キングソフト(KING SOFT)がステマを依頼し炎上など5つ

2012年9月16日

最近、本気でノートの購入を検討中。

Windows7環境でのテスト用なのでネットブックでも良いと思っていたけれど、GALAXY Tabを入手してからというもの、ネットブックのウェブブラウザは自動で表示を縮小しない点が目に付くようになり、ストレスを感じております。

雑記の続きは後とし、日曜なので最近の気になったニュース5つくらい。

2012/09/17 11時頃:タイトル訂正(理由:オフィスでは無い)
旧:キングソフトオフィスがステマを依頼し炎上など5つ
新:キングソフト(KING SOFT)がステマを依頼し炎上など5つ

 

パソコンで半数以上の人が出来ること調査

個人的にこういう調査は有難い、ニフティの簡易リサーチ。

半数以上ができることは?パソコンスキル調査結果-@nifty何でも調査団
http://chosa.nifty.com/cs/catalog/chosa_report/catalog_120905000997_1.htm

pc-research-nifty.gif

パソコンを持っている、使っているなら上から4つは難しい事では無し。むしろこれらが目的でPCを利用しているユーザが多いでしょう。

しかしそれでも数%の人は出来ないと回答しており驚いた。ネタかも知れないけれど。意外と写真の取込のみ、音楽ファイルの転送のみで使っている人も居るやも知れませんな。

男女比で差が大きい項目の中でも、女性の方が多いものが、プラインドタッチ(タッチタイピング)の自信とブログの運営。

この2点だけで想像出来る事は、女性の方が一般的にコミュニケーション能力に長けている為と思われ好んで使う為でしょう。

逆に男性に多いものは、エクセル関数、自作PC、プログラミング。これらは男性に多いというより女性が興味を持ち難いとも言えるでしょうな。

日常的かつ古くからパソコンに触れている人なら全部当たり前の事かも知れないけれど、それが普通と言えるかは違うと思われ、自分がいくつ該当したか選ぶも面白い。

私はプログラミング以外は出来ていると思っており、PHPやJavascriptがプログラムと言えるならパーフェクトになる変態。

ニフティは他にも面白い調査をしており、その内2つ。

家で使うパソコン43%が「ノートのみ」40%が「デスクトップのみ」-@nifty
http://chosa.nifty.com/cs/catalog/chosa_report/catalog_120905000991_1.htm

nifty-research-dt-or-lt.gif

PCの国内利用は7割以上がノートという定説というかJEITAの偏った統計が有るけれど、上の調査では半々に近くなっております。

ニフティの調査の属性なども曖昧なので、これが正しいとはもちろん言い切れないけれど、多くの人が使っているからノートの方が良いのだろうという先入観が有るなら消しましょう。自分が本当に必要な形が後悔しないPC選び。 

パソコントラブル発生時みんながとる行動はインターネットで検索-@nifty
http://chosa.nifty.com/cs/catalog/chosa_report/catalog_120905000996_1.htm

nifty-research-pc-trouble.gif

パソコンが故障した時と読み違え、動かないのにどうやって検索するのかと思いきや、故障とは書かれておりませんな。

年代別で見ると、比較的若い人は身近な人など内向的に聞く傾向。年配の人はメーカーへの問い合わせが多め。

質問掲示板や私へ突然メールで質問して来る人は、なぜメーカーへ聞かないのだろうと思っていたけれど、若い人だからそういう行動に出るのかと納得。

ちなみに私は何でも自力(検索のみ)で解決する性格。メーカーは最後の手段くらいに考えるので若いという事でしょうか。

無駄に年齢を書くのはどうかと思い今まで明かした事は無いけれど、私(ヒツジ先輩)は上のグラフでいう緑に属しております。

 

キングソフトオフィスがステマを依頼し炎上

メールにてタレコミ、有り難う御座います。

キングソフト、ひろみちゅ先生にステマ依頼 - Togetter
http://togetter.com/li/372520

何が起こったのか3行にすると。

  • キングソフト広報を名乗る人物がステマを依頼
  • 依頼された人(ひろみちゅ先生)が内容を暴露
  • 2chやまとめサイトにも転載され小規模に炎上

キングソフトとは中国の企業で、マイクロソフトオフィスに酷似したオフィスソフトや今回ネタにされているようにセキュリティソフトも制作。

キングソフトオフィスは量産系BTOメーカーで試用版や製品版が突っ込まれている事が有り、これは良いとしてもセキュリティソフトはソースネクスト並に評判は悪い方。ランキングでの検出率も低かったはず。

