「こりトレ」チューブで肩こりは改善するかレビュー

2014年5月19日

テレビで話題だったらしい「こりトレ」。

こりトレとは肩こりトレーニングの略らしく、ラバーチューブを肩から背中へ縛りストレッチするというもの。怪し過ぎるので苦笑いして終わろうと思ったけれど、入手困難過ぎて熱くなってしまい手が滑って購入。

数日試してみたので簡易レビューとして。

一応。私はこりトレ作者とか出版社から金貰っているわけではございません。自分の判断で自腹購入し勝手にレビューしております。

 

こりトレ、チューブ1本と薄い本で1600円税別

こりトレとはこれ。ちなみに撮影日は5月18日なので約1ヶ月待ち。

こりトレ通販 

source:Amazon.co.jp: the rubber-tube stretch こりトレ 

Amazonでのレビューは5点満点中4.4と評価は高め。

楽天は2.83と低めなものの、低評価の多くは楽天側の出荷が遅いとか入荷日が嘘だという愚痴となっており、商品の評価としてはあてにならないのでご注意有れ。

どのくらい効くのか、宣伝かも知れないけれどレポートがこちら。

こりトレの調査

source:http://allabout.co.jp/gm/gc/435429/

無しよりはマシという程度か。しかし数値を見るとゴムベルト有りの改善率は無しより高くなっております。

 

能書きとマニュアルのストレッチを確認

現物はこちら。大きさ比較用のルマンドは別売り。

こりトレフルセット 

上は左から、冊子、箱、ルマンド(ロングエディション※近所の薬局で特売98円税別)。下はチューブ。

本の厚みをルマンドと比較。

こりトレの本

総ページ数は50弱なのでオマケのような本。

厚みをルマンドと比較。 

チューブ

箱の裏。

箱の裏

マニュアルの目次。

目次

使い方は8の字に結び、たすき掛けするだけ。

チューブの巻き方 

この状態でストレッチすると様々な効果が有るそうな。

効果

私の肩こりは「肩の上では無く、肩甲骨の内側の筋肉が固まっている」と聞いた事が有り、それと同じような解説になっていたので何となく納得。 

使ってみた

7種類のストレッチを全部試したので10分くらいやってしまった結果、効果有りとしか言えず。ここで「騙された」の方が関西風にいうと美味しいというやつなので騙された方が面白かったと思うとやや残念。 

具体的には、

  • 肩が明らかに柔らかくなる
  • 背中の張りが軽減する(普通の人は無くなるのかも知れない)
  • 腰から上が軽く感じる

上手い整体師の施術直後を100点とすると70~80点くらい。

本当に1分で良いか?

普通の人の普通の肩こりなら1分もやれば良さそうとは思うけれど、私はパソコン利用中はプロのお婆さんも驚きの猫背なので3分程度が程良い長さ。

また、ストレッチ時間を計測すると1分かも知れないけれど、チューブの装着に1分以上かかってしまうので、1分だけで良い前提では準備して片付けるまでは結構手間なのでやや面倒。慣れでしょうな。

ブログを書きつつ30分装着してみた

ストレッチの効果は判ったので、次はこんな使い方しろとは書かれていないけれど、何となく肩が後ろへ引かれる感が有るので装着したまんまタイピングしてみる事に。

猫背になろうとすると脇がきつくなり姿勢を戻す。これを数分繰り返していたものの、慣れて来るとまた猫背へ。30分が経過し、血流的にまずい気がして外すとスッキリ。但し、これやるくらいならストレッチした方が早い。

真似して不具合が起きても知らないので自己責任にて。

代用品を探してみる

ただのゴムチューブが1600円という価格に納得が行かずAmazonで検索。キーワードはトレーニングチューブ。

トレーニングチューブ 

価格は1~2千円程度で3m前後。こりトレのチューブは約2m、では分かり難いと思うので言い換えるとルマンド13本分くらい。 

極薄のマニュアルは50ページ弱なので300円くらいの価値とするなら、付録なのか本体か分からないチューブは1300円程度。

長さと価格以外にどの程度の伸縮力が良いかは素人には判らず。極めるなら上の画像に有るような強弱をいくつか買えば良いけれど、代用品として同じ程度の物を求めるには難しいでしょう。

