赤いiPhone 7絶賛の反動でそれがどうした感が凄い

2017年4月 3日

赤いiPhone 7が発売。

それがどうした最初から出しておけばOKと思った程度で、赤いから3倍速いなどはもちろん無く、やはりそれがどうしたと思っていたところ、まさかの赤いだけでITmediaにてポエムがいつも通りに炸裂。

逆こそが真なり感大アリ。

まずは発売当時の世間の反応。

source:Apple、真っ赤のiPhone 7を25日発売へ。かっこよすぎワロタ : IT速報

  • 6:3倍速いんだろ
  • 4:ノーマルの3倍速い
  • 20:>>4 バッテリーの消耗が?

意味不明失礼。

画像を公式より。

red-iphone-7

source:iPhone 7 (PRODUCT)RED Special Editionを購入 - Apple(日本)

赤いですな、リンゴなだけに。

通常カラーのiPhone 7よりいずれも1.1万円高価なので寄付分かと思いきや、赤はストレージが128GB~、通常色は32GB~であり容量を合わせると価格は同じ。

一般的なスマホユーザから見ると新色が出ただけの選択肢のひとつ。信者向けにすると、コレクターズアイテムもしくはMacの隣に置いて毎日参拝するための仏像のようなモノなのでしょう。

信者の皆様におかれては、使う用、保存用、他人に触らせる用の3個を2機種分で計6台は買うべきか。

冗談は置いておき、冗談を真顔で垂れ流す恥ずかしいポエムがこちら。

林信行が魅力を解説 「iPhone 7」シリーズ(PRODUCT)REDモデル発売直前レビュー (1/2) - ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1703/24/news121.html

1ページ目より数箇所引用。

圧倒的な主張をする鮮烈な「赤」

ここまで圧倒的な情熱で迎え入れられたiPhoneは久しぶりかもしれない。

赤い。とにかく赤い。それもかなり鮮烈な赤色だ。

青空の下などで使うと青い光を吸収して少し色味が変わる表情豊かな赤

これは非常にマスキュリン(男性的)な色の組み合わせだ。

圧倒的ポエム。普通の濃い系なただの赤だとしか思えないのだけれども。

Twitterで流したところ、情熱的な反響コメントがあったとされているけれど、Twitterに熱心な彼らは単に暇すぎて新ネタがあれば騒いでいるだけであり、別に情熱的なわけでは無い暇つぶしかと。

続いて、はてブの反応。人気コメント上から3つと8つ目。

  • 赤いだけこれだけポエム書けるから凄い。
  • 色が変わっただけで、すごい量のポエムだ
  • 一行目で敢えて結論書いてからの圧倒的ポエム
  • さすがティアワン

source:はてなブックマーク

ティアワンとは何かはこちら。

アップルの新製品が登場するたびに話題になる「ポエム」を批判しています

source:フリーライターが廃業宣言、アップル広報部やティアワン暴露 - Togetter

要するにApple提灯部隊幹部の1人が林氏というわけで、一般の人向けにはステルスマーケティング。対してポエムと知っている人間にはステらされていないマーケティング、いわゆる

私と林信者の違いは、私の場合はFMVタダで貰ったと言うとレビューせず返品するだろうと関係者が察して後から「実は~」と来て「バカヤロウ」と思いつつも頂戴し、「2in1貰ってしまったので富士通のマを開始する」と宣言というか苦言。

対してこの信者は、Apple開催のイベントへ招待されたり、おそらく新製品もタダでもらっていたりで買っていない可能性があるものの、その点に触れていない辺りが汚い。

そこまでされてAppleアホかとは言えないだろうけれども。

そして起承転結の3段階目がこちら。

source:Apple、赤いiPhone 7を販売開始。未だに在庫余ってるもよう : IT速報

  • ストアに当日分あるな
  • 余りまくり
  • まだ予約できるとか赤余りまくってるな

売れまくっているけれど作りすぎたという事にしておきましょうか。マイクロソフトを見習って在庫1台とかにしておけば良かったとは思うけれど。

というわけで、皆さんにも聞いてみましょう。

btomr-1-rediphone

結果のみ見るなら選択せず投票ボタン。※2017.05.01 締めて画像へ差し替え

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(6)

