食事中のスマホは失礼なのか?1人と複数人による違い

2016年11月 7日

食事中のスマホいじりについて。

昔は電車などの中で通話はマナー悪いと言われていた程度が、現在はスマホの普及と出来る事の多さからか食事中の端末いじりもマナー悪いと言う人も存在。気持ちは解るので本当にそうなのかアンケート。

月曜なので手短に。

元ネタはこちら。

「食事中にスマホ」許せる?「時代の流れ」発言に賛否:J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2016/11/04282658.html?p=all

賛否あるらしき芸能人の発言を引用。

たぶんマナーも変わると思う。ご飯食べてる間スマホを見てるってことがマナー違反じゃなくなる日がくるのよ。こんなに肌身離さずスマホを持ってる時代になったんだから

この人も本当はやめてほしいと思っているようだけれども諦めたらしく、その理由が上記の通り。

特に20~30代のスマホ利用率は8割以上とか凄まじい数値となっており、考えてみるとガラケーの時代でもメールする為にボタンを押し始める人は居た。

それが今はスマホとなり常時携帯する上、メール以外にLINEやSNSやゲームなど様々な事ができるのだから操作する頻度も増えるでしょう。

LINEは見てしまったなら「既読」と表示されるので、すぐに返信しなければマナー違反という俺ルールな人も居たり、ゲームならば頻繁に起動して何らかのアクションをさせるアプリもあるとか。

J-CASTでアンケートをしているので暇ならリンク先へ行き投票してみましょう。2016年11月6日現在の経過はこちら。

食事中のスマホ操作アンケート

最多は1人ならOKが合計73.9%なので約4人中3人。食事中はNGが4人中1人、他人と同席でもOKが37人中1人くらい。

私はオレンジ、行儀良いとは言えないが1人ならOKへ投票。なぜかは私は行きつけの飲食店で店主が多忙なら漫画読みながら酒を飲みつつ料理をつまむし、古風な喫茶店では新聞読みながらモーニング食っているおっさんも別に構わないと思う為。

その漫画や新聞がスマホになっただけで、新聞は良いけれどスマホは駄目とは意味が解らないので構わないだろうと感じております。

というわけでここでも聞いてみましょう。項目多すぎると思うので3つへと減らし、食事中はNG、1人ならOK、複数人でもOK、として。判らないなら無回答で。私の意見には影響されず自分の意思や感覚でどうぞ。

vote-2016-11-3-eatsp

結果のみ見るなら選択せず投票ボタン。※2016.12.08 締めて画像へ差し替え

もう少し続けると、「時と場合による」でしょうな。LINEの着信を見てスタンプで返すまで5秒が1時間に2~3回なら良いけれど、延々何分もは駄目とか。

複数人でも居酒屋は人の話を聞き喋る事が目的なのでスマホいじりは失礼、空気読めと思う人が多いかも知れない。

しかし、昼休みの外食は食う事が目的であり、毎日同じメンバーならば話題もそう多くは無いだろうし親しいのだろうからスマホいじろうと何とも思わない。

1人の食事でも、名画が売りの店や弦楽器生演奏しているような場所ならばスマホいじりは店側に失礼、名画や音楽を楽しまないなら出て行けと言われても仕方無い。

しかし、自宅で独りで食事ならばスマホいじろうが全裸で正座して食おうが好きにすれば良いわけで。そういう事は深く考えず、「どちらかと言えば」とか「最も近いと思う項目は」でお答えあれ。

結果は来月のミニアンケートまとめ記事にて。更新すると独自調査結果のページからリンクされるはず。ご協力ありがとうございます。


余談。最近はスマホでは無くパソコンをスタバなどでいじるガキの方がマナー悪いと感じており、店側は黙認どころかコンセントまで用意している所もあるので良いのだろうし、空いている時間帯なら構わないと思う。

しかしオフィス街の昼時や行楽地で午後に延々とノートPC開いて本を読んでいるバカは迷惑過ぎる、と思うのはどのくらいの割合なのだろうか。

vote-2016-11-3-eatsp-2

これ聞かなければパソコンのパの字も出て来ていない事に気付いた。※2016.12.08 締めて画像へ差し替え

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(5)

>食事中のスマホ

用途によると思っていました。
たとえば、ゲームやネットは論外としても、メールが来たので返すとかはいいんじゃない?って考えでしたが、
たしかに相手から見たら何をしてようと関係なく不快ですよね。

ひとりでご飯食べてるときは当たり前のように使います。
何もせずにご飯だけ食べてる時間がもったいないと思ってしまうので、ご飯食べながら何かしたいんですよね。
ひとりでパソコン関係のまとめサイトみながら食べる昼食はおいしい(ぼっち感)

スカパーのサバイバル系番組がいい感じで流行っており

なにか感じるところがある所存

>「食事中にスマホ」
格式張った場でないなら、食事の手を止めてスマホの着信を確認、手短に返信する、程度は許されても良いとは思いますね。便利な携帯端末を、わざわざ不便に使う必要も無し。その辺は食事相手との関係性と、TPOでどうぞ。

>漫画読みながら酒を飲みつつ料理をつまむ
>新聞読みながらモーニング
私は「食べ方による」ですかね。手が汚れる料理、例えばフライドチキンやおにぎりを食べながら本や新聞を読むのは、汚らしくて目障りです。他人から見られる事を意識したく無いなら、自宅で食えという考え。広義では「テレビを見ながら食事」も「ながら食べ」の範疇ですから、食べる時は食べるだけにしろ、という気はさらさらありませんけれど。

>オフィス街の昼時や行楽地で午後に延々とノートPC開いて本を読んでいる
何となく私は「バイトの時給分以上は払う」というマイルールで、喫茶店やファミレス等は利用していますね。時給は1,000円を想定。500円のコーヒーを頼んだら30分以内に退店する、1時間くらい店内に居たいなら最低でも1,000円以上の注文をする、というルール。とはいえ、1時間も居たら居心地が悪くなって退店しますから、マイルールを適用して追加注文した経験はほとんど無いですけれど。

>混雑時のドヤラー
電車内でもパソコンをいじっている人を見かけますよw
せめて車両が小さくていつも混んでいる銀座線でやるのはやめてほしい…w

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。