起動が遅い、重い、とにかく時間かかる

2008年12月29日

パソコンが重い、起動がすごく遅い
良く聞く症状ですが、検索してみるとやたらと「メモリを増設しよう!」という直結が
多いようですが、今時(ここ2年以内)のPCでメモリが足りないものは、あまり聞きません。

例外として1つだけ

Vistaで1GB以下(512MB)は重いに決まっています

なぜこんな売り方をしているのか解りませんが、HomeBasicでも512MBでは
処理が重く感じられます。HomePremiumやBisiness、Ultimateは1GB以上必須。

というわけで、メモリではない前提で行きます。
2年以上前のPC(特にノート)でメモリが500MB以下の場合は素直に増設しましょう。
半年以上前からメモリは大暴落して、DDR2以降は信じられない低価格になっています。

ハードウェアの不良
これはハードディスクのことです。

カッツンカッツン言ってたり、起動しないのは完全に故障ですが、ハードディスクは
消耗品。内蔵、外付けに限らず遅くなる原因として多いです。

デフラグという手もありますが、ハードディスクのデフラグは本当に良いのか?
のように意味無いと思っています。多分、ガリガリ音が少しだけ静かになる程度。

良い検査ソフトが無いので何とも言えませんが、オーソドックスにWindows標準の
ディスクチェックをしてみましょう。

1.[スタート]をクリックし「マイ コンピュータ」をクリック
2.Cドライブのアイコンを右クリックして「プロパティ」をクリック
3.「ツール」タブをクリック
4.[チェックする]をクリック
5.「システムエラーを自動的に修復する」と「不良セクタをスキャンし、回復する」
  にチェックを入れて[開始]をクリック

時間かかるので覚悟してください。
これでエラーが検出されて自動修復されたらラッキーです。

ダメだったら修理 に出す前に次の項目を読んでください。
こっちの方が多い=故障ではない


使い方の問題
「そんなことはない!」と思ったら該当してると思ってください。
詳しくない人に多いのが「普通に使っている」つもりが「無駄にデータを読ませていた」
ということをよくやっています。私が見た三大要素。

・ ウィルスバスター(2008以前)が入っている

 最新の2009は速くなったという噂なので外しますが、2008以前、特に2007より
 前はひどかったです。電源を入れて起動するまで、砂時計が消えるまで7分とか
 12分かかったり。フォルダを開いても10秒待たされ、メールを受信した後も待たされる。

 解決法としては「ウィルスバスターを消す」とは行かないと思うので、まずは最新にして
 ウィルスチェックしなくて良い項目を設定で外しましょう。

・ 使わないアプリケーションがたくさん入っている

 とりあえずインストールしてみて、起動して満足して半年以上放置。
 こんなのが10個も20個もありませんか?

 意図した時だけ起動するものならまだ良いですが、いつの間にかスタートアップに
 入っていて、Windowsを起動すると一緒に起動して、タスクトレイに出ないから
 気付かない。これを繰り返すと遅くなりますし、レジストリという設定ファイルが
 とても多くなり、俗に言う汚れます。

 まずは自分が入れた覚えのある使っていないソフトは全部消して、最初から
 入っていたやはり使わないソフトも全部消してみましょう。※自己責任で

・ 光学ドライブにCDやDVDがいつも入っている

 これは数秒程度のものですが、Windowsの起動前と起動した後の2回読みます。
 何が入っているのか、起動ディスクなのかを読んで見ているのです。

 ドライブによっては結構長く読むものがあるので、使わない時はケースに入れて
 収納しておきましょう。ドライブのトレイに入れておくのは保管として良くないです。




今、ウイルスバスター入りのアプリケーション満載のValuestarを修理(?)したところ。
ハードウェアに異常は無く、上記の通りでした。

どうしても遅い、しかもハードウェアの不具合ではないということなら、再インストール
(リカバリ)です。これが一番手っ取り早くて完璧に近い解決方法。

安易に「メモリが少ない」と思わないようご注意あれ。

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。