ステマはステルスマーケティングの略で、宣伝とバレないよう隠して提灯持ちをする行為で、嫌っている人の意見が多いというか目立つと感じております。

個人的にステマ上等。ステマに騙される、ステマと見抜けない情弱が騒いでいるだけで、物の価値を自分で評価しようと努力しなかったり、単に騙されたと感じて感情的になっているだけと思っております。

そして「なるほど、キングソフトは平気でステルスマーケティングをやるのか」と思ったならちょっと待て。

今回はおそらく本当にやっているのだろうとは思われ、暴露している人はヘッダを確認し公開しているはずなので疑わないけれど、この手の風評は逆のパターンも考えられ、競合やアンチが炎上を試みる手法にもなるでしょう。

具体的には、金を出すからBTOパソコン.jpを宣伝して欲しいと今回の暴露者へ私をよそおい赤の他人が釣りメールを書いても、送信元がGmailなら本当に私なのか受信者には判らず、私では無いという証明も出来ない。

だから私はメールの返信はしないどころか、私からメールを送信する事はございません。どうしても必要な時はブログ記事でメールを送信すると書いて送る事にしております。

話を戻すと、今回の件で暴露者がヘッダーを確認せずメールを公開した上、それがキングソフトでは無かったなら大問題。

だいたい私信のメールを個人名入りで公開する時点で、個人的に今回の件はマナーとしてどうかと思うけれど、受信した側がスパム(迷惑メール)と判断したなら有りなのでしょうか。

どういう罪になる可能性が有るか調べると、プライバシーや人格権の侵害。送信者がキングソフトでは無かったなら、信用毀損、業務妨害の中でも虚偽風説流布業務妨害、辺りでしょうか。

受信したメールを送信者の許可無く公開する機会が有るなら慎重に。私も今回のようなタレコミメールを戴きネタにする事が有るけれど、丸ごと引用しないのは許可を取らない為。

ちなみにタレコミ元はSEOのホワイトハットジャパン殿。個人的に、国内で上位一桁に入ると思う正統派SEOやブログ構築の信頼出来る情報サイト。

更にちなみにこれはステマではございません。私が良いと感じ、この機会で勝手に紹介しているだけで金銭のやり取りは無く、些少なもののリンクジュースをおごっただけ。

 

GIGAZINE、今度はDELLのサーバーが故障

先週はレッツノートをぶっ壊していたけれど、今回はサーバが故障。

サーバのHDDから異音、エラーが出たのでDELLに修理を依頼-GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20120908-dell-hdd-replacement/

dell-server-raid1-crash.jpg

上の画面が何を表しているのか、PC変態以外の人には意味不明と思うので簡単に解説すると。

  • DELLのサーバーのストレージ(HDD)管理画面
  • 250GB HDDx2本がRAID1(ミラーリング)で接続
  • Pred Fail(Yes)・・HDDにエラーが発生している

文章にすると、この構成は0番と1番のHDDがミラーリング(同じ内容)になっており、その内1番がおかしいので何とかしろと。

RAID1は私もNASでやっている設定で、どちらか1台のHDDがぶっ壊れてもデータは別のHDDで生き残り、壊れたHDDを正常品へ交換し再構築(同期し直す)すると元通りになる仕組。

エラーの原因はS.M.A.R.T.情報に出る、代替処理済みのセクタ数。生の値が551になっており、これが短期間で増えるようならやばいと言えるけれど、今回は既にレッドゾーン。

いずれにしてもDELLのRAID設定画面でFailになっているのだから交換した方が安全。このまんま0番のHDDが故障するとRAID1の意味が無い。それ以前にHDDから異音と書かれております。

GIGAZINEでの作業はDELLのオンサイトサービス。オンサイトとは現場までDELL(の下請け業者)が来て修理してくれるサービス。

流れを見るとさすが業者という感じで、私が酔っ払って知人宅でPCをいじる作業とは全然違い、タグを付けたりラベルを貼るなど慎重過ぎてビビった。

交換完了後の画面でSyncd(1%)になっている画面が再構築(リビルド、RAID1なので新HDDへコピー)している所。

バッファローの図解が分かり易い。

raid-manual-buffalo.gif

source:RAID 1 : 特長別RAIDモードガイド | BUFFALO バッファロー

上の図はHDD4台になっているけれど、青い部分の2台として見て結構。 GIGAZINEはこの作業をしたわけですな。

RAIDと言えば最近はSSD2台をRAID0(ストライピング)で高速化しているマニアックな人が良く居るけれど、バックアップ目的ならRAID1。

HDD以外の故障とか火災などで丸焼きになると意味が無いけれど、本気でデータを飛ばしたくなければNAS(ネットワークドライブ)の導入を一般家庭でも検討有れ。

但しハードルは高めで

  • NASそのものが高価
  • 修理代も比較的高額
  • 設定がやや難しい(と思う)

