スマートフォン利用状況調査結果2015(by.MMD研究所)

2015年12月30日

正確には2015年11月末時点の調査結果。

MMD研究所という調査会社か何かが、スマホ利用者限定で実態を調べておられ、無料公開分でも充分ネタになるレベルな為、突っ込みや感想文などを当サイトの平常運転にて展開。

主にキャリア種別とSNS利用について。

スマートフォン利用状況調査結果(by.MMD研究所)

ソースはこちら。

2015年版:スマートフォン利用者実態調査
https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1511.html

条件や範囲など

男女半々、年代も綺麗に別れており、当サイト風に20代以下を若者とするなら、若者と30~50代が1/4くらいずつ。但しグラフでは別れている為、10代のサンプルは30代の1/3程度、20代も全体から見て少なめ。

ポイントは調査対象がスマホ所有者限定なので、スマホ所有率は100%という点。アプリや動画の利用などはおそらく偏ると思うので、それらは省略し、いくつか抜き出して参ります。 

キャリアはauが強く、格安SIMの普及は先行き暗め

スマホ所有者、要するにガラケーでは無い新人類達のキャリア選びは、何とauがわずかながらドコモに勝利。

キャリア別シェア

ソフトバンク涙目ですな。Y!mobileを合計しても30%届かず。

注目はやはり格安SIMで、この5.6%という利用率が多いと見るか少ないかは、全体で見ると低いと言えるものの、個人的には既に5%を超えているのかという予想以上の利用率。

しかし、未来は明るくは無いようで。

格安SIMへの移行は厳しい 

格安SIMを検討している人は約15%、逆に利用しようと思っていない割合が6割近くも占めており、「知らない」の24%を検討有無(15%:60%)に当てはめると4%対20%くらい。

という事は、格安SIMを検討するかも知れない人の割合を足し算しても、検討する人は2割も行かない可能性。出戻りした割合の3.2%は結構高いと思う。

利用率5.6%とは意味が違うので単純に合計は出来ないけれど、現状では3割程度が天井になるのでは無かろうか。3人中1人未満しか3台キャリアから格安SIMへ乗り換えないかも知れない。現役ガラケーユーザに期待、だろうか。

端末の満足度調査。

端末の不満点 

綺麗に揃っており、年代問わず端末の価格(の高額さ)、次いでバッテリ駆動時間(の短さ)に不満。

私はiPod Touchしか持っていないけれど、写真撮る程度なら3~4日は充電せず使えるものの、Doropboxで同期しまくると、みるみる消費し1日もたなかった経験がございます。スマホは多機能なのでiPhone 5はもっともたないと思う。

価格は確かに大不満。ドコモでiPhoneを見積もったところ、総額10万円前後とか意味が解らない。更に月額4~6千円の固定費が必要な為、2年縛りの分割は月額1万円前後とか。

支払えない額では無いものの、私は通話とLINEとカメラくらいしか使わないので、とてもでは無いけれどiPhoneとか無理。だいたい、そんな金有るなら行きつけの店で毎月ボトルキープ3本入れるわ的な。

SNS利用は年代別別と10代のInstagramに特徴有り

これもグラフにしろよと思ったので、セルフサービスで作った。

SNSシェア全体

Facebookは伸びが鈍化しているイメージが有るものの、まだ利用者は増えているのだろうと思える数値。並行してやめる人も居るはずなので伸び悩むのでしょうな。

Twitterは最近若者に人気らしく5割超えは凄いと思った。ちなみに当サイトもTwitterアカウント(@btopc)が有るけれど、あれはRSSやメール受信しない人用の更新通知なので、利用はしているけれど使っていないという妙な状態。

Instagramは芸能人が使っているという、私には超どうでも良い話を外食時にテレビで見た程度で何なのかは良く知らない。多分、自撮りの写真を上げているのだろう程度で、シェアはまだまだ。