>赤いiPhone 7が発売。

そうですか。で終わる話なのにポエムができる信者すごい
iPhone 7が出て約半年、欲しい人はもう持ってるだろうしなぜ今更新色登場なのか

もっと濃くて深い赤色なら心惹かれたかもしれない(マツダ車の赤色みたいな)
あとベゼルが白いのはダサいと思う

見せてもらおうか?「赤いiPhone 7」の実力とやらを・・・。

私は赤系だと、緋や朱のような明るい系より、茜や臙脂(えんじ)など暗い系が好きですね。

日本の色・和色:緋(あけ)とは?
http://irocore.com/ake/
朱色(しゅいろ)とは?
http://irocore.com/shu-iro/
茜色(あかねいろ)とは?
http://irocore.com/akane-iro/
臙脂色(えんじいろ)とは?
http://irocore.com/enji-iro/

>iPhone 7
色は「ピンク、ゴールド、シルバー、ブラック(非光沢)、ブラック(光沢)、レッド」の6色だそうで。このうちブラック(光沢)とレッドは128GBか256GBの2択。

個人的には、iPhone7&7 PlusでIP67等級の防水防塵に対応した、という点が珍しい。AppleWatchもIPX7等級の防水性能でしたが、防塵保護は初やも。基本的に防水防塵のスマホは密閉率が高い=放熱性が悪い、となるのが定石ですから、高性能と放熱性をどれだけ上手く両立しているのか見もの。

>画像を公式より
前面が白はダサいですね。せっかく「Special Edition」なのですから、前面も林檎マークもiPhoneのロゴも、全て赤いオールレッド仕様にすれば良かったものを。使っている時に、最大の特長である赤色がほとんど見えないのは寂しい限り。

>赤いiPhoneどう思いますか?
スマホの色なんぞどうでも良いとは思いますけれど、赤色は好きですから、ラインナップにあって価格が同じなら欲しいと言えます。少なくとも「iPhoneは要らないけれど赤いiPhoneは私の血潮を猛らせ所有欲を掻き立てる」なんぞポエミーな衝動が起こる事はありませんが。

>赤いiPhoneどう思いますか?
スペースグレーが無くなったので、どれを買うかと言われれば赤?

今までiPhoneケースは側面のみ色付きで、グフ色、ドム色ときて次はザク色かなぁと思ってたんだが ww
ということで相当在庫があったようなので3/27にiPhone 6Sから7 Plusに買い替え。

そりゃそうだ。iPhone 7欲しい人はとっくに買ってる。今回だけは買うかどうか半年も悩んでた私のような人間しか買わん気がする w
(MW600難民なんで、3GSから毎回買い替えてきたけど今回は躊躇した)

で、速攻つぶやいたのが「3倍速い!(あれ速くない)」「何故だ?!」「坊やだからさ」「これは...いいものだ(最近小さい字が見えん)」だった。
コレが言いたくて買ったようなもん ww
(親指届かねぇ)

膨らんだ胸ポケットからグラファイトブラックXperiaと赤いiPhone 7 Plusとミント色のタバコパッケージとライターが覗いてるのは少し見苦しいのでポエムな言い訳を募集中。

ええとすいません。
好きな色です。それだけです。
それだけで欲しい……。(買うとは言ってない)
iPhone買うとして値段も変わらないでラインナップから選べって言われたら、赤超欲しい! ってなる感じですww

林氏は提灯記事を通り越してもはやポエムや布教記事だからたちが悪いですねw

私は赤いiPhoneよりも水色のiPhoneがほしいですねw
それよりもAndroidアプリの開発に挑戦してみたいのでAndroidスマホのほうがほしいですがw

速報:アップル、完全新設計の次世代Mac Proとプロ仕様ディスプレイを予告。アップグレード性重視、発売は来年以降 - Engadget 日本版
http://japanese.engadget.com/2017/04/04/mac-pro/
ゴミ箱を辞めるらしいですよw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。