SE版iPhoneはデカくて良いのか4インチ前提か調査

2019年10月21日

iPhone SE 2が本当に出そうとの噂。

SEの何が良いかはまず4.0インチという5系と同じ小ささで、5系よりも性能が上なので発売から3年半が経過した現在でもSEを愛用している人が割と多い、中古が高めでも普通に売れるロングラン。

月曜なので手短に、かつ文末でアンケート。

元ネタはこちら。

iPhone 8ベースのSE 2にユーザーは拒否反応? - INTERNET Watch
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/1213385.html

iphone-se2-8.jpg

source:Poll: What do you think of the rumored ’iPhone SE 2’ design and specs? - 9to5Mac

この画像ではよくわからない、大きさがiPhone 5系と同じ4.0インチではなく8と同じ4.7インチ。少し違うけれど下の画像を参考まで。 

大きさ比較

source:iPhoneからAndroid移行で操作感が違い困る注意点

左から、4.0インチ、4.7インチ、5.7インチ。純粋な現SEのサイズは左端と同じでSE 2と噂されるモノが真ん中と同じ。

こうして比較すると右端の5.7インチがやたらとデカいので4.7でも小さめに見えるものの、4インチ慣れしている人には4.7でさえ充分にデカいと感じることができる違和感。

Appleは消費者ガン無視の唯我独尊スタンダードなので自社のやりたいことをやるが正義、従わなければ買わなければ良いスタイル。そういうのはジョブズ氏時代だからこそ通用していたわけで、凡人化した現状では無理があると9to5Macで開催中のアンケート結果(経過)で見て取れる。

私も元は4.0インチ派だった、ながら今は右端の5.7インチ慣れたのでもうこだわらない。やはりデカすぎ感は否めないけれどデカいならデカいなりの利点もあるのでウザさは相殺と思い込むことに。

しかし2択ならばやはり4インチの方がモバイルデバイスとして正しいと感じており、アンケート経過のコレジャナイ派多数に納得。

ここでもお聞きしてみましょう。質問と選択肢は9to5MacでやっているアンケートをGoogle翻訳してほぼコピペしております。iPhoneに興味はなくとも4.0インチと4.7インチどちらが良いか?と脳内変換するかしないかはご自由に。

iPhone SEに求めるサイズ過半数4型

投票後に経過表示、投票せず経過のみ見るなら View Results をどうぞ。※2019.11.04 締めて画像へ差し替え

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

実際に家電量販店で11を触ってみましたが、11無印でさえもデカくて重いと思いましたw
ポケットに入りやすい今のSEのサイズが丁度いいですねw

スマホがネットに繋ぐ唯一の手段なら、大型化もやむなし、ですね。スマホゲームも画面は大きい方がプレイしやすいですし、キャラゲーなら大型&高解像度が正義。

>iPhone 8ベースのSE 2にユーザーは拒否反応?
信仰心が足りない。

それはともかく、SEは「高性能で小型」ではなく「小型なのに高性能」が売り(だったはず)ですから、女性の手に収まる程度のサイズでないと反感を買うのは当然。ユーザが欲しいのは「小さいiPhone」であって「中途半端に性能とサイズを抑えたiPhone」では無し。iPhoneは基本的にサブ機ではなくメイン機な訳で、廉価版のSEとはいえAndroid機よりよほど高価なiPhoneなら、妥協すべき点はスペックだけにすべき。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

mouse

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。