映像視聴に関するアンケートへご協力を(2019年6月)

2019年6月24日

映像視聴に関するアンケート。

主に動画の話であり、パソコンで動画見ない人には関係ないと思われそうながら、そういう人にこそ回答して欲しい。今やスマホやタブレットで動画鑑賞してしまう人が多いだろうから。

ご協力ありがとうございます。

説明不要ならいきなりどうぞ。画像を押してもフォームへ飛ぶ仕様。

映像視聴に関するアンケート
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSekOrAKGaK-vvZdoWgJBiffqFiCgDXa-3DTxZE7VMCivL6Nqg/viewform

video-res-2019.png

いくつか補足。

Q1.動画を見る機会はどれが多い?

何で再生しているかの話であり、どこに保存しているかではございません。上の画像の通り、再生元が何なのかお聞きしてみたい。

Q2.映画を見る機会はどれが多い?

Q1と似ているものの、2番は「映画」をどう見ているか。何をもって映画と定義するかはお任せとしつつ、その映画をどのような手段でご覧になられているかお答えあれ。

Q4.契約している動画配信サービスの本数は?(Amazonプライム会員含む)

このアンケートは庶民Aさんからの出題で、カッコ内の「Amazonプライム含む」は私が付け加えた。アレが動画配信サービスとして含まれるのか悩む人が居るかなと思い。動画までセットでプライムだと(私は)思うので。

Q7.1ヶ月のPC使用時間を100%とした時、動画視聴が占める割合は?

だいたいでOK。私を例にすると、自宅ならばブログ書きながらYouTube垂れ流しっぱなしながら、それは動画視聴の「聴」はしていても「視」はしていないので単なる居酒屋のBGM状態として除外したい感じ。

年代をどうぞ ※任意(クロス集計用)

気軽に答えて頂ければ幸甚にて。マジでクロス集計用。せっかくここまで答えてくれた割にクロスからデータとして漏れるとかもったいない。

以上。私がエア回答した結果、送信ボタンまで1分12秒で行けた。

映像視聴に関するアンケート
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSekOrAKGaK-vvZdoWgJBiffqFiCgDXa-3DTxZE7VMCivL6Nqg/viewform

video-res-2019.png

ご協力ありがとうございます。 

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

>今やスマホやタブレットで動画鑑賞
最近は接続速度や画面解像度に応じて画質を自動調整してくれるストリーミングサービスが多いですから、携帯端末でも気軽に動画が見られて良い時代になりました。

>映画を見る機会
映画館を筆頭にあげる方がどれだけ居るのか、けっこう気になるところ。私の周囲ですとここ1年以内に映画館へ訪れた方の割合は5%ほど。レディースデイとは縁の無い方が多そうなBTOパソコン.jpのユーザにおいては、目指せ0.5%くらいでしょうか。

>動画視聴が占める割合は?
だいたいの場合においてスマホやタブレットよりPCの方が画面は大きいですから、PCとスマホを併用していてもPCの動画視聴率はそれほど落ちないかな、と思う一方で、私はスマホで動画を再生しつつPCで作業することもありますから、そうとも言えないのが難しいところ。

なおモニタの解像度は4Kですが、手元にある4K画質の動画は30~40ほど。だいたいがYou Tubeに上がっていた自然映像やアート作品。

>再生するプレイヤー
これの有料・無料はどう判断するんでしょう。
私はIOのキャプチャーカードを使っていますが、著作権の関係でこういう製品はハ-ドとソフトがニコイチですね。
なら再生ソフトも有料と言うことで良いんでしょうか。
また、宅内で配信しているのでテレビでも再生出来ます。
この場合特に再生ソフトというのは意識しませんが、TVで見られる以上ソフトはTVに組み込まれて存在する訳で、それについて無料か有料か?

まあどうでも良い、勝手にしたらと言われればそれまでなんですが。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

mouse

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。