 

1600円(税別)の価値は有ると思うが割高(まとめ)

パソコンへ置き換えると、プロのゲーマーならグラボが10万円でもサクッと購入してしまうと思うけれど、モンハンやりたいというだけなら2~3万円が相場。

私はプロの肩こり使いなので、普段から鍼灸で7~8千円、整体で4千円は1ヶ月の維持費として考えているけれど、普通の人には高額過ぎましょう。

個人的には1600円でここまですっきりするなら大有り。しかし、普通の肩こり程度の人では私ほどの効果の差が出るとは思えず1600円の価値が有るかといわれると微妙。

そして現物を見ると判る「これが1600円?※税別」と感じるほど単なるゴムチューブなので、足元を見られている感が否めず。

主観でいうと、(100点満点中)

  • 鍼灸・・・80
  • 整体・・・60
  • ゴム・・・40
  • 温熱・・・10
  • 低周波・・・2
  • ローラー・・・0.3

ゴムの良いところは、いつでも、どこでも、短時間。そして消耗し切れるまで恒久的に使える為、そう考えるとコスパは他の治療法と比較すると最強クラス。

こういう物は個人差が有るものなので、1600円(税別)でゴムひも1本買うギャンブルをする気が有るなら止めない、という感じにて。

以上、パソコン利用による影響での肩こり解消のレビューで有り、単なる健康ブログでは無いのでWindows7がまだあるBTOパソコンおすすめ。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(14)

>7種類のストレッチを全部試したので10分くらいやってしまった結果、効果有りとしか言えず。ここで「騙された」の方が関西風にいうと美味しいというやつなので騙された方が面白かったと思うとやや残念。

ワロタ


>上手い整体師の施術直後を100点とすると70~80点くらい。

毎週整骨院に通っている私から見ると、それは相当すごい効果のように感じます。


>以上、パソコン利用による影響での肩こり解消のレビューで有り、単なる健康ブログでは無いのでWindows7がまだあるBTOパソコンおすすめ。

テラワロタ


なんとなく、記事全体が、ルマンドの巧妙なステマに感じなくもないですねw

>テレビで話題だったらしい「こりトレ」
>入手困難過ぎて熱くなってしまい手が滑って購入
いつぞやの まくら で治ったんじゃねぇのかよw

>どのくらい効くのか、宣伝かも知れないけれどレポートがこちら
どう見ればいいんだコレ、赤棒と桃棒の差か?

>ルマンド(ロングエディション※近所の薬局で特売98円税別)
画像見る限りレギュラーサイズに見えるけれども普通のより長いのソレ?

>厚みをルマンドと比較
ホームセンターの園芸用ゴムホースじゃイカンのかw

>使い方は8の字に結び、たすき掛けするだけ
これから討ち入りか何かですか

>効果有りとしか言えず。ここで「騙された」の方が関西風にいうと美味しい
そらまあペテンじゃ入手不可なほど売れんだろうしな

>準備して片付けるまでは結構手間なのでやや面倒
片付けとかイチイチ箱に戻さずその辺にチューブ引っ掛けとけばよくねw

>何となく肩が後ろへ引かれる感が有るので装着したまんまタイピング
タイピング矯正ギブスですね わかります

>2m、では分かり難いと思うので言い換えるとルマンド13本分くらい
アレだろ、正直コレ書きたかっただけなんだろ、さあ白状しろ

>代用品として同じ程度の物を求めるには難しい
ゴムホース火で炙って柔らかくすればいんじゃね(適当)

>プロのゲーマーならグラボが10万円でもサクッと購入
普通にプロが成り立つ(ゲームで生計立てれる)ジャンルあるにはある(格ゲーのウメハラ氏とか)けれども、VGA性能要る系のゲームでは思い当たるの無くね?

