時計型ウェアラブルデバイスが普及するとは思えない件

2015年2月10日

次々と発売や発表されるスマートウォッチ。

スマホやタブレットの次はスマウォが来るのかと思わせるほどの勢いが有り、既に昨年からいくつかの機種が販売中。今年はCES2015で新製品が出たり、春にはAppleからもApple Watchが出る予定。

個人的にはスマホ以上に興味無いけれど紹介。

国内でも購入出来るスマートウォッチ各種

中華ウォッチまで入れると訳が分からなくなるので、ニュースサイトで目に付いた有名メーカーより4種類。

エイスース「ZenWatch」(価格コム最安:約3万円)

ASUS ZenWatch レビュー:充実の独自アプリも紹介 - Engadget
http://japanese.engadget.com/2014/11/20/asus-zenwatch/

asus-zen-watch

時計型デバイスは一律ダサいですな。

小さくすると見づらく操作が難しく、デカくなるとダサい。丸型に出来ないのは出来ないのでは無く、中に組込む部品の面積が円の中の四角形になってしまうので丸は困難とどこかの記事で見た記憶有り。

電子コンパスや加速度センサーはスマホにも普通付いているし、心拍数測る必要は普通の人には無いし、読めば読むほどスマホで良いのでは感が凄い。

SNSの着信がすぐ判る所は唯一の利点と思ったけれど、更に中毒化が進み、携帯電話を持たされる以上に自分の時間を拘束されると考えるなら難点。

ソニー「Smartwatch 3」(価格コム最安:約2.3万円)

「Smartwatch 3」を使ってライターの日常を晒す (2) | マイナビ
http://news.mynavi.jp/articles/2015/01/18/smartwatch_review/001.html

smart-watch-3

天気予報や歩数のカウント機能、メモやメールをこのデバイスから見る事が出来るらしいけれど、スマホでも出来るので要らないのでは。

だいたい私が以前使っていたガラケーでも歩数計、メモ、カレンダー、メールは出来ており、天気はi-modeでも見えていたはず。利用しないので不明。

2ページ目の見出しは「ある程度の作業が完結できてしまう」と有り、スマホの一部機能はこれで出来るという意味ならば「スマホで全部完結させたら?」と思った。

サムスン「Gear S」(au価格:約3.9万円)

サムスン Gear S:身につける3G Tizenケータイ - Engadget
http://japanese.engadget.com/2014/09/05/gear-s-3g-tizen/

gear-s

サムスン公式ページから購入リンクへ行くと、auのオンライン販売ページへ接続されており、価格は税込38,800円の表記有り。

湾曲させているだけは有り見た目はこれが一番マシな気がするけれど、画像の通り蛍光灯とか色々反射しそうで角度や方向を制限されそう。

3G/2G通信に対応しており、スマホと連携させる必要が無い辺りは特徴と言えるものの、これで3G通信して何するのかは不明。スマホで(略

LG「G Watch」(Amazon並行輸入業者:約3.7万円)

想像以上に便利だった:LG G Watchレビュー(後編 (1/3) - ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1407/28/news030.html

lg-g-watch

こちらは国内正規品は出ておらず、Amazonで委託販売している業者の並行輸入品を参考価格としております。

ITmediaのタイトルでは想像以上に便利と有り、期待して記事を全部読んでみたけれど、他の時計デバイスと同様「で?」という拍子抜け感。

時計以外に天気や地図の画面も掲載されており、TwitterとFacebookアプリらしき画像も有るけれど、スマホより更に画面が小さいので情報量が少なく操作も限られスマホより不便そうとしか思わなかった。

 

時計型で可能な事がスマホとかぶり過ぎ(まとめ)

スマホ普及率が5割を超え、ガラケー愛用者以外はこれからもスマホへ移行して行くでしょう。ガラケー使う人が時計型スマートデバイスを欲しがるとは思えず、スマホを携帯しているなら時計型は不要なはず。