NASを導入してもデータをそちらへ同期しなければ意味が無く、PC内でやってしまう手も有るけれど、まともなRAIDカードは数万円と結構高め。

所有するデータにどのくらいの価値が有るか、でしょうな。

 

NHKみかじめ料、PC利用者からも搾取へ波及

電波ヤクザ、NHKが善良なビジネスホテルを襲撃。

東横インNHK受信料未払訴訟「携帯PCから徴収」に波及も-ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/250180

東横インは私も何度か利用した事が有るけれど、安い割に設備は文句無く、質素なものの朝食の無料サービスが上手い。そして

「空室やテレビを見ない人のことを考えておらず、納得できない」と、NHKと徹底抗戦する構えを見せている。

というわけで私は一瞬で東横ファンになってしまったので、アンチNHKな皆様におかれましては東横インをご利用しましょう。

空室問題については何とかなりそうな気がするけれど、司法がNHK寄りなら却下されるでしょうな。(NHKを)見ない人、については無理かと。通ると私のように本当にNHKを見ない人間が大歓喜。

NHKを視聴するしないにかかわらず、テレビ1台につき、地上波なら月額1345円、衛星放送の受信可能世帯なら月額2290円の支払い義務がある。

NHK総合なら天気予報という唯一の良コンテンツが有るけれど、個人的に衛星放送の価値が全く判らず、あれに945円乗せて支払う意味が判らない。

それにしても高いですな。10年で約16万円とは凄まじい。成人から70歳まで支払うとすると、生涯ショバ代は80万円くらい。軽トラが買えそう。

テレビが見られるワンセグケータイやカーナビ、番組の配信サービスを行うパソコンなど通信端末もそれぞれ“受信可能な設備”に入る。これらにいちいち受信料の支払い義務が課せられたら、月にいくら徴収されるか分からない。

すっかりタイトルに騙されてしまったけれど、パソコンへも波及とは筆者が勝手に想像しているだけで今回の件とは無関係。

家庭用なら受信料は受信機の台数では無く世帯ごとに1契約。なので、契約しているなら何台でもミカジメ料は同じ。東横インは大型の施設なので台数毎。受信料契約をしてない私でも存じております。

そんな公平性を担保するための根本的な受信料改革をせずに、見せしめ的な裁判を続けていても逆効果。NHK離れが起こるだけです

その通り。個人相手の訴訟なら街でチンピラが一般人に絡んでいるだけに見えるけれど、今回は店へ手榴弾を投げ込んだようなもの。やや違うか。

東横インが本当にNHKと争うなら中の人は阿呆かも知れないけれど、和解前提で宣伝しているなら大したもの。

受信料契約は全世帯の8割以下くらいと言われているので、2割強のNHK反対派からは支持されるでしょうな。

NHKは10月から月額最大120円の受信料値下げを行う方針になっている。

月額は良いとしても、最大が付いており、更にたったの120円。最大120円の値下げで契約者が増えると思っているのか、意味が解らない。

東横インは既にやらかしているので遅いけれど、ホテルや旅館など複数のテレビを設置し受信料契約をしておらず、NHKの今回の見せしめにビビり今からしようと思うなら、先手を打ってみましょう。

私が以前関係した宿泊施設は、テレビを100台くらい置いていたけれど交渉にて10台分支払う事で成立しておりました。そういう契約にしたなら未払いや不払いとは言えず、日本会NHK組から強制される前に手を打つべきかと。衛星放送が入っても無しの月額で交渉するとか。

憶測になるけれど、NHK組は受信料の額より契約数や率でノルマを設けているように感じるので、心配ならまずは交渉を。

もう一点、NHKの言い分で意味が解らない事に気付いてしまったので書くと、以前私の自宅へ来た自称NHK直系構成員(自称社員)は、NHKは国民の為の放送と主張しており、災害情報以外に国家レベルの危機などをいち早くお知らせするもの、と申されておりました。

本気で言っているならテレビを所有していない国民は放置で良いのか。国民の為にNHKはテレビを提供し、ショバ代をむしり取るべきでしょう。

しかしそれをやると金が掛かる以外に分母が肥大。元からテレビが要らない人間にテレビを押し付けても見ないのだから受信料契約する可能性は低い、という事は契約率が下がるのでやらないでしょうな。

簡単に言うと、テレビを持っていない人間はショバ代取らない代わりに、津波が来たり開戦しても知らなくて良いよ、しかし私達は国民の為に努力している(キリッ、という矛盾。