>「これが1600円?※税別」と感じるほど単なるゴムチューブ
そのうちMade in Chinaのバッタもんが100円ショップに並ぶから待ってろw

>主観でいうと、(100点満点中)
おい、いつぞやは記事まで書いた まくら は何処行ったw
http://bto-pc.jp/btopc-com/etc/customize-pillow.html

>パソコン利用による影響での肩こり解消のレビューで有り、
>単なる健康ブログでは無い
あーそう、じゃあPC利用時に適した利き焼酎のレビューでもやればw

>単なる健康ブログでは無いのでWindows7がまだあるBTOパソコンおすすめ

ワロタ

>TakaQさん
>VGA性能要る系のゲームでは思い当たるの無くね?

結構必要ぽいけど

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84

それはつまりソコの一覧にあるFPSやRTSあたりはVGA要求高いってことですかね
そもそも私が一覧にあるゲームをほとんど知らんからなのか、ぱっと見10万の増設VGAが必須なゲームがあるようにも見えんのですけどw

私はむしろ眼精疲労に悩んでいます。コスパ最高の眼精疲労解消グッズはないんですかねw
ちなみに私も1万円もする高反発枕に変えました。効果があるかどうはわかりませんw

>私はこりトレ作者とか出版社から金貰っているわけではございません。自分の判断で自腹購入し勝手にレビューしております。
勝手に評価シリーズには入れないんですか?w

>大きさ比較用のルマンドは別売り。
>ルマンド(ロングエディション※近所の薬局で特売98円税別)
相変わらずのルマンドのマ乙w

>単なる健康ブログでは無いのでWindows7がまだあるBTOパソコンおすすめ
無理やりBTOパソコンにこじ付けたw

>肩こり素人と思うのでプロの私から言わせてもらうと、
>寝ている時の肩こりは枕で改善できても起床後の肩こりはまた別の話
ふむふむ、なるほど、そういうことなんですか、確かに肩こり素人なんで同じようなもんだろうとか思ってましたが・・・

>だいたい布団+枕で寝る頻度が少なく、
ちょw、あのまくらの記事はなんだったんですかね(小声)
真剣に参考にした人も多かったでしょうに(震え声)

>ほぼパソコンの前の座椅子から崩れ落ちて殺人現場でしょうか?
>と聞かれるレベルで永眠しかけるように就寝するので
>枕の意味は実は結構無かったりする
あー なるほどそれは確かにそうd っ て やかましいわw
肩こりグッズだとか鍼灸やら整体とかそういう問題じゃない言いますか
まずその習慣から改めないとイカンのじゃないですかねソレは(白目)

あぁ、申し訳ない。言葉足らずでした。

BF3やCODの最近のも競技にあるらしいし、NVIDIAもスポンサーだったりしてあるかもってレベル。

Wikipediaに載ってるタイトルは古めって事もあってハイエンドVGAは必要なさげ。

RTSだとシングルCPUの性能にかかってたりするし。
でもW40K DoW2だとWQXGAで最高画質でやろうとしたらGTX570 SLIではカクカク、GTX680 SLIでやっとマトモになった(最高画質でRTSやる意味があるかどうかは、まったくもって不明 w)

>コスパ最高の眼精疲労解消グッズはないんですかねw

肩こりの原因は無数にあるそうですから、
わたしが効果があったものが、他の方にも効果があるとは限りませんが、
わたしも以前は眼精疲労が原因と思われる頭痛と肩こりに悩まされてました。
ひどい時は、朝、起きてあまりの痛さに肩を抑えて蹲るくらいだったんですが、
zoffのブルーライトカットの眼鏡を使いだしたら驚くほど良くなりました。

まあ、ブルーライトが特に悪影響がある。と思うわけではないのですが、
テレビ等に比べてPCのディスプレイは、かなり近くから見ることになりますし、
メーカー出荷時の輝度は、かなり高めに設定されている場合が多いです。
わたしの場合は、昼間、仕事でPCを使い、夜は自宅でネットを使っていたので
知らず知らずのうちに、目にかなり負担をかけていたのだと思います。

わたしの場合は、仕事中もかけられるように少し落ち着いたデザインにしたので
1万2千円くらいのにしましたが、フレームしだいでは1万円を切れたはずです。
コスパ最高かどうか判りませんがw、わたしも低反発まくらとか試ましたから
zoffのブルーライトカットの眼鏡は、買った価値はあったと思ってますよ。

