,000円割れです。
3週間で3,000円値下がりはひどい。

価格.com - SEAGATE ST31500341AS (1.5TB SATA300 7200) 価格比較
http://kakaku.com/item/05302015939/

相当回転を早くしなければ、高額在庫品で大不況の仲間入りです。
ここは気合い入れて早く値下げしなければマズイですよ。


BTOメーカーを一部調べてきました。

ドスパラ
標準500GB -> 1TB(+6,000円)、1.5TB(+12,000円)

フロンティア
標準500GB -> 1TB(+8,400)※キャンペーン価格

サイコム
標準80GB -> 1TB(+12,650円)、なし(-4,420円)

エプソンダイレクト
なし -> 1TB(+30,450)※「標準」の概念が無い

クレバリー
標準160GB -> 1TB(+5,200円)

クレバリー以外はワケの分からない金額です。
カスタマイズするなら、別で1GB買えそうな価格幅になっています。

ここで威力を発揮するのが個人的におすすめのサイコム。
「なし」が選べるので差額約17,000円も払って1TBにする必要が無いからです。
価格コムの最安で言えば1TB2本買えますよね。

去年の春か夏頃から、いやもっと前からメモリの価格が値下がりしっぱなしですが
こういう時に買うと損な気がします。特にOS不要、長期保証も要らないなら損です。

どうしても買うならサイコム以外は標準構成にしておいて、外付けで1TBとか
単品で1TB買って自分で増設した方が良いです。

もう出てしまいましたが、ナショナルブランドの春モデルが店頭に並んでいるので
まだ冬モデルが処分品で在庫があったらそっち買いましょう。
爆笑しそうなほど安くなってますよ。

BTOパソコン、今はおすすめできない時期です。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

すごくためになりました。ありがとうございます。

コメントありがとうございます。
安くなったとは言っても、パソコンや周辺機器は手軽に買えるものでもないので、情報はたくさん集めてご購入をご検討ください。このブログは「私の意見や感想」として受けて頂けたらと思います。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。