ロジクールの無線やゲーム用おすすめマウス6種類+1

2010年12月15日

以前書いたロジクールの無線トラックボール M570の中編。

酔った勢いでAmazonのカートボタンを押し倒してしまい、慣れなければ相当使いにくいだろうと判りつつも購入したM570トラックボールですが、他のマウスという選択も有るだろうと早くも逃げに入りつつ、皆様が何をお使いかまとめて参ります。

ストレートに言うと5千円も出したので引き続きネタとして。

当ブログのポリシーとして、戴いたコメントのニックネームは本文で可能な限り試用は控えるという考え方を私が勝手に決めております。

理由は馴れ合い禁止、そして有事の際に巻き添えにしないという武士道スピリッツから来ているわけです。今、やや無理が有りましたが気にせず。

見出しは型番、カッコ内は誰が使っているか。

 

Wireless Trackball M570

利用者は、通りすがりの偏屈者さん、250ライダーさん、そして私。

Wireless Trackball M570の評判と価格。送料込で最安より3位まで。

trackball-m570-kakaku.jpg

source:価格.com - ロジクール Wireless Trackball M570(送料込 価格順)

御覧の通り多くのショップが問い合わせとなっており12月中旬現在は入手困難。私は11月末頃にAmazonで注文し2週間近くかかりました。

画像には入っていませんが、スリートップ Y!店が~5営業日になっているもののクチコミによると嘘らしく、かなり評判が悪くリピートしたいですか?の問が0%という驚異的な数値を叩き出しております。御注意有れ。

コメントよりM570の評判は。

  • やはり使いにくい、慣れが必要、マウス捨てる勢いで行く(私)
  • 腱鞘炎になって使用を中止した(250ライダーさん)
  • 日本橋から帰宅すると付いてきた、ヒツジ先輩の祟り(偏屈者さん)

私は相変わらず挑戦中。但しブログを書く際はマウスに切り替え。250ライダーさんは本気で腱鞘炎になったそうで使用を中止済。合わない事が有るとして御参考に。

偏屈者さんは、私のレビューが数日早ければ見送ったかも知れないという事で、当ブログでコメントをするくらいなので私とシンクロ率が高いのでしょう。諦めてください。

価格コムより利点と難点。

良い

  • 流線型のデザインが良い、親指トラボの決定版と言える
  • ボールの動きで移動するので解像度は540dpiでも充分
  • 電池の寿命が18ヶ月らしい、今の感じでは1年は保ちそう
  • トラックボールとしてこの価格は安く、作りはそれなりだが満足

悪い

  • ホイールが(物によっては)キュルキュルと言うので鬱陶しい
  • サイズが大きめなので手の小さい人にはやや厳しいかも
  • 横スクロールが有れば良かった。追加ボタンがクリックしづらい。
  • 放置した後に動かすと若干動き始めが遅い

安いからこその個体差でしょうか。私のM570は特に異常無く異音も無く使えております。おおよそ慣れで何とかなるとして。

ちなみに私も別件で腱鞘炎になった事が有り、原因は安物のシール剥がしで30分連続してヘラで削った為。手首でしたが朝起きると手首が動かせず激痛がして1日動かず、医者に行けど原因不明だった事がございます。親指注意。

 

Wireless Mouse M505

利用者は、成るちょさん。

同じく価格コムより送料込で最安より3位まで。

mouse-m505-kakaku.jpg

source:価格.com - ロジクール Wireless Mouse M505(送料込 価格順)

コメントより特徴。

  • 無線キーボード(K340)と同じ受信機で使える
  • しかし1本外すと認識せず、2つの受信機で利用中
  • USBポートが余っているなら気にせず

同じワイヤレスのシリーズなら最大6台まで使えるとはロジクールの仕様で、マウスとキーボードとトラックボールを接続してもまだ3つ繋がります。何を接続するかはもちろん知りません。

見た感じでは、大きさは普通で重さが118gは軽め。何と言っても価格の安さがマウスらしくて良いですな。

良い

  • 価格から言えば上等、レーザーマウスとして問題無し
  • 追加ボタンが押しやすい位置に有りクリック感も良い
  • 普通は保証12ヶ月だが36ヶ月は凄いと思う

悪い

  • ガラステーブル、透明のカバー上では全く動かない
  • ホイールと追加ボタンの押し込みが結構固い
  • 電池2本が重く滑りやすくなり狙った所で止まらない

電池2本が重量を上げているようで、そこまで考えて見なければならないという勉強になりました。M570もそうですが追加ボタンは結構固めです。

 

