多分中華なTITIROBAゲルクッションをレビュー評価

2021年2月13日

ゲルまたはジェルクッション。

約半年前の昼食時にテレビを見ているとイスに敷くゲルクッションの通販が目に入り気になった。しかし2枚で5千円以上は試すには高すぎるのでスルーし、Amazonで探すと類似品が盛りだくさん。

長時間座り仕事する人は少々必見。

TV通販でと書かれているので元祖は多分これ。

premium-pony_sunf-87-2.jpg

source:https://store.shopping.yahoo.co.jp/premium-pony/sunf-87-2.html

2枚で5,200円+送料、1枚あたり3千円くらい。

Amazonで「ゲルクッション」を検索すると似たやつが1枚2千円前後でアホほどヒットするはず。その中でもレビュー数が最も多いこれが今回購入したブツ。

titiroba-zd-01-ama.jpg

source:Amazon.co.jp: チチロバ(TITIROBA) ゲルクッション ZD-01

購入回数が2回になっているのは9月頃に自宅用として試した後、1月に職場のイス用におかわりしたためで、結論から言うとリピートしている通り2,400円の価値はあると判断。

ご多分にもれず日本語おかしい。

titiroba-zd-01-ama2.jpg

1枚で購入可能、2千円超えるので送料無料、もしハズレとか自分に合わなくとも2千円少々ならばあきらめもつくとして。

 

TITIROBAゲルクッションZD-1の現物

今回は集合体恐怖症対策のモザイクはしていないのでご注意あれ。

カバー付の現物がこちら。

titiroba-01-tb.jpg

左が表(上)で右が裏(底面)。

見た感じは安っぽい薄いクッションで、表面はうっすらと銀色の小さな模様が入っております。穴が空いているわけではなさそうながら、裏よりも布が薄いので通気性が考えられているのかも知れない。

カバーは側面に目立たない黒い小さなファスナーの取っ手付。

titiroba-03-fas.jpg

中身がこちら。

titiroba-04-mat.jpg

他の製品が三角形や四角形に対してこいつは六角形。1個あたりの穴のサイズは1.5cm前後。幅はAmazon記載によると41x36cmなので座布団ほど大きくない。一般的な事務イスでも使えるようにでしょうな。

拡大。

titiroba-05-zm.jpg

中に見えている*が表裏の中間で、両面とも同じ深さで穴が空いているので中身は表と裏を気にしなくてOK。

横から。

titiroba-06-t.jpg

公式では厚み3.5cmと書かれていたけれど実測すると4.1~4.3cmくらいあった。3.5cmよりも薄いなら文句も言いたくなるけれど、厚いことは良いこと。

丸めてみた。

titiroba-07-rl.jpg

ゴムのように柔らかく弾力があるのでこうなる。

 

TITIROBAゲルクッションを勝手に評価

私がこの約半年間何を試していたかは一点、耐久性のみ。

過去に使用して来た座椅子や現在座っている座布団は長くても3年、一番ひどい座椅子はバウヒュッテが確か1年少々で壊れたと記憶。別にデブではない標準体重。※身長(m)x身長(m)x22

話を戻し、その約半年で全然ヘタっている様子が無いので職場用にもおかわりしたわけで、見た目や素材で予想すると多分こいつ3年どころではなくヘタらないと思う。

ケチをつけるとしたなら1つだけ、Amazonの写真と違う。

titiroba-08-s.jpg

裁断がいいかげんなのか側面は穴が潰れたり変形しており、さすが中国の仕事、と思ったけれど、TITIROBAやチチロバで検索してもどこの国のメーカーなのかわからなかったのでタイトルは「多分中華」としております。

利点といえるかは微妙ながらバッグが付属。

titiroba-02-bag.jpg

ダサいクソデカロゴが両面に入っているので屋外へこれ持って出るかと言われたなら嫌だけれども、気にしないなら41x36cmもあるのだからモバイルするならうれしい特典やも知れず。

座布団よりは小さめとはいえデカい以外に重量が結構あり、体重計で実測したところ1.1kgと出たので軽めな14型ノートくらいございます。

総評するとモノとして2,400円なら買い。座り仕事が長いとか、イスが固くて尻が痛いなら「多分」ヘタらない利点を加味するとコスパよろしい。

 