Bカスカードのお陰でNHKはスクランブルが掛けられるはずなのでとっととそうするか、国民の為ならテレビ未使用者へバラ撒いて欲しい。

それでも私はNHKは見ないけれど。

 

Windowsストアでアプリ提出受付開始など3つ

ラストはややマニアックなニュースを3つ。

マイクロソフト、Windowsストアでアプリ提出を受付開始-Engadget
http://japanese.engadget.com/2012/09/11/windows-82/

開発者向けの情報。こういうサービスは早いもの勝ち、やって流行らせた人や企業が勝ち組になる可能性が高いので、やるなら早い方が良いでしょう。Windowsストアの需要や市場がどの程度になるかは知らないけれど。

手元のPCは盗聴モードになってない? 検査ツールを公開 - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/news/201209/11/azbil.html

手元のPCはマイクが付いているのか?という疑問が真っ先に浮かんだけれど、最近のノートは無駄にWebカメラとマイクが内蔵されていたり、私もSkype用カメラがマイク内蔵なので他人ごとでは無いかも知れない。

【Windows8カウントダウン】 アップグレード、クリーンインストール?
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/win8cd/20120912_558834.html

それとも、ス・ル・ー・?という声が脳内で響き渡るとかいうと話にならないので2択にすると、個人的にはクリーンインストール。しかしMS曰くWindows8のアップグレードは簡単「らしい」ので試す価値は有るかも知れない。 


ノート購入検討の続き。

PC購入時の考え方として私がいつも書いているように、用途>予算>=仕様、で書き出すと以下の通り。

  • 用途:主にブログ記事のネタとして怪しいソフトなどを試す用
  • 予算:3.5万円前後まで(送料手数料込、保証の延長は不要)
  • 仕様:Core i3以下、メモリ2~4GB、可能ならSSD、非光沢14型以上

この予算では三桁容量のSSDが厳しいかも知れないので、HDDの場合は将来的にSSDにする前提。

その他の条件は、新品でメーカー不問。見た目を気せず重量やバッテリ駆動時間は軽視しており、薄過ぎるウルトラブックは避けたく、メモリのオンボードは不可。

このように具体的な条件を脳内では無く書き出すと自動的に絞られて参ります。その中で候補にしているノートが最近良くネタにするパソコン工房(ユニットコム)のレサンセ。

Lesance-NB-P3534-SP-2012-09.jpg

3万円ノートの3代目で、微妙に仕様が変わり型番の数値が変化。

一般向けとしての難点は

  • USBが2.0のみで3.0が無い(チップセットはHM65)
  • Celeron搭載なのでメモリの転送速度が若干低下
  • 重くバッテリ駆動時間が短く全体的に性能が低め

これらの難点を払拭する私用としての利点は

  • ストレージはHDDなので2.5インチ確定(SSD換装目的)
  • Win7セレクタブル+安くWin8アップ可なのでOS3種類切替
  • 以前借りたノートと同じベアなら中身を見ているので安心

これが120GBのインテルSSD搭載なら酔った勢いで決済しているかもしれないけれど、Acerなども見て悩んでおります。

おそらくパソコンオタクなら選んでいるこの時間が一番楽しいと思うけれど、私は面倒なのでとっとと決めたい。


補足:レサンセのウルトラブックでパソコン工房から回答が有ったので訂正。過去記事にてユニットコムの約6万円ウルトラブックが新旧2種類有るけれど、

  • 旧機種のSSDは、Half-Slim SATA
  • 新機種のSSDは、mSATA

との事。過去記事3本へ訂正を入れておりますが、気付かないと思うのでここでも書いておく次第。どのように訂正したかは以下リンク先記事のような感じ。

ウルトラブックか普通のノートかの選び方を考える - BTOパソコン.jp
https://btopc.jp/select/ultrabook-lesance-s3441-l.html

mSATAやHalf-Slim SATAのSSD 120GB最安を調べてみたけれど、2.5インチなら240GB以上が購入出来るレベル。大人しくSSDは64GBで使えという事ですな。

ちなみにドスパラは未だ返答無し。答えられないならそう返信するのが普通と思うけれど、メールアドレスを当サイトと判る形式にしたのでスルーされたのかも知れない。


公開前追記:先週の月曜に書いた(補足)ブラザー プリンタの評判が良い理由の詳細の記事で、2箇所私が解釈を誤り転記していた可能性有り訂正しております。おまけなものの、真剣に読まれたならリンク先本文末にどこの訂正か記載したので御覧有れ。

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。