スマウォに出来てスマホに出来ない事を思い付きで挙げると、

  • 心拍数や体温など人体の情報を常時取得出来る
  • デバイスからの振動が人体へ伝わり易い
  • 取り出す手間が無い

歩数はスマホどころかガラケーでも計測出来たり、なぜそれを腕時計でやる必要性が有るのかという疑問な特徴が目立つ。

難点も3つ挙げると、

  • 表示出来る情報量が少ない
  • 複雑なタッチ操作は無理
  • 手首に付けるので邪魔

スマホ以上に操作や視認性に難の有る機器を身に付けてまでしたい事や見たい情報となれば、心筋梗塞の危険が有る人や不整脈の持病が有るなど、またはSNS中毒者に限られて来るかと。

しかし、これらは日常的に腕時計を装備しない私の言い分で有り、普段から時計を身に付ける人には上位互換の多機能時計として、無いより有る方が良いという考えでの購入は有りなのか。

過去にも多機能な時計は色々と発売されて来たけれど数年で消滅しており、腕時計を装備している人は時間をすぐに見たいから付けているわけで、多くの機能は要らないのでは。

  • 重く格好の良い数十万円以上の高級時計
  • 軽く高精度な1万円程度のアナログ時計

いずれのタイプがスマートウォッチへ移行するのか。

ちなみに私は後者で、10年以上前に購入したセイコーの腕時計1本しか持っておりません。電池が切れているけれど、使わないので放置。

Apple Watchも普及しないのか?(おまけ)

先日もネタにしたこちらのニュース。

AppleストアWatchを売るためジュエリーショップ手法導入-TechCrunch
http://jp.techcrunch.com/2015/02/03/20150202apple-watch-retail-plans/

Apple Watchは通常の約4万円モデル以外にK18仕様の約50万円モデルも準備しており、上記した高級時計ユーザと私のような高級時計に興味の無い2つの層を狙っているのかと。

高級路線が成功したなら、Apple Watchは他の時計型デバイスとの差別化にも成功するでしょう。

しかし、Apple Watchそのものが失敗したなら。

Appleの失敗は私が知らないだけで結構有ると噂を見た事が有るけれど、携帯端末に限るとタッチ操作で画面付きのiPodからiPhone、iPadに至るまで故ジョブズ氏が手がけて来たものの時計は違うはず。

時計が一度目の失敗ならまだ良いとしても、三度目の正直までに成功しなければ、「やはりAppleはジョブズ氏が居たからAppleだった」と言われそう。

現役で利用しているiPod Touchが気に入っているので、Appleだけは時計作戦以降も成功して欲しいと思っております。

ここ数年の私の予想は結構当たるけれど、iPadが現状ほど普及するとは思わずハズレ。今回の予想もはずれて欲しいものの、時計型デバイスそのものが広まると思えない。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(7)

>スマホやタブレットの次はスマウォが来るのかと思わせるほどの勢い
そういえば昔スウォッチって一時はやってた気がするな 関係ないがw
15年か20年くらい前かな(適当)

>中華ウォッチまで入れると訳が分からなくなるので
(  `ハ´)「台湾も中華の一部アル(震え声)」

>電子コンパスや加速度センサーはスマホにも普通付いているし
変身できるのとか無いの(小並感)

>スマホの一部機能はこれで出来るという意味ならば
>「スマホで全部完結させたら?」と思った
そら持ってるならそっちでヤレって話ではあるな
据置パソコンの前でスマフォでブラウザ見てるようなもんかw

>湾曲させているだけは有り見た目はこれが一番マシ
<ヽ`∀´>「またウリ達の優秀さが証明されてしまったニカ」

>ITmediaのタイトルでは想像以上に便利と有り
<ヽ`∀´>「ホルホル 遠慮せずにもっと褒めるニダ」

>ガラケー愛用者以外はこれからもスマホへ移行して行くでしょう
ソースの信頼度的に考えてそんなことは無い(震え声)
http://www.asahi.com/articles/ASH29452CH29ULFA01B.html

