さくらサーバーで大規模な503エラー発生(2017年9月)

2017年9月29日

さくらサーバーで障害が発生中。

私が気付いた時期は9/27の16時半頃で深夜2時半頃に直ったかと思えば9/28の17時頃に再び不具合。この記事も保存時に7~8割の確率でエラーが出るので、直るまで「続きを読む」が出来ない。

直った後にここから下は分割するつもり。

さくらサーバーで大規模な503エラー発生(2017年9月)

というわけで、ページ分割が今できない以外に画像を上げようとするとエラーが出るので文字のみで失礼。

503エラーとは?

Wikipediaより。

503 Service Unavailable

サービス利用不可。サービスが一時的に過負荷やメンテナンスで使用不可能である。例として、アクセスが殺到して処理不能に陥った場合に返される。

source:HTTPステータスコード - Wikipedia

当サイトも過去に3回くらい503に陥った事があり、原因はいずれもYahoo砲(Yahooニュースでリンク掲載)を喰らって止められてしまった。

アクセス数の規模は5~6万回、これが6時間の内に発生、特に午前中のニュース掲載直後はまず繋がらないレベルになってしまう。逆に当サイトが借りているさくらのレンタルサーバーは3万アクセス以上/24時間なら耐える事も確認済。

なのでまたYahoo砲か?と思ったけれどいつもと違う。

503なのにページの表示は可能

エラーが出るのはPOST(投稿や保存)時のみという意味不明な状態。

さくらインターネットは9/25-9/26にDoS攻撃を喰らったという障害情報を発表しているけれど、DoSなら表示も出来なくなるだろうから何か違うと思う。

ウェブサービスを稼働しているサーバやネットワークなどのリソース(資源)に意図的に過剰な負荷をかけたり脆弱性をついたりする事でサービスを妨害する攻撃

source:DoS攻撃 - Wikipedia

DoS攻撃の簡単かつ有名な方法はF5アタックと呼ばれる方法で、サイトを表示した状態でF5キーを連打して何度も表示しサーバーへ負荷をかける手法。

但し、これやるとアクセス禁止やISPからの警告、最悪規約違反で停止などもあり得るのでやめておきましょう。

DoSアタックならさくらサーバーや私が攻撃して来るIPアドレスを1つずつ禁止にして行けば良く、国内でそんな事をやるバカは居ないとするなら海外からのアクセスを(Googleボットを除き)全部止めてしまえば良いはず。

しかしそれらしきIPアドレスが私には確認出来ない、となるとさくらサーバーが制御すれば良いはずなのにしない、もしくは出来ない、またはDoS攻撃ではない可能性。

ソース

公式へ問い合わせようとすると説明があったので中止。当サイトのみでは無いなら問い合わせても無駄だろうとして。

503エラー(Service Temporarily Unavailable)が表示されるお客様へ

現在、お客様のホームページに503エラー(Service Temporarily Unavailable)が表示しているとのお問い合わせを多数いただいております。現在、弊社にて確認、調査中でございます。

source:お問い合わせ – さくらのサポート情報

9/25と26は障害情報として掲載。27日以降はまだ無し。

当サイトは www1898.ne.jp なので当初は狙い撃ちされているのかと思っていたけれど、「お問い合わせを多数~」という表現は番号1つだけで503が出ているとは思えず。

以上。当サイトのみでは無く、さくらで大規模に発生していると予想できるので、管理者の皆さんは気長に待つしか無いのだと思う。

復旧するまではこのペースと仕様で1記事するのでご容赦。


当日追記:本日19時までに復旧するらしい。

メンテナンス・障害情報・機能追加|さくらインターネット公式サポートサイト
http://support.sakura.ad.jp/mainte/mainteentry.php?id=22698

15時過ぎ現在、当サイトは正常に動作している(と思う)。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

>503エラー
Nintendo Switchがどこへ行っても無い、という状況下で頻発した記憶が。なんとなく落ち着いてきた気もしますが、今でも品薄なのですかね。

ライブドアニュース - 「Prime Now」が鯖落ち! Nintendo SwitchとARMSをAmazonでゲットしようと奮闘した結果…
http://news.livedoor.com/article/detail/13208609/

最近は落ち着いて来ましたけれど、恒例のバルス祭りでもサーバーダウンが起こったことも。いまちょうどラピュタ放送中にて思い出した次第。

バルスとは (バルスとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%B9

>エラーが出るのはPOST(投稿や保存)時のみ
それは特殊。さくらサーバーの方が何らかの対策を施したため、副作用として現れたのでしょうか。


私の環境でも現状は正常動作しているように見えます。

>エラー
404エラーもいろんなデザインがあります。株式会社LIGやサクラクレパス、タカラトミーなども面白いデザインです。

404エラーとは〜今さら聞けない基礎知識と原因の対処方法を解説|ferret [フェレット]
https://ferret-plus.com/2536

>Yahoo砲
Yahooニュースに掲載された事があるんですね。どんな記事ですか。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。