BTOやパソコンなどIT関連ニュースで2015年を振り返る

2015年12月31日

2015年も色々有りましたな。

個人的な印象に残っている出来事は、やはりWindows 10リリース、そして悪い意味での衝撃的な端末Apple Watchの2つ。続いて東芝と富士通の事業縮小予定、BTO的にはフェイス終了。

1月から12月までの記事をピックアップ。

IT関連ニュースなどで2015年を振り返る

ニュースに限らず当サイト内の出来事も含め20個。

SanDiskが 価格を大幅に引き下げたSSDを発売など
https://btopc.jp/etc/2015-01-18.html

今思えばSanDiskのお陰でSSD価格が値下がりし、言い方を変えると値上がりを食い止めた印象。安さの理由はTCLを採用している為で、寿命の心配は有るけれど、MCLなら80年もつとか言われても困るのでTLCでも問題無さそう。

裏配線やLED搭載やエアフローを変更した本当の意味
https://btopc.jp/repair/z97-pc-dyi-2014-2015.html

私的なビッグニュースは自作PCのパーツ総入れ替え。この記事では無く、上部に貼っている5つのリンク先の記事がおすすめ。筆者としては、裏配線>LED>エアフローの順で気に入っております。

レノボがSuperfishプリインストールPCを販売していた件
https://btopc.jp/repair/lenovo-superfish-bigwave.html

最近の話のような気がするけれど2月の事件。レノボは知らぬ存ぜぬ省みぬ、他社の責任と言いたそうだけれども、その姿勢が日本では信頼を失うと判らないのか。中国企業なので仕方無いけれど、PCの選択肢が減る点で残念。

新品Mac mini 2014年モデルをWindowsユーザが評価
https://btopc.jp/select/mac-mini-review-1.html

これも私的なビッグニュースで、何とMacを購入。但し最安のminiというデスクトップPC、しかしキーボードとマウスは敢えて高額な純正品を選択。使用頻度は年に10回程度で、もっと使えるかと想像していたので割高感が半端無し。

パソコン工房もスティック型パソコンを約2万円で発売へ
https://btopc.jp/select/picoretta-2015-03.html

「も」とは、昨年末にマウスコンピュータが先行して発売しており、株価がクソ上がるなど好調。続いて同系列のパソコン工房が発売し、私も購入。2015年がスティックPC元年と言えるものの、色々と出過ぎ、マニアには既に行き渡り飽和感。

アップル新製品発表会が開催、235万円の時計など公開
https://btopc.jp/select/apple-spring-forward-2015.html

3月のニュースで、時計とMacのBook、Air、Proが発表。いずれの製品も私に言わせると「はあ?」な新製品やモデルチェンジとなっており、出る前から大絶賛するマジキチApple信者との温度差や感覚の違いが良く判った。

ドスパラがASUSの小型PCベアボーンVivoMiniを発売
https://btopc.jp/select/vivo-mini-pc-un-vm.html

他社製品は多少売れているものの、ASUSの割にフッと消えた気がする小型PC。何が悪かったかは単純に価格と思われ、2.7万円は良いけれど、OS、メモリ、ストレージ別売りのベアボーンなので実用は軽く5万、SSDなら6万円が無理。

パソコン実験工房がCPUやグラボ一覧の資料室を展開
https://btopc.jp/repair/jikken-koubou-reference.html

何かと気合の入っているパソコン工房の実験ページ。製品レビューやベンチマーク対決の他にこのような良いページも作成しておられ、「更新止まったか?」と疑い先ほど見て来ると、CPUはSkylakeまで網羅しており疑ってしまい失礼。

Windows 10アップグレードの予約アイコンの消し方
https://btopc.jp/repair/windows-10-free-up-2015-06.html

6月に登場したWindows 10押し付けアイコン。消しても消えない、非表示にしても出て来る、挙句の果てにKB~ファイルを消しても復活するという嫌がらせ。この後、何度か非表示対策されたのでリンク先の記事は通用せず読む価値は無し。

AMD Radeon 300シリーズとFury X発売イベントなど
https://btopc.jp/etc/2015-07-05.html

久々にRadeonの新製品。これは来たかと思えば、しばらく価格コムの20位以内にランクインしていたものの、12月現在は50位以内にも入っておらずNvidiaによるGeForce天国。CPUでも冴えず、AMDはこれからどうなってしまうのか。

無停電電源装置(UPS)の使い方と考え方と応用方法
https://btopc.jp/select/how-to-use-ups.html

やはり私的ニュースで、ブログを書いている途中の停電が怖い(但し、停電するのは2年に1回有るか無いか)という訳の分からない環境。この後、マルチタップがUPSに繋がっている事を忘れ掃除機を使用し、盛大に電源落ちて笑い転げた。

Crystal Disk Mark 4.1公開直後に5.xのテストが開始
https://btopc.jp/repair/cdm-41-50a.html

新しくなったCDMは、シーケンシャルとランダムの種類や並びが変わっており、計測方法も変えたそうな。SSDを利用中でベンチマークでハァハァする人はVer.5.x以降を使いましょう。既に正式版として出ております。