LINEは圧倒的。皆さん韓国がお好きですな。私は違う理由だけれども、共通するのは「相手がLINEなので自分も仕方無く」という人も多いかと。

年代別もグラフ化。

SNSシェア年代別

LINEは50代でさえ利用率8割超え、と一瞬思ったものの、これはスマホ所有者限定なので、高年代でも%が高く出て当然。

TwitterとInstagramは30代が境界線のようで、若者はTwitter利用が多く、Instagramは30代以下に人気、と言える数字でも無さそう。

Facebookはオッサン&オバサン的なイメージが有ったけれど、10代以外はだいたい使っている感じ。さすがに未成年者が本名丸出しでSNSとか、まともな親なら黙認しないでしょう。

もう一つ、10代限定の男女別。

10代のInstagram利用男女別

それぞれ男女比は大差無いものの、Instagramだけは女子に人気、利用率は男子の約2倍。若者にウケているなら、今後は20代へと流入して行くはず。

そんな事を知り何の意味が有るのか?と思ったなら私も思った。

おまけ:阿呆メディア「通販はPCよりスマホの時代にッ!?」

とか言い始めそうなグラフがこちら。

スマホで通販

スマホ利用者限定なので、スマホ所有率は100%で有り、10代はスマホで足りるとか金が無いのでパソコンを所有しておらず、当然の如き結果。

最下段の「ネットショッピングをしない」の10代率も高そう。しないのでは無く、買おうとしてもクレジットカードが無いので出来ないとか、金が無いので出来ないなどが考えられ、近所の店で買った方が早い感じ。

関係無いけれどタブレットが低い点も、スマホが有るならタブレットが要らないとか、そもそもパソコンさえ所有出来ないのだからタブレットを買う余裕など無いので低めに出ているのかと。

 

スマホ導入は中身or箱が先かの判断が難しい(まとめ)

例として、見た事は有れども食った事の無い一口サイズの一品料理が3千円だったとしましょう。「3千円の価値は有るほど美味い」と言われても、高額なので躊躇(ためら)うだろうし、他人が美味くとも自分の口には合わない可能性も有り。

スマホはやたら高額なフルコースのようなもので、ガラケーのようなコンビニ弁当でも美味いと思うならそれで生きて行けるし不便も無し。

何が足かせになっているかは月額に見合うだけの自分に合う中身が有るのかが判らない。使ってみると意外と便利と言う人も居るなら、ガラケーに戻りたいけれど2年縛りにハマってしまう人も存在。

スマホで何が出来るのか調べても動作や常用するとどうかまでは体験出来ず、実際に乗り換え本当に必要か判断するにはハードルが高い。

そこで私の場合は、AndroidタブレットやiPod TouchのようなWi-Fi専用の電話無し端末から入ったのだけれども、LINEくらいしか使わないのでスマホは不要、タブレットに格安SIMで充分過ぎており、ガラケーを使い続けております。

迷っているならガラケーはそのまんまで、スマホを試すならこの組合せが個人的にお勧め。

  • AmazonなどのSIMフリー端末・・・1万円少々
  • DMMデータ専用1GBプラン・・・初期3千円、月額590円、縛り無し

端末が安価でDMMのSIMを使うならFreetel(フリーテル)製品が評判そこそこ。DMM最安のライトプランは低速しか体験出来ないので1GBで。データ専用なら即解除しても違約金など無し。※通話付けると1年縛り

LINEを新規登録する際の承認は、ガラケーに標準でSMSが付いているだろうし、通話はガラケーが有るのだからSIMカードは通話もSMSも不要。カードのサイズが端末に合うかだけ御注意有れ。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(7)

>2015年版:スマートフォン利用者実態調査
設問数が「38問」とは多いですね。アンケートに答えるとポイントが貯まり、Amazonギフト券とかiTunesギフト券とかに換金できるスマートアンサーアプリを利用しているそうですから、設問数が多くて面倒でも回答者はたくさん集まるのでしょうか。

スマホ時代のネットリサーチ スマートアンサー
http://smartanswer.colopl-research.jp/

>スマートフォンで利用している通信事業者
>キャリアユーザーの格安SIMへの意識
これ、上段では「メインで利用している回線」を尋ねているのに、下段では「格安SIMをサブ用途に利用している」と回答できないのが不思議ですね。アンケートの文章を読んだ訳では無いため予想ですが、

メインで利用する回線を格安SIMサービスへ移行する予定はありますか?