Logicool Wireless Mouse G700

利用者は、るるさん。

mouse-g700-kakaku.jpg

source:価格.com - ロジクール Logicool Wireless Mouse G700(送料込 価格順)

特徴は簡潔に。

  • 快適なパートナー

マウスで7千円は、ゴミ捨て場で拾ったボール式マウスを使っている私には信じられぬ高級品ですが、それを踏まえてレビューの満足度4.80は相当の良品と見ます。4.5超えは優秀。

形状を見た感じでは、横から挟んで持つというより覆う感じでしょうか。重さは151gとやや重め。カウント切替は解像度(移動速度)をマウス側で変更出来るという意味です。ボタンが13個という辺りからFPSなどに向いていそうです。

良い

  • 解像度200~5700の5段階切替はゲーム用として文句無し
  • ボタンが多くゲーム以外でも割り当てが便利
  • 多機能で高精度の為、多少の高価格には納得

悪い

  • 大きいので手の小さい人には厳しいかも知れない
  • 重いのでエネループのライトで何とかしている
  • 電池の持ちが良く無い、1日使うと充電(10~26時間)

私はラグナロクとリネ2をボール式マウスでやっていた程の鈍感さ加減ですが、解像度でやはり違うものでしょうか。マクロエディタも有るようで、ゲーマーなら詳細を見るべき逸品と言えそうです。

 

TM-250 トラックマン ホイール

利用者は、庶民Aさん、IRIS.IRISさん。

偏見ですが、お二人共に私よりかなりマニアックで知識の深い方々。

trackball-tm-250-kakaku.jpg

source:価格.com - ロジクール TM-250 トラックマン ホイール(送料込 価格順)

記事本文への返信になっておりTM-250の評価では有りませんが、さすがトラックボール達人は違います。

  • 1時間くらいで慣れた(庶民Aさん)
  • 細かい動きは向いていない(庶民Aさん)
  • 直線的に動かすことが操作のコツ(庶民Aさん)
  • 慣れるまでは親指がつってもおかしくない(IRIS.IRISさん)
  • 慣れるとマウスより細かくピタリと止める事が可能(IRIS.IRISさん)

夢が有ります。トラックボールをもう少し慣れてみようという気になれます。

良い

  • 手首が腱鞘炎にならなくなった(マウスではなっていた)
  • 反応速度や感度が良く、グリグリ動かしても指が痛く無い
  • トラックボールユーザが増えてもおかしくない操作感

悪い

  • 少し動かすだけで3~5px移動してしまう
  • ボールを入れる箇所がチープでカコカコする
  • 3~5日程度でボール受けにゴミが溜まる
  • 使用してすぐに親指が痛くなった(が、3日で慣れて痛み無し)
  • 猛スピードで事務処理をするには向いていないかも

TM-250からトラックボールを使い始めた方が多いのか、TM-250というよりトラックボールに対する感想が目立ちました。

M570の入荷待ちに耐えられずキャンセルしてこちらにしようか迷いましたが、ワイヤレスもネタとして、更に新モデルの方が叩き売る際に高くなるだろうと考えた結果。

10年くらい前に無線キーボードを仕事場で使った事が有り、電池切れや受信範囲の面で信用していなかったものの、現代の無線は素晴らしい精度。マウスに切り替える際に横へポイと移動出来る事も無線で良かったと実感。これはM570の事です。

 

Logicool Wireless Mouse M510

利用者は、ナヴォステさん。

mouse-m510-kakaku.jpg

source:価格.com - ロジクール Logicool Wireless Mouse M510(送料込 価格順)

これまた琴線に触れる一言。

  • 目からなにやら変な液体が出るほど使いやすく、とても満足

他のマウスと比較や10年前のロジクール製品と比べるなど私とシンクロする部分有り。価格が安く感動出来る物なら大変良い買い物。

良い

  • 左右対称なので左利きの人でも使い易そう
  • FPSゲームにも使える精度、コードレスは良い
  • 電池1本でも動くので軽量化になる
  • 手が小さくても使い易い

悪い

  • ホイールにがたつきが有り、振るとカタカタと鳴る
  • (以前の製品と比較し)電池残量が大雑把になった
  • 進む、戻るボタンが若干固めな気がする

ここまでコメントを斜め読みして引かせてもらっておりますが、M510は良い評判が多く、悪いという意見も個体差や主観のような気がします。

安く軽く精度が高いはポイント高し。

 