BTOパソコン.jpおすすめ過去記事を自画自賛の20選
https://btopc.jp/select/2015-08-17.html

今年の8月ですな。昨年と思っていた。現在は絶好調で毎夜全身アルコール消毒しており、次はいつ長期休暇を取る事が出来るのか楽しみにしております。艦これのAndroid版が出るらしいので、次の入院時はPC持ち込まないかも知れない。

アップル2015年9月発表会で確信した迷走開始と混沌
https://btopc.jp/etc/apple-live-event-2015-09.html

春のデタラメ林檎祭りに続き、秋にもiPad Proという追い打ち製品発表。簡単に言うと、高性能なノートPC並となりパソコンのように使えるという、どこぞの阿呆企業の中途半端な端末をパクったような思考。来年の春もネタに期待。

NHKがテレビ放送のネット同時配信モニター募集など
https://btopc.jp/etc/2015-10-04.html

やればやるほど嫌われるNHK、一体どこの国民の為に頑張っているのか、何の為に存在しているのか理解していないのか。テレビが無くともネットが有るなら金くれモードどころか、先日のニュースでは電気が有るなら金払えとかマジキチ。

Windows10アップグレード田を消す方法(2015年10月)
https://btopc.jp/repair/stop-win-10-up-2015-10.html

田アイコンの消し方、現状の最新版がこちら。どうするかは簡単で、田の常駐アイコンを非表示にするだけ。1.さすがにあきらめた、2.嫌われている事に気付いた、3.別の方法で強制する。おそらく3番。 

GoogleのChrome OSとAndroid統合はなぜ良いか?
https://btopc.jp/select/fusion-chromeos-android.html

Windowsをタブレットやスマホ対応するとPCで利用しづらい、iPadをPC代わりは無理が有る。しかし、AndroidとChrome OSは元から似たようなものなので、統合するのは全然OK、むしろ大歓迎という話を書いている気がする。

東芝がパソコン含む3事業の分離を検討中と発表など
https://btopc.jp/etc/2015-11-15.html

何と無く予想はしていたものの、現実になると衝撃的。この後、間も無く富士通も東芝と同様にPC事業の規模縮小を発表。パナは別とすると、国内大手はWindows PCをあきらめたと見える。当サイト最上部の富士通バナーは1月末で外す予定。 

DELL版Superfish?eDellRootなどの証明書が危険
https://btopc.jp/repair/edellroot-dsdtestprovider.html

レノボに続きデルもやらかした信用問題。DELLが対処法を公開した後、既にマイクロソフトがアップデートで対応しているので、現DELLユーザは特に気にしなくてよろしいかと。外資系は「まず謝る」をしない点で日本向けでは無さそう。 

Seagate製HDD「ST3000」の故障はヤバい壊れ方をする
https://btopc.jp/repair/sector-error-st3000-2015.html

私的悲報。故障するする言われていたけれど気にせず人柱した結果、価格コムレビュワーの皆様同様に3年経たずエラー発生。どの辺りがヤバい壊れ方をするかは、記事本文の後半に出る価格コムレビューの画像をご覧有れ。 


以上、20選。

来年のニュースとして、手前味噌&PC無関係ながらネトウヨ用フォーラムを現在作成中で来年早々に公開予定。

目的は当サイトのゲストブックで垂れ流される政治まみれコメントの排除だけれども、私の時間と金と労力を掛けて作るサイトならば、どうせなら徹底的にやろうと考え、単なるネトウヨ的コメントの避難所では終わらない予定。

日帝 日程は以下の予定。

  • 現在・・・クローズドテスト&突貫工事中
  • 1月3日深夜までに・・・公開テスト開始 ※当サイト登録ユーザ限定
  • 1月中・・・ユーザ登録制限解除(正式運営開始)

当サイトとの基礎部分の違いは業者が関わっておらず、管理者が私のソロという点。なので広告などを貼った際の収益は全て私の手元へ来る為、それを資金に右寄りな面白い事が出来ないか考えております。

興味が有るなら公開テストへの参加を。なお、ネトウヨに限らず反日では無いまともに議論可能なサヨク(存在するかは不明)も今のところ歓迎。テスター募集はゲストブックの上部にてお知らせ予定。

この手の話は以後本記事ではしない予定(未定)

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(4)

>レノボがSuperfishプリインストールPCを販売していた件
個人向けだけでなく、実はThinkPadにも情報収集ツールが入っていたとして騒がれましたしね。

PC Watch:Lenovo、ThinkPadのスパイウェア疑惑について声明
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150928_722898.html

Lenovo Support:Lenovoのシステムにはインターネット上のサーバーと通信するソフトウェア・コンポーネントが含まれている場合がある
http://support.lenovo.com/jp/ja/documents/ht102023