>BF3やCODの最近のも競技にあるらしいし、NVIDIAもスポンサーだったり
そうか、プロ化されてるようなタイトルの競技ががっつりスポンサードされてたら、そらゲーム開発メーカーはスポンサー企業製品に最適化するようになるわけですなw
汚いなさすがNVIDIAきたない(最大級の賛辞)

>GTX570 SLIではカクカク、GTX680 SLIでやっとマトモ
ある意味明らかな性能向上を体感できて良かったじゃないですか
わりと大きな差だから散財にも大義が立つといいますか、精神衛生上メンタルに優しいとでも申しましょうかw
全力で勝負に行ったらむしろメーカーがリネームに全力だったんだが(白目)
とかだったらそれこそ目も当てられないですし

いや、2011年頃まではよく目にしたんですがねそういう光景(震え声)

NVIDIAの中の人「なに、それはけしからんな、いったいどこの製品だ(棒)」
ゲフォ厨「よし、とりあえずグーで殴らせろ(迫真)」

ストレッチですか、そういえば最近まったくしていません。
肩こりとは無関係かもしれませんが、近くに銭湯があり、そこに週1回通っております。
炭酸泉のお風呂でこれがめちゃくちゃ身体によく効くんですよね~。
身体の疲れやら痛みやらとれます、ただ問題は銭湯から出た後、強力な眠気が出てくることでしょうか。
銭湯に行き帰宅して布団の中で速やかに睡眠モードに入れます。
身体の疲れがとれない時は温泉がオススメです。今なら1泊せずとも日帰り入浴とかもありますし、住んでいる所にそういうのがあれば、一度通ってみてはどうでしょう。

>ブルーライトカット
>メーカー出荷時の輝度
ブルーライトカット眼鏡もしていますし、ディスプレイはEIZOを使い、明るさも30%に抑えています。
それ以外のものはないんでしょうかね…?

>10万の増設VGAが必須なゲーム
8Kで快適にプレイするならTITAN10基分が必要そうですよw

【やじうまPC Watch】8,000×3,333ドットで描かれるスーパーリアリズムなCrysis 3の世界 - PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/20140514_648131.html
>8,000×3,333ドットの環境下では、1画面あたり2,666万4,000ピクセル描画しなければならない。K-putt氏によれば、Xeon E3-1230 v3とオーバークロックしたRadeon HD 7950を用いた環境での描画速度は、わずか2fpsだったという。この解像度で快適にプレイするためには、GeForce GTX TITANが10基分程度のパワーが必要になるともしている。

>どのくらい効くのか、宣伝かも知れないけれどレポートがこちら
肩こりの酷さは数値化できるのか、と思ったら、使用しているのはVAS(視覚的評価スケール)ですか。要するにこれ、体感レベルですよね。どうせなら血液検査で乳酸値でも測って欲しかった。

>現物はこちら
説明書に書いてある「基本のつけ方」ですが、始めに「自分のサイズにカットする」のはやや面倒ですね。短いと付けられず金の無駄になりますから、長めに切って調節して行くのが良いでしょうか。


肩こりで手軽なアイテムということで、アンメルツゴールドEXとコリホグスとエレキバン(130と190)とサロンパスEXとホグリラとメンタームQ軟膏を試した事がありますけれど、効果を感じたのはメンタームQ軟膏ですね。匂いが強いので外出時に塗るのは躊躇われますが、痛み止めとしてもなかなか効果が高かったので、メンタームQ軟膏は個人的におすすめ。

とりあえず麦わらの一味のルフィは肩こりに悩まされない事は分かりました。

>いや、2011年頃まではよく目にしたんですがねそういう光景

赤くなければ(ゲーム用)グラボにあらずの頃ですね。今は諸行無常の響きありですが。

ミドルクラスぐらいまではベンチマーク記事を読んで、NRTとかじゃないから買っても良さげって感じになってるから少し安心。
でも単純に今は赤のターンってだけで、また緑のターンが来るような(いや気のせいです)

ちょいとe-sports調べたらみなさん賞金10万ドル軽く超えてますね。ハイエンドグラボ余裕。

http://www.esportsearnings.com/players/highest_overall

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。