G5 Laser Mouse

M570も併用されている、赤い子さん。

在庫が無いのか価格コムでは既に価格情報が無く、探しているとGIGAZINEで2006年3月にレビューされておりました。

超高解像度マウス「G5 Laser Mouse」を買ってみました - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20060327_g5_laser_mouse/

mouse-g5-gigazine.jpg

GIGAZINE記者によると、1ドット単位で思い通りに動かしたいという目的。購入時の価格は6千円と結構高額な方です。

ゲーマー用らしく重さ調節が可能。

g5-laser-weight.jpg

私は元ゲーマーですがFPSは真剣にやった事が無く。重くするより軽くした方が使い良いと思いますが如何に。

買ってから既に1週間以上が経過していますが、今のところ最高です。現状のマウスに不満があるのならば、買う価値は「あり」でしょう

既に購入は難しく、入手出来そうなら価格コムのレビューを御参考有れ。  

ところでコメントで書かれていたComfyなる物。何かと調べるとクッションのようで、腰痛や姿勢がきついなら良さそうです。

comfy.jpg

source:クッション(COMFY・カンフィー) - ELECOM WEB SITE!

適当にAmazonにて「Comfy」で検索するとマウス用リストレストが複数件ヒット。価格も千円前後な為、必要ならお試し有れ。

 

DHARMA TACTICAL MOUSE DRTCM15

購入予定という事で利用では有りませんが、HNの接頭辞が通りすがりさんより。

G5レーザーマウスと同様に価格コム登録無く。検索するとメーカーらしきページがヒットし詳細が書かれております。

DRTCM15BK.jpg

source:DHARMA TACTICAL MOUSE【DRTCM15】 | DHARMA POINT

ロジクールでいうとG700に近い印象。ゲーマー用ですな。

マイコミ記事では2010年7月発売と有ります。

【PC Watch】 DHARMAPOINT、ゲーミングマウスの最上位「DRTCM15」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100616_374701.html

価格はオープンプライス、発売当時の予想実売は7980円。

  • 90cpi~5,040cpi(90刻み)で切替可能
  • 30Gまでの加速性能、最大150ipsの追従速度
  • フレームレートは11,750fps
  • レポートレートを125Hz~1,000Hzの間で設定
  • 解像度はスイッチで4段階まで切り替え可能
  • リフトオフディスタンス調整機能
  • フラッシュメモリを内蔵し、プロファイルを5つまで保存可能
  • スクリプト制作のためのバーチャルキーボード機能
  • クリックとサイドの各ボタンはOMRON製スイッチ
  • ケーブルは柔らかい布巻のファブリックケーブル

凄まじいこだわりですな。8千円するだけは有ります。

ゲーマーでマウスに高機能を求めるなら、このシリーズ(ダーマタクティカルゲーミングマウス)と、シグマA・P・Oシステム販売は覚えておきましょう。

 

Accuratus 1320 PS2 Ball Mouse with Wheel

利用者は私。使用中のボール式マウスを海外で発見。日本では見当たらず、ようやく正体が分かりましたが、どう見ても普通のマウスです。

1320-mouse.jpg

source:Accuratus 1320 PS2 Ball Mouse with Wheel (SYM1320)

9.87ポンド、日本円で約1300円もするとは生意気。船で送ってもらうと数千円跳ね上がるという以前に到着まで数ヶ月掛かるレベル。

解像度は400dpiと有りますが本当でしょうか。ボールが入っている穴には3つくらいローラーが付いており、半年に一度はゴミで動きが悪くなります。

オチとしてはやや弱めで反省。

いつも盛大にコメントを戴けるTakaQのアニキはマウスなぞ使わず念力や眼力で操作しているそうな。という噂を流すのでご協力下さい。しなくてもいいです。

 

ロジクールの無線やゲーム用おすすめマウスまとめ

記事1個水増し、更にコメントを引かせてもらうという荒技にて簡単に書けると思いきや、何と2時間も掛かり大後悔中。もうやりません。

M570は投げ出さずに順調に慣れて来ており、マウスが不要になる程に使いこなせる自信は有りませんが、投げ売る気は失せて参りました。

ところでこれはどういう事でしょうか。

ec-mouse.jpg

説明するまでも有りませんが、エレコムのダストブロワーは逆さにしても噴出可能な特徴が有り愛用しております。

クリーニングは重要という話。では有りません。

リンク用ソース

コメント(15)

