[おまけ] 今度はLogicoolのマウスM510が2度目の故障

2012年12月25日

またもやM510が故障。

先月、メインPCで利用しているロジクールのトラックボールM570が4度目の故障にて交換して貰ったばかり。今回は事務用PCのマウスで右クリックが連射モードへ突入、チャタリングという症状。

休み明けなので短めに。

現物はこちら。今回も新品が送られて参りました。

m510-2nd-failed.jpg

M570と同様にM510故障の歴史まとめ。

ロジクールの中の人も笑うしか無いでしょうな。私は新品が素早く送られる神対応と、記事のネタになり助かっております。

M570の故障は4~10ヶ月周期。M510は約1年でぶっ壊れており、M510の方が頑丈なのかと言えばそうでは無く、私の利用時間が少ないだけ。

メインPCは毎日6時間、サブPCは週2の4時間とすると5倍以上の差。消耗も有ると思うけれど、くじ引きのように運の要素も高い気がしております。

今回もメールで問い合わせ、自動返信を良く読むと「交換後の不良品は返すか破棄するかは同梱の案内に記載する」のように書かれており、M510は返却になるのかと思いきや、はやり捨ててくれとの事。

不良品は捨てろとの事なので、トラックボールのボールは予備を1つ残し廃棄しておりますが、良品のレシーバーは捨てろと書かれておらず、無駄に6個余らせております。

1つのレシーバーで6台まで接続可能。という事は、私の手元には8個のレシーバーが有るので、48台もロジクールのUnifying対応機器が繋がるわけという事でしょうか。レシーバー2つ以上挿すとかやった事は無いけれど。

購入時と現在の価格を比較すると以下のような感じ。

  • M570・・当時:3980円>現在:約2980円(差額:千円くらい)
  • M510・・当時:2980円>現在:約2500円(差額:500円くらい)

M570(トラックボール)、M510(マウス)共に保証期間終了まで約1年。

故障歴より次の故障を予想すると、M570は来年内に1~2回、再来年も1~2回。M510は来年の保証切れ前後で1回故障する計算。

保証が切れた後は当然ながら同じ物を買い換える為、おそらく来年から更に3年間の保証となり、一体何個故障するのか考えると胸が熱くなりますな。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。