>スティック型パソコン
メインPCが壊れた時のため、停電時にモバイルバッテリーでも動かせて便利、という名目でm-Stickを購入しましたけれど、よく考えなくてもその用途ならノートPCが1台あれば十分でしたね。
用途が未だ見つからないのですけれど、ドスパラのDiginnos Stickは価格コムの売れ筋ランキング現在6位という快挙ですから、市場の需要はゼロな訳では無い模様。

価格.com - デスクトップパソコン 人気売れ筋ランキング
http://kakaku.com/pc/desktop-pc/ranking_0010/

>アップル新製品発表会が開催、235万円の時計など公開
AppleWatchを無料プレゼントします、という詐欺も出ましたから、AppleWatchは欲しいけれど値段が高くて買えない層もそこそこは居るようですね。

トレンドマイクロ セキュリティブログ - Apple人気を狙うネット詐欺手口: 新発売Apple Watchの詐欺サイトを初確認
http://blog.trendmicro.co.jp/archives/11135

読売新聞(YOMIURI ONLINE):「Apple Watch無料プレゼント」の詐欺サイト
http://www.yomiuri.co.jp/it/security/goshinjyutsu/20150320-OYT8T50155.html

>Windows 10アップグレードの予約アイコンの消し方
>Windows10アップグレード田を消す方法(2015年10月)
会社デスクにWindows7のノートPCがたくさんあるのですけれど、ここ3ヶ月くらいアップグレードを促すポップアップ広告が出ませんね。通知領域には相変わらず、Windowsアイコンは表示されていますが。アップグレード予約をしないと催促は控えるのでしょうか。

>Seagate製HDD「ST3000」
読み書きが速くて安いのは良いのですがね。速い安い怖いの三拍子。

今年は1年間のBTOパソコンメーカーのまとめじゃないんですか?w

BTOパソコンメーカーの2014年の変化や特徴まとめ - BTOパソコン.jp
http://bto-pc.jp/btopc-com/select/bto2014.html

>Windows 10リリース
印象が薄いなぁw 最近はMSに興味がないからかなw

>悪い意味での衝撃的な端末Apple Watch
私もApple Watchは悪い意味で印象に残っていますw

>何とMacを購入
そういえばそういうこともありましたなw

>使用頻度は年に10回程度
だから忘れているわけだわw

>裏配線>LED>エアフローの順で気に入って
私はエアフローの回が楽しかったです。たぶん自分も好きな所為。

>何かと気合の入っているパソコン工房の実験ページ
損して得とるは下衆い見方だけれど、担当者や会社の真面目さが伝わる良い頁。

>現在は絶好調で毎夜全身アルコール消毒
何と、病院のおねいさんのところに戻りたいとな。気持ちはわからんでもないですが、ご自愛あれ。

>富士通も東芝と同様にPC事業の規模縮小
ケータイ事業も仲良く縮小してなかったかな?

>Seagate製HDD
昔から何かと言われるSeagate。期待は裏切らない(キリ

>レノボがSuperfishプリインストールPCを販売していた件
まぁ怖い。これは我が身を持って調査せねば。という訳でも無いのですがLenovoユーザーになってみました
Thinkpad E565(AMD AMD FX-8800P・TDP 15W)というやつです
そのうちゲストブックにでも、使用感とかコメントしてみやうと思ってます

>インターネット上のサーバーと通信するソフトウェア・コンポーネント(庶民Aさん・コメントより)
こちらは、リンクを読み込んで問題ないだろうという判断に至ったので、そのままにしてあります
実際に「プログラムと機能」内での確認もしてみましたが、削除方法の説明にも問題は無いと思いますYO

>パソコン実験工房がCPUやグラボ一覧の資料室を展開
取り扱ってない製品の一覧はさすがに無いですね。そう、AMDのモバイルAPUどす orz
シェアが無いって悲しい事なの…

>AMDはこれからどうなってしまうのか。
https://www.youtube.com/watch?v=oVGgJXjjhFc

なるようになる、としか言えずぅ
2016年予定の
Bristol Ridge(APU・製造プロセス:28nm・CPUコア:Excavator・Carrizoのデスクトップ向け)
Summit Ridge (CPU・製造プロセス:14nm・CPUコア:Zen)

2017年と予想される
Raven Ridge(APU・他、詳細不明)

「Summit Ridgeは2016年に間に合うのか?」といった見方も有りますし、自分の考えもこちらですね
28nm→14nmにいきなり飛んでしまうと技術的蓄積が無い訳で、出て欲しいけれど技術的には不安が残る
そんなカンジですねぇ
次のPCもAMDにしたいし、がんばって欲しいところです

北森瓦版 - 【2016年】新年のご挨拶と今年のPCロードマップ
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-8392.html
“Zen”のデスクトップ向けは“Summit Ridge”と呼ばれ14nmで製造される
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-7932.html
SocketAM4プラットフォームは2016年3月に登場するかもしれない
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-8368.html
2016年のAMDをCPU&APUから見てみる。 ひねもす庵
http://skaz.jp/archives/7380

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。