でもロジクールはスゴイですね。
廉価版から高級の部類まで悪い評判ほとんど見ませんし、入力デバイスを検討する際の鉄板なんでしょう。

私はMicrosoft製が好きなんですが、なんというかアレがアメリカナイズってことなのか、ちょっとばかりサイズがデカいw
大きさが丁度いい感じなら次はロジクールいってみようw

ただですね。私は枯れた技術好きというかPS2信者なところがあって、Keybordもマウスも有線且つPS2でしか検討しないほうなんですが、その条件だと選べるのほとんど無いのw
有線且つPS2条件で絞り込んだ時点でカスみたいなのしか出てこない件。

しかもこの前買ったマザーのバックパネルがKeybord/マウス両用PS2になってて
をぃw、どうすんだ。片方繋げねーだろw ってなったしw
今時マザーはFDDのポートも無くなってきてるし、なんか哀しい。

つまりコードレスがそれだけ入力デバイスとして信用できる品質で、既に主流になっていることの表れなんでしょうね。
もうコードレスを敬遠するのはアホなことみたいですねぇ。

エコポイント2倍交換祭りに全力で参加したせいで、なんか無駄にエネループが64本とかあるしw、もう普通にコードレスでいいかもしれない・・・

いや、だが、まってほしい。
アンティーク厨にはまだ、変態紳士のASRock先生がいるじゃなイカ!
・・・まだだ! まだ終わらんよ!

土曜日に購入したので、3日ほど使用した事になります。
以前使用していたマウス(MX400)を撤去し、M570に入れ替えました。
使用感ですが、
1.欠点(今のところ)
  ・やはりマウスと違って思い通りに止まらない。
  ・手の大きさのせいか(小さい方です)「進む」のボタンが遠くて使い辛い。
2.利点
  ・モニターの端から端までの移動はマウスでは味わえないほど早い。
  ・ドラッグ・ドロップも最初はまごつきましたが、マウスと違い、モニターの   端から端まで手を浮かせて戻すことなく簡単に出来ます。

ただ、今時点での最大の利点は横着が出来ることですかね。。
ベッドサイドにPCラックを置いており、通常はいす代わりにベッドに腰掛けて操作しております。
録画を見るときにはベッドに寝ころんで手を伸ばしてマウスを操作しておりました。
一時手を伸ばすのが面倒でワイヤレスマウスを使ったこともありましたがやはりマウスなんで動かさないといけないため、諦めました。
ここで、M570の登場です。コイツは動かす必要がない。
ベッドに寝そべっておなかの上でボールをグリグリで操作できます。
ラッコが腹の上で貝を割っている状況を想像してください。
名付けて「トラッコボール」。
ネットサーフィンぐらいなら横着して寝ころんだまま、布団の上でもM570だけで十分操作できます。
本来の使い方とは違いますがなかなか便利なもんです。

ポインティングディバイスとしては、まずまずと思いますので「トラッコボール」ではなく、「トラックボール」としてももう少し使い込んでみたいと思います。

はじめまして初めて書き込みます
私はここ最近ロジクールの製品をよく使うようになりました
特にワイヤレス製品を買っています
今まで買ったものはすぐに電池が切れてしまうので何かいいものがないかと
探していたらロジクール製品がいいと友人に勧められて買うようになりました

Wireless Desktop MK700
半年以上電源入れたままで使っていますが電池が切れる様子もなくユーティリティでもまだまだ電池残量が中の表示なのでまだまだ使えていいです
キーボードに関しては私自身は使いやすいと思いますね
配置が少し変わっているので使用するボタンによっては使いにくいと感じる人もいるかもしれません
付属のマウスに関しては少し使いにくいですね
電源ボタンが押しにくかったり持ちにくかったり高速スクロールボタンが裏にあったりと

Marathon Mouse M705
マウスとしては使いやすくていいですねボタンも押しやすくてストレスをかんじません
裏面に光沢部分があり傷がつきやすいのがきになりますが…

Wireless Mouse G700
ドスパラでこの製品を手にとった時いきなり商品ががぴぴぴと鳴り
なぜか私の心もぴぴぴとなり気づいたら商品を買っていました
一日の使用時間が短いので使うときだけ電源を入れればそこまでバッテリー持ち
は気になりません
ボタンの割り当てが多くできていいのですが最近ゲームもしないのでそこまで割り当てる事がない事に買ってから気づきました


今日到着予定Wireless Solar Keyboard K750
私の腐海と化した部屋でどれだけ充電できるか楽しみです。

ワイヤレス製品に関しては使いやすさより電池が長持ちする製品中心に選んできたので全てが使いやすいとは言えないかもしれません
ですがロジクール製品によいものが多い事は確かだと思いますね

先日同じ社内の他の業務をしている上司にHappy Hacking Keyboard Professional2を2台買ったと自慢されました

う、うらやましくなんかないんだからねっ!