長時間座りっぱなしは腰痛の原因になる

このクッションのおかげでやろうと思えば1時間以上座りっぱなしも余裕なのだけれども、人によるとしてもやはり1時間に一度は立ち歩きましょう。

つい2時間少々座りっぱなしになり気付いた。疲れないのは良いとしても、長く座れば座るほど腰痛チャンスを引き当ててしまいそう。

過去に無印の人をダメにするソファ(商品名:体にフィットするソファ)が気に入り埋もれた状態で何時間もパソコンさわっていたところ、見事に腰痛をお招きしてしまい、その後ヘタって来たので捨てた。

これは無印のソファが悪いのではなく私の座りっぱなしが原因。腰痛持ちの人はゲルクッションで楽になったとしても時々立って歩きましょう。 

オマケ:さくらチェッカー気にすると何も買えない

もちろんチェックはしております。

titiroba-zd-01-sak.jpg

source:【サクラチェッカー】チチロバ(TITIROBA) ゲルクッション

レビューが千件を超えており星が4以上なので多分危険と出るだろうなと予想していたら的中。見たことがある最大は確か95%なので90%は悪い意味で優秀。

しかしAmazonのトップレビューを読めばわかる、タクシーの運ちゃんや研修で講義、在宅で座る時間が長いなど具体的な環境やおかしくない日本語での作文は信用できる。

仮に1,000件中900件がサクラだとしても、残り10%の100件を見抜けば10%が100%となり危険度ゼロとも。

折りたたみ傘を探していた時、どれをチェックしても危険と出て何も買えなくなってしまったので個人的には現在これは利用しておりません。

ビビりすぎても損をするという話のような気がする。

今月のオススメBTOパソコン

コメント(4)

>ゲルクッション
デパートやら家具屋でもけっこう見かけますね。座布団タイプは安物で1,500円、高級品で6,000円くらいまでは見たことがあります。

>その中でもレビュー数が最も多いこれが今回購入したブツ
2枚セットだと3,758円。つまり1枚あたり1,879円。

商品説明の中に「夏場はカバー無しでの使用をおすすめ」とあるのですが、コレをカバー無しで使うと触感が気になりそう。あのペタペタするジェルマットが尻にピッタリくっ付いてるうえ、体を動かすたびにそれが離れたりくっ付いたを繰り返す訳で。

私は夏用の涼しいカバーを買うか自作します。

>さくらチェッカー気にすると何も買えない
食べログを確認しないと昼飯を食べる店が決められない方にも似たような感情を抱きます。

リスクを他人に任せてリターンだけ自分が貰おうなど片腹痛い。自分で選んで自分で責任を取れと。
※自分で金を稼げない子供は除く。

類似品持ってます。
ドスパラ店頭で1980円で買いました。…買った後に近所のスーパーで980円で同等品?を見かけてショックでしたが。
https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?bg=7&br=225&sbr=1094&ic=464051&lf=2

去年9月に買って在宅勤務で頑張ってるので耐久度そこそこみたいです。ただ、ネットの知り合い(恰幅が良い)に勧めたら数ヶ月で割れた(!?)らしいので体重重いと駄目みたいです。勢いよく腰をを下ろしていたのかもしれませんが。

私もバッタモン買いました。
感想は、近所のホームセンターで購入した低反発シートクッションのほうがいいと思ったのですが、妻は低反発クッションよりゲルクッションのほうが断然いいということでしたよ。

結論:クッション関係、椅子関係は人によって評価が変わる

これ釣り船の上では重宝しますよ。純正のクッションは2,000円前後と高くないんですが、波の底上げ食らったときはおまり意味をなしません。その点こいつ(類似品含む)はわりと良い感じで吸収してくれます。釣ってる最中はあまり座りませんが、長距離の移動時の枕としても優秀かと思います。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向き。

ツクモ

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶ。ヤマダ電機の一部、または自作PCのパーツ屋さん。

フロンティア

高性能: ★★★☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作したくない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。


※ドスパラはパーツの偽装疑いを誤魔化したり取引先を勝手に切る信頼性暴落した事件があり掲載中止(2020.11.26)

※マウスコンピューターは高いぞと書きまくったからか遠回しにリンク削除しろと言って来たので削除(2021.03.28)

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。