皆さんのデスクトップPCのこだわりを知りたく調査

2019年8月14日

オボン・ホリデー調査シリーズその2。

今回はやたらとデスクトップPCや自作やゲーマーの多い常連の皆さんなら答えられると思う質問として、見た目を含むデスクトップPC愛とでも申しましょうか、こだわりをお聞きしてみたい。 

盆休み期間として手短に参ります。

元ネタはこちら。

PCパーツを美しく魅せる写真集enth.Q4が登場 - AKIBA PC Hotline!
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1201351.html

enth.Q4よりヒートシンクのフィン

こういうマジメにバカやるの好き。

写真はヒートシンクのフィンだろうか、うっすら見えている縦の棒がヒートパイプの本数と間隔でメーカーと型番を当てに行くクイズ、ではございません。とか言いつつサイズの虎徹MarkIIと見た。

それはどうでも良いとして、この写真集もどうでも良いながら、もう1枚の画像を見ていると本気でこういう写真集はアリなのかも知れないと思い始めた自分はもうだめかもわからない。

enth.Q4よりCPUとメモリと自然

右は簡単、HyperX Furyと書かれているのだからキングストン製品、切り欠きの位置からしてDDR3でしょう、おそらく。

左のCPUはヒートスプレッダの形でわかるCore iシリーズ世代、そして左上の金色の丸い何かが長いのでIvy Bridgeのはず。知らないけれど。

いや、そういう問題集ではなく。

最近のパソコン、の中でも単体(セパレート、分離型)デスクトップは光り始めたりフタ閉めても中が見えるようになった頃からアート的にいじられまくっており、皆さんどこまで性能や機能あまり関係ないところでこだわっているのかお聞きしてみたい。

手持ちの単体デスクトップでお答えあれ。メインでもサブでも、こだわっている何かがあるならばそれでお答えされてOK。

デスクトップPCのこだわり「光」にあらず

投票後に経過表示、投票せず経過のみ見るなら View Results をどうぞ。※2019.09.03 締めて画像へ差し替え

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

>写真集enth.Q4
1冊1,000円だったそうで。コミケが終わったら通販でも買えるそうですから、興味のある方は今からチェックしてみては。なおナンバリングに「Q4」とあるように、今回のenthでシリーズは最終巻。発行数が少ないためフルコンプは難しいと思いますが、既刊のQ1~Q3を探すなら「同人誌 七十七」とか「enth 七十七」とか、サークル名を入れてキーワード検索した方が早いはず。

なおエルミタ記事の方がやや詳しい。

エルミタージュ秋葉原|夏コミで買えるPCパーツ好きが集まったエンスーな写真集「enth.Q4」
http://www.gdm.or.jp/crew/2019/0811/316585

>皆さんどこまで性能や機能あまり関係ないところでこだわっているのか
昔は側板の鉄板がペラッペラで、デコピンしたら凹むんじゃなかろうかという安っぽいケースもよく売っていましたが、おそらく10年くらい前からそういった粗悪な品が少なくなりましたね。それにともない市場の自作熱が冷めていった印象。

くじはハズレ無しより有りの方が面白い。凶が入っていない御神籤にありがたみが無いのと似た感じ。

>ケース
やはりサイズですね。
私の場合フルタワー、一択です。
買った時は、E-ATXのデュアルマザーをいつかはと思っていたんですが、CPUがマルチコア当たり前になったため、そっちは諦めました。
でかいケースほど
・作業がしやすい
・エアフローが確保しやすい
・大型グラボが積める
・ドライブも沢山積める
等々利点が沢山有ります。
デメリットはケーブルが届かない事がある程度でしょうか。
LIAN LIの古いアルミフルタワーを長く使っており、今なら当たり前の裏配線とかUSB3には対応していませんが、5インチベイが9連有るので拡張性は問題ないです。
フルタワーなら普通に配線すれば窒息する事も有りませんしね。
当分変えるつもりは無いです。
結構高価なケースでしたが、これだけ長期間使えれば十分だと思います。
一番長く使えるPCパーツだと思いますので、それなりの値段のケースを選ぶ事をおすすめします。

フルタワーじゃないですが、新し目のでかいクラマスのケースに変えたときはPCパーツ関連では久々に感動しました。デメリットに書かれているケーブルが届かないってのもありまして、前面ファンが二つ付いてるんですが一つのケーブルが届かなくて放置してます。が、冷却には全く問題なし。

新しいグラボがデフォルトで光るので付属のソフトで無効化しましたが、そのソフトがデスクトップ上に常駐しやがって邪魔。そいつをアンインストールするとまた光るようになりやがる。やっぱり眩しいんで新しいバージョンをインストールしたら常駐はなくなりました。PCの中身なんぞ掃除のときにしか見ないのに光らせるとか意味わかりません。先述したようにケースはすごく良いのですが、左側ガラスじゃなく普通の鉄板だったら最高のケースかと。ちなみに置き場所を変えるのは無理です。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

mouse

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。