>ところでこれはどういう事でしょうか。
な、なにを言っているのかわk(ry

M510の感想はあくまでも個人的感性に基づくものであり、発言に関して当方は一切の責任を負いません(キリッ

>Logicool Wireless Mouse G700
>マウスで7千円は、ゴミ捨て場で拾ったボール式マウスを使っている私には信じられぬ高級品ですが
>満足度4.80は相当の良品と見ます。4.5超えは優秀。

知らぬが仏ですなw優秀さゆえに一度機能を堪能すると他のマウスじゃ物足りなくなる恐れがあります。
ただ個人的にマウスはキーボードより形・重さ・クリック感など個人の好みが大きく左右されるもだと思うので現物を触って購入するのが良いと思います。
価格.comの評価には何度も騙されてる地方民のアドバイスですw

ロジクールはマウスもそうですし、キーボードなんかも
そこらの物よりかなり高め、しかもモデルチェンジは
忘れた頃にしかしないというのに売れているというのは、
わたしのようなリピーターや、口コミの評判を見て
高くても使ってみようと思う人がいるからなんでしょうね。

ただわたしも正直言ってUSBよりはPS2の方がいいし
無線はちょっと信用出来ないかなぁと思う方なので
TM-250の有線タイプが廃盤になった時用に
未開封のを1つキープしてたりします。

TAKAQさんには少し親近感を感じちゃいました。(^^♪

前記事にひとつ書いていなかったことがありました

現在の使用環境はTM-250の手前にリストレストを置いています
確かマウスパッドに付属のリストレストだったと思うのですが、どんな製品に付属していたのか忘れました(黒いためComfyシリーズ品だと思いますが、現行品のような表面の凸凹はなし)
自分に合う高さのリストレストを使用すると、トラックボールに手を置いた際、手首を机と平行に保てるため非常に楽です。何を言っているのか分からないかもしれませんが、単純に言うと「机に手を置いているのと同じ環境でトラックボールを操作できる」ということです


個人的な見解ですが、親指マウスで親指に腱鞘炎を患う方は、慣性の力を使わず、ボールを自分の指で始めから終わりまで転がして操作しているせいでは?
私もやってみて分かりましたが、指で弾いてボールを転がさず、カーソルの動きとボールの動きを同期させるように一から十まで細かく転がすと、非常に指が疲れます

いや、なんかまた私マイノリティだよ。哀しい・・・
とか思っていたので、IRIS.IRISさんのコメに全私が泣いた。

そうですとも、PS2はまだまだ戦えるw

記事にまでして頂いたら買うしか無いww
いやでも展示のDRTCM15を弄りましたら、本当にハマったんですよねwPC新調の際に買います、いや買うかもww

ほぼ手首の動きだけで操作する私には、センサーが手の平のほぼ真下にある通常のマウスよりも、人差し指のほぼ真下にあるDRTCM15の方が、手首の少ない動きで多く動かすとが出来るので、ハマったんだと思います。
きっとゲーマー用に販売されている、巨大なマウスパッドを使用する様な、マウスを大きく動かす方々には、むしろ煩わしいだけだと思いますけれど。

TAKAQさんやIRIS.IRISさんと同じく私も有線派なので、ケーブルが布巻というのも有り難いです。

>半年に一度はゴミで動きが悪くなります。
分かります。我が家の旧式ボールマウスも掃除してますから。そしてマウスへの愛情が湧くんですよね。分かります。

PS2はそんなにマイノリティなのですか?
何の意味もありませんが、私はキーボードもトラックボールも、変換コネクタでPS2に変換して使用しています。おかげで前4つ、後ろ6つの計10個のUSBポートが空いていますね(背面はUSBスピーカーとゲームパッドで2つ使用中)