>ガラケー使う人が時計型スマートデバイスを欲しがるとは思えず
大きくて認識できるから海に投げ捨てるシーンなら映えるかもしれんね

>普段から時計を身に付ける人には上位互換の多機能時計として
>無いより有る方が良いという考えでの購入は有りなのか
普段携帯持ちでなお時計してる人だけど ねーよw

>腕時計を装備している人は時間をすぐに見たいから付けている
むしろ他に何があるのかと問いたい

>重く格好の良い数十万円以上の高級時計
スマートウォッチには移行せんやろな(白目)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150123/dms1501231205014-n1.htm

>軽く高精度な1万円程度のアナログ時計
安価な時計といえば ここからのー
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/408810/
見事な様式美w
http://hosyusokuhou.jp/archives/42702147.html

>高級路線が成功したなら、
>Apple Watchは他の時計型デバイスとの差別化にも成功するでしょう
ねぇよw だって既にiPhoneでやらかしとるからな(小声)
http://news.mynavi.jp/news/2014/07/30/251/
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20141024/1060988/
http://matome.naver.jp/odai/2137987426931483601

>Appleの失敗は私が知らないだけで結構有ると
そら窓よかUIは優れてたのに囲い込みにステ振りし過ぎてシェア取られた挙句、市場が小さいからメーカーもソフト出してくれないってのでここまで来てるからな

>「やはりAppleはジョブズ氏が居たからAppleだった」と言われそう
いや既にそうでしょ、ティム・クックは無能ではないけれども現状維持や経営管理に長けた人であって、ジョブズとは真逆だもの
企業としてはむしろジョブズ時代よか巧くまわすだろうけれども、安定にステ振りして冒険するような革新的なことはもうやってこないと思うで

>Appleだけは時計作戦以降も成功して欲しい
ティム・クックのやり方だと、大きな成功はせんかもだけど逆に失敗のないメーカーになってくのじゃなかろうか

>iPadが現状ほど普及するとは思わずハズレ
仕方ない ジョブズ最後の遺産みたいなもんやw

>時計型デバイスそのものが広まると思えない
てことはつまりジョブズが関わってないこっちは無いと見るのが妥当(適当)

現状では携帯(と呼べるか微妙)の出始めモデルみたいな
使ってる人より見てる人に気を使わせる存在感は相当な壁。

もうちょいか。
どこまで腕時計に近づけるか見物。
(欲しいとは言ってない)

>中に組込む部品の面積が円の中の四角形になってしまうので丸は困難

丸い基板もありますから、単純にコストの問題でしょうか。
あと、丸い液晶はかなり難しいはずです。不可能ではないんですが、実現したらニュースになるくらい。
http://japanese.engadget.com/2007/10/18/toshiba-circular-lcd/
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140618_653963.html

>天気予報や歩数のカウント機能、メモやメールをこのデバイスから見る事が出来るらしいけれど、スマホでも出来るので要らないのでは。

天気予報がわざわざスマホを取り出さずに見れるのは便利、かもしれない。
あとは地図でしょうか。スマホで地図を見ながら歩くとどうしても歩きスマホになってしまいますし、その点時計ならチラチラ確認しながら行けそう。

>スマウォに出来てスマホに出来ない事を思い付きで挙げると

もう1つ、スマホを持って行けない/持って行きたくない場所にも持っていける

>いずれのタイプがスマートウォッチへ移行するのか。

ということで、個人的にはSUUNTOあたりのスポーツウォッチが移行元として有力じゃないかと思ってます。
https://shop.suunto-japan.jp/
スポーツするときにスマホは邪魔ですから。もっとも激しい競技だと腕時計も危険ですけど。

>普段から時計を身に付ける人には上位互換の多機能時計として、無いより有る方が良いという考えでの購入は有りなのか。

それは…毎日とか毎週とか充電しなきゃいけないとしたら微妙かと。

>Appleの失敗は私が知らないだけで結構有ると噂を見た事が有る

世界一売れなかったゲーム機
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF
最近だと初代iPod ShuffleとかPingとかでしょうか。
あとはApple TVもあまり流行ってはいない様子。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Apple_TV

