MVNO格安SIMメイン利用に関する調査(2017年10月)

2017年10月 2日

3大キャリア(MNO)直ではない格安SIM(MVNO)について。

2chまとめで誰かが書いていた、「MVNOを格安SIMとは言わずMNOを割高SIMと呼ぼう」というフレーズに納得な私はMVNO2社と契約中で、ドコモとは先々月で縁を切ったのでメインはエキサイトモバイル。

簡易アンケートしてみたいのでご協力を。

元ネタはこちら。

MVNOをメインで利用している」は8.5% : IT速報
http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/52122123.html

mmdlabo-2017-09-mvno

source:2017年9月格安SIMサービスの利用動向調査

2017年9月時点でのシェア。

なぜY!mobileが外されているのかと思い調べると、月1,480円と言いつつそれは2台目以降を指しており、しかも最初の1年のみ。1台目なら月1,980円と言いつつやはり最初の1年だけで2年目以降は2,980円という、格安とは言えない料金設定。

しかもそれら最安プランは小さくこのような注意書きアリ。

スマホプランSは2年単位の契約(自動更新)となり、

さすがYahoo、ソフトバンクですな。

話を戻すとY!mobileを除くMNO(3大キャリア)以外のMVNO率は8.5%。ケータイ持っていない3%を除外した97%のケータイ所有者を分母にするとMVNOシェアは8.8%くらい。

9:名無しさん@1周年
まだ1割未満かよ

という声もあるけれど、私に言わせると大健闘、3~4年で8%超えは順調に増えていると感じており、ソフトバンクの1/3くらいとなる利用率は結構高いと見ております。

しかも「メインで利用している~」なので2台目以降やデータ通信専用など複数にすればMVNO利用率は上がるはず。

ところで以前にもMVNOに関する調査は実施済。

minires-07-mvno

source:ケータイキャリアとMVNO業者シェアはどのくらい? - BTOパソコン.jp

しかしこちらは手持ちのMVNOのSIMの業者をまず答え、MVNO利用していないなら「3大キャリアのみ」を選ぶ事にしたのでメインとは限らず、MMD研究所の結果と比較する事はできない。

というわけで改めて。メインで利用している端末でお聞きしてみたい。※2017.11.04 締めて画像へ差し替え

3大キャリアとMVNO率

更にお聞きしてみましょう。私もそう思った。

236:名無しさん@1周年
これ二台持ちはどうカウントされるんだろうな メインとかじゃなく、単にMVNO使ってい人って聞いたら8.6パーじゃなくもっと行っているだろ

所有している全端末のSIMは?でお答えを。こちらは端末所有者のみを分母としたいので、所有していないならスルーで。

キャリアの組み合わせ

結果のみ見るなら選択せず投票ボタン※2017.11.04 締めて画像へ差し替え

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

MVNOのみの方が30%近くとはビックリ。私は昨年auからDMMモバイルのデータのみに変更しましたが、もっと二刀流とか三刀流でのMVNOの利用が多いと思っていましたので意外でした。
元々電話はしない方でしたので、今は050のIP電話で十分です。場合によって途切れ途切れになる場合もありますが、それでも上出来です。
インターネットも稀にしか利用しないので、データ速度も低速で十分です。ダイアルアップ接続時代を思えば(^^;、これまた上出来です。

>2台目以降やデータ通信専用など複数にすればMVNO利用率は上がるはず。
それソースの記事に率が書いてありますよ。

ケータイ Watch - 「格安SIM」に関するアンケート、「メイン利用」は8.5%、シェアは楽天モバイルがトップに > 格安 SIM サービスの認知~利用状況(n=42,784)
http://k-tai.watch.impress.co.jp/img/ktw/docs/1082/144/html/03.jpg.html

現在も利用している=14.3%

>メインで利用している端末
現状に即した形だと、メインは2台なのですよね。通話とメール用途の1台、アプリとウェブサービス用途の1台。前者の端末でアプリとウェブサービスは利用できるし、後者の端末でもインターネット通話とウェブメールは可能。なかなか割り切れず難しいところ。

Y!mobile ガラホ 1,333円 (機種代金支払い中)
IIJmio スマホ 694円 3GB+SMS (キャンペーンで1年間、400円引きの500円でした)
イオンモバイル スマホ 672円 タイプ2 1GB+SMS

自分のトコはこんなカンジですねぇ。
Y!mobileの決め手は、かけ放題が最安だったところです。(話好きの母用)
かけ放題無しでも安いので、そこも決め手になりました。

IIJmioはキャンペーンが魅力でしたね。ただ、キャンペーンの対応期間終了前に、どこかへ乗り換えしたいところです。
イオンモバイル タイプ2は、低速時通信制限無しが魅力に感じました。しばらく使うと思います。

電話だけの新規ガラケー最安維持費ランキング | スマホ料金案内所
https://157.website/1529

ガラホ DIGNO ケータイ(防水)
スマホ・メイン ZTE AXON mini
スマホ・サブ SH-RM02(防水)
機種は、こんなカンジです。

ゲストブックで何回か、この機種すごいよ~(違ったかもw)な感じでスマホを紹介させてもらったんですが、その時の超オススメだったZTE AXON miniを、半年程前に買いました。
次もZTEがいいな~と思う位に、良い製品ですじゃ。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。