という意図の設問だったのでしょうか。だったら利用の予定率が低くても納得。

>端末の満足度調査
グラフの形が凸になっているのは狙ってやったのですかね。

>ドコモでiPhoneを見積もったところ、総額10万円前後
こうなったらSIMフリーモデルを狙うしか。

価格.com - APPLE iPhone 5s 16GB SIMフリー
http://kakaku.com/item/J0000011305/
63,504円

イオシス - Apple iPhone4S 16GB ホワイト 【海外版 SIMフリー】
http://iosys.co.jp/cgi-bin/zaiko_list/item.php?GN=57089
32,800円

>SNS利用率
提示されたサービス以外だと、Twitterに買収されましたが、6秒間の動画を撮影・共有する「Vine」なんぞも人気らしいですね。

森永製菓:Vineでおかしな6秒動画
http://www.morinaga.co.jp/vine/

ORICON STYLE:中高生にヒット 動画共有サービス『Vine』人気の理由
http://www.oricon.co.jp/news/2034314/full/

>Facebook
10代の若者があまり利用しない理由は、Facebookで過去の友人や知り合いと繋がる必要があるほど交友関係が広くない、という点も大きい気がします。それよりも、今の友人関係でTwitterやLINEといった連絡ツールを使う形。


スマホだと個人的には4.5型以下の小さめな筐体が好きですね。ここ数年は大型化が正義なようで、6型のスマホまで登場する始末ですが、最近になってやっと「mini」とか「compact」とか名付けられた小さめのモデルがちらほら出るようになり、喜ばしい限り。iPhoneはどうでも良いです。

>ドコモでiPhoneを見積もったところ、総額10万円前後

あの小さな板切れに10万とかないなー。その金でグラボとかグラボとかグラボとか買う。

通信料も高く、本体も高い。贅沢品から生活必需品になった今、スマホ税がスタンバイかな。

最下段の「ネットショッピングをしない」の10代率

切手でも購入できますと注意書きすれば問題ないのだ(ババーン

SIMフリー端末を使ってみたいと思っていますが、知識が無いので不安です…。
年明けに利用中の知り合いに聞いてみたいと思います。

DTIが3GBプランとキャンペーンを開始 | SIMチェンジ
http://simchange.jp/dti-sim-3gb/
料金案内|DTI SIM:【dream.jp】
http://dream.jp/mb/sim/charge.html
ご注意事項| DTI SIM:【dream.jp】
http://dream.jp/mb/sim/support/attention.html

引用
データプラン・データSMSプランにおいては、最低利用期間および契約解除料を設けておりません。
紛失手数料として3,000円(税抜)
25日までの手続きを当月の受け付けとし、その月の末日をもって解約

DTI 3GBプラン 半年無料キャンペーン
・データプラン3GB 840円
1年目 5040円 2年目以降 10080円

お試しもいいかもしれませんぬ

3GB/月の高速通信が使える格安SIM・MVNO比較まとめ
http://simchange.jp/comparison/3gb/
高速通信が最安で使える(1GB/月以下)格安SIM比較まとめ
http://simchange.jp/comparison/1gb/

ずいぶん細分化してるんですね~
情報サイトさんに感謝ですわw

>1年目 5040円 2年目以降 10080円
初期費用を忘れマシタ
半年 3000円(初期費用)
1年目 8040円 2年目以降 10080円

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。