いや、だって、入力デバイス検討しようとして、「有線でPS2」の条件で絞り込むとロクなのないんだもんw
コードレスだと基本USBとか青歯で、それでも変換コネクタが標準で付いてるなら普通に使いたいわけですが、マザーボード買って来てバックパネルの兼用ポート見て愕然としたわけですよ。
なんだこのあしゅら男爵はっt、いや、そうじゃなくてPS2ポートが減ってるじゃなイカって・・・
これから先PS2は無くなっていくんだなぁとせつなくなったと同時に、PS2が無くなっていくことに抵抗のある私はマイノリティなんだなと感じざるを得なかったのです。

そこへIRIS.IRISさんのうれしい同調コメ

ネタ成分多めのコメでお返し

予想外の庶民A さんからの突っ込みとPS2派宣言。

どうしようw ←今ここ

PS2といえば、USBのキーボードやマウスだと互換性?なのか何なのかで、認識しなかったり、挿し直すと治ったりする等と聞いたことがあるのですが、そういう問題もPS2接続なら大丈夫だと聞きまして、これってどうなんでしょうか?
曖昧な話で申し訳ないのですが。

>そうですとも、PS2はまだまだ戦えるw

明確な理由があってPS2利用中。
KVMスイッチと併用すると、USBは切り替え直後の反応が鈍いです。ホットプラグの認識に時間を要するためと思われ。マウスムーブでスタンバイ解除、なんて設定ではイラつく原因。

KVMスイッチのPS2出力は「繋がりっぱなし」を演じてくれるので切り替え直後の反応遅れは皆無です。スイッチ内部でUSB>PS2変換はしてくれないので、必然的にKVMスイッチのPS2入力を利用中。

だけどPS2に対応しているスイッチ、KVMのVがアナログDsubってのが問題でして、Vはスイッチを経由せずLCDの入力切り替えを使用してます。ので、KMスイッチになっちゃっており切り替え操作にスイッチとLCD、2度触れるわけですがそれでもUSBの認識もたつきよりは快適ですね。

け、KVMとか、も、もしかしてやすとしさんはラックマウントしたサーバーを何台も使ってるとかいう属性のお方なんですか。

って恐る恐る聞いてみるw

自宅じゃなくて職場の話ですが、私もKVMのUSBマウスのダメっぷりは同感です。
反応遅いだけならまだいいのですが、暴走とかするわけですよ。
マウスカーソルが自我に目覚められて勝手に動かれても困るっていうか
気がつくとコンソールいっぱいに無数の「~」とかいったいどうしろとw
シュールな光景は嫌いじゃないですが、仕事進まないw

乗り遅れましたが私もPS/2信者です。
USB入力デバイスは今回が初購入。

USBは昔のWindowsでドライバが必須であったり相性や非対応など暗闇のような印象。Windows2000からは挿すだけと解ってはいても何か信用ならないという。

キーボードなどの周辺機器は、MS-DOSのconfig設定で日本語や拡張メモリ容量を設定するものだという印象が脳内のどこかに残っているのでしょうな。無意識にPS/2(専用端子に接続するだけ)が安心。

>Wireless Solar Keyboard K750

無線キーボードを信用せず普及具合を想像さえしなかった私にはネタかと思ったソーラー充電ですが、いざ自分が電池入りマウスを使うとソーラー~キーボードは大有り。マウスでも軽量化の為に出して欲しいものです。

>Happy Hacking Keyboard Professional2
http://www.pfu.fujitsu.com/hhkeyboard/hhkbpro2/

記号がどこに有るか分からない私には無刻印は無理ですが、Realforceユーザになった今、HHKのタイピングは非常に気になる所。誰か唆(そそのか)して買わせてみようか策略しております。

>M510(ナヴォステ さん)

PCと同様、他人の意見は参考として最終的な判断は自分にて自己責任。
今週上げる予定で無駄にレビューします。結果としてはGJ。

>一度機能を堪能すると他のマウスじゃ物足りなくなる恐れ

個人でRealforce(キーボード)も然り。
先日、ネカフェに有ったDELLのInspiron何とかというノートでタイピングした際、普通のパンタグラフな割にキーが重くて疲れる。薬指や小指でミスが多い事が判明。

快適と効率と価格のバランス、可能なら高価でも条件を満たす物が良いでしょうな。

>リストレスト

高さ、持ち方(添え方)、動かし方、クセの問題でしょうか。
私はキーボードやマウスは何でもレスト無しで使い気になった事がございません。

※ゲストブック移動の御気遣い有り難う御座います

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。