[おまけ] LogicoolのトラックボールM570が4度目の故障

2012年12月10日

またもやM570が故障。

そしてまたもやロジクールが神対応してくれたので不満は無いというか、儲けが有るのか心配になり、逆に申し訳無い気分になったけれど、3年保証でここまで故障しまくるのはロジの責任。

本日は本来更新休止日なので短めに。

私の愛用トラックボール「M570」の故障の歴史

購入から約2年。保証は残1年間もございます。大丈夫かロジクール。

故障までの期間をグラフにしたものが以下。しなくて良いけれど。

m570-grp-2012-12.gif

最高10ヶ月、短期間な物は4ヶ月で左右いずれかのクリックが故障しております。私が凄い勢いでクリックしたり連打したりではございません。

平均すると6ヶ月なので、下手すると保証期間内に後2回くらい故障する計算。という事は、今回の4回目故障で5代目なので、保証期間内に7代まで続くやも知れず、故障し過ぎでしょう。

ロジクールのサポートは今回も神対応で、新品を1週間程度で送ってくれた上、故障した方は破棄してくれとの事。こちらの手間はほぼ無し。

track-ball-m570-4.jpg

SSDとかドライバーは無関係。

今回はサポートのフォームから送信し問い合わせ、質問欄は「左クリックが時々利かない。保証期間内と思う。P/Nなどは(アカウントの)履歴を御覧有れ」のような投げやりな感じでも通用した次第。

トラックボールの本体は破棄したけれど、ボールは予備として保管。ボールが壊れるなどでは無く、2個有ると便利な事に気付いた為。

 

ボールはフッ素コーティングすると良い

トラックボールで困る事はボールの滑りが悪くなる点。

内部にゴミが溜まる以外、人間が手や指で触る為に脂が付くは当然。更に夏場は汗をかくと若干滑りが悪くなっておりましたが、冬は加湿器の影響か微妙に滑りが悪くなっておりました。

どうすれば良いか調べていると、スマートフォンなどの画面を汚れから守る為にはフッ素でコーティングすると良いとの事で、これがボールにも使えそうと判断。

Amazonで約1500円。「フッ素 コーティング」検索で出るはず。

fusso-f.jpg

容量は3mlと少ないものの、数十回は使えると思われる量。緑色の布で汚れを拭き、溶液を画面(ボール)へ垂らしティッシュで拭き伸ばせとの事。

fusso-r.jpg

ボールでは解り難い為、板PC(GALAXY Tab)でも使ってみたけれど、塗り広げて一晩放置、これを4~5回繰り返すと目に見えて汚れ防止の効果を体感。

肝心のボールの方も滑りが悪くなった際は、人差し指の腹をボールに沿わせて親指で転がすだけで滑りが復活。

本来の用途、スマートフォンなど画面が指紋まみれになるなら一応お勧め。使用頻度により多めの重ね塗りが必要と思われ、それが手間と思わなければ。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。