モバイルデバイス関連の調査へご協力を(2018年12月)

2018年12月10日

SIM契約と端末に関する調査。

格安SIMと呼ばれるMVNOのシェアが1割を超え、docomo以外の回線を取り扱う業者も少しずつ増えて来ている現在、比較的情強と思われる当サイト常連の皆さんがケータイをどう使われているか。

ご協力ありがとうございます。

説明不要ならいきなりどうぞ。画像クリックでもアンケートへジャンプ。

ケータイに関する調査
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSffxBZaShCVPyFscQbnd9K9bvn6GwQwaRjQTBP_rO3K1lak-g/viewform

ke-tai-res-2018-12

今回は5+1問。

1. スマホ用の回線は何本契約していますか?※回答者本人のみ

回答者本人のみとは、家族や会社の回線などは含めない自分用のスマホであり、フィーチャーフォンのみの場合は「ガラケー」に投票を。

2. 3大キャリア回線はどこを契約?※複数回答・ガラケー含む

docomo、au、softbank、2回線以上お持ちなら複数回答にて。ここでも家族は含まない。自分用のdocomoが2回線あれどもdocomoだけとして。何が知りたいかはこれら回線を複数契約している人が居るのだろうか?

3. 格安SIM回線はどこを契約?※複数回答可・ガラケー含む

業者名ではなくdocomo系などで分けており複数回答可能。これも家族は含まず、その他同上。

2と3はクロス集計を予定しており、具体的には3大キャリアなし+格安2つのように私のような人がどのくらい居るのかとか、3大と格安を併用している割合など知りたい。

4. 最も利用する端末のブランドは?

ITmediaの調査結果と違いは出るか?が目的で「最も」とした択一式。メインのケータイはどこのメーカーかが知りたい。iPhoneが2台でもApple1つだけ選択する感じ。iPhoneよりFREETEL端末がメインなら「その他」になる。

5. 通信容量は月どのくらい必要?※全回線合計・家族シェア含む

いわゆる「ギガが足りる実容量」をお答えいただきたい。SIM2枚でどちらも1GBまでプランながら実際には合計1GBも使わないなら「~1GB」で。逆に現在のプランでは足りないならどのくらいの容量が必要か予想にて。

全回線合計は基本的に自分の端末の回線のみ、但し自分が契約主かつ家族シェアしているなら家族シェア分も合計にて。逆に契約者が親で自分が何ギガ必要かわからないなら「意識していない」でどうぞ。


最後の年代についてはクロス集計用であり、個人を特定するものではございません。過去の年代回答率は99.4%(497/500)くらい。

以上、私がエア回答してみたところ送信まで1分12秒。

ケータイに関する調査
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSffxBZaShCVPyFscQbnd9K9bvn6GwQwaRjQTBP_rO3K1lak-g/viewform

ke-tai-res-2018-12

ご協力ありがとうございます。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

見た目は確かにスマホなんですが、SIM無し。
Wi-Fiのみの使用なんで実質電話ではありません。
携帯用魚探端末と言う事で使用しております。
年間20回程度通電します。

中身がAndroidのいわゆる「形だけガラケー」は果たしてガラケーと呼べるのか。

>3大キャリア回線
ガラケー時代はdocomoとauの2刀流だった時期が少しだけあります。メイン携帯は親しい人や家族のみ、サブ携帯はその他な方々と番号を交換。最近は1ユーザで複数の番号を持てるそうで便利。メルアドもGmailをいくつか作れば使い分けられますし。

>メインのケータイはどこのメーカーか
iPhoneの1位は揺るがない気がしますけれど、2位以下は予想できませんね。どちらかというとメーカ名より、SONYならXperia、SHARPならAQUOS、SamsungならGalaxy、富士通ならarrows、ASUSならZenFone、京セラならDIGNO、GoogleならPixelといった、シリーズ名のネームバリューに惹かれる方が多いやも。

私はアクオスフォンがけっこう好きです。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。