>スマホやタブレットの次はスマウォが来るのか
スマヲのほうがいいんじゃないw

>ニュースサイトで目に付いた有名メーカーより4種類
どれもダサいですなw 時計にはファッション性も重要w

>スマホを携帯しているなら時計型は不要なはず
時計機能が携帯電話に付属しているのに今更時計に回帰しないといけないの?って思うw

>表示出来る情報量が少ない
>複雑なタッチ操作は無理
>手首に付けるので邪魔
スマヲは画面サイズが小さすぎると文字が見づらいし、画面サイズが大きすぎると時計として大きく重くなり使い勝手が悪くなるので中途半端な存在なんですなw

>心筋梗塞の危険が有る人や不整脈の持病が有るなど、またはSNS中毒者に限られて来る
あとは健康マニアやスポーツをする人ですなw

>普段から時計を身に付ける人には上位互換の多機能時計として、無いより有る方が良いという考えでの購入は有りなのか
いやいや、ファッションで時計を身につけるという考え方もあるから、上記のようなダサい時計はダメでしょw

>Apple Watchは通常の約4万円モデル
4万円でも高いし、そもそもiPhoneが必要なことから購入層は限られて来ると思うw

>Appleの失敗は私が知らないだけで結構有る
それではAppleの黒歴史をw

ジョブズが葬ったアップル製品5選 « WIRED.jp
http://wired.jp/2011/08/29/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%96%E3%82%BA%E3%81%8C%E8%91%AC%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB%E8%A3%BD%E5%93%815%E9%81%B8/

実はあまり知られていないアップルの黒歴史:マピオンニュース
http://www.mapion.co.jp/news/column/bs2970345/

最近ではiPhone 5cが黒歴史扱いされていますがw

時計として3~4万円は高すぎる訳ではありませんけれど、どれもデザイン性は5,000円の時計以下ですね。バッテリや各種のセンサを突っ込むため、大型化するのは否めない事ではありますけれど。

どうせならパニックボタンよろしく、心拍数のカウントが止まった(心肺停止した)ら、119の救急へ通報し、周囲へ助けを求めるメッセージを大音量で流すような事ができれば面白そう。ウォッチならGPSは搭載済でしょうし、位置情報もバッチリ。


>これで3G通信して何するのかは不明
SNSチェック用ですかね。発信はできなそうですが、受信して読むくらいが単体でも可能、と。手ぶらで出掛けたいけれどSNSやWebメールはチェックしたい層には人気沸騰やも。

>普段から時計を身に付ける人には上位互換の多機能時計として
普段から付ける方は見た目も重視するのでは。最重要ではないものの、私でも重要視します。その点で、スマートウォッチの出番は無し。

>重く格好の良い数十万円以上の高級時計
高い時計は桁違いに高いですね。600万とか800万とか。ただパテック フィリップなんぞは有償(2年間は無償)ながら永久修理を保証しているため、例え50年前の時計でも修理を受け付けてくれます。気に入ったものを一生ものとして持つには良いですね。私は買いません、というか買えませんが。

>丸は困難

丸けりゃダサくないんじゃなかろうか?
と思ってモトローラのMoto360をの記事を探した。

http://www.gizmodo.jp/2014/09/moto_360_3.html

一瞬、お、イケるかもと思ったけれど、だめだデカすぎる。
(腕に巻いた対戦車地雷に見える w)

http://gpad.tv/develop/motorola-moto360-teardown/

ちなみに基板が丸いというのは隅っこは結構勿体無いかも。
普通は一枚から複数基板を取ってコストダウンするんだけどね

>丸けりゃダサくないんじゃなかろうか
>丸いというのは隅っこは結構勿体無い
ステルスと複合装甲全盛の時代になってしまったからなのか、陸海空共に正面装備の丸いシルエットはその時点で詰んでる感さえあるから困るw
30年前なら丸いフォルムが恐怖の対象ですらあった
T-72とかT-72とかあとT-72とか(血眼)

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。