キーボード押下の重さに関するアンケートにご協力を

2020年6月15日

キーボードのキー荷重について。

PCゲームの中でもFPSやTPSの普及に比例したのか、メカニカル方式やリアルフォースの知名度も上がり、利用している人は割と多そうと思い、その押下時の重さはどのくらいが好まれるかお聞きしてみたい。

最後にアンケートございます。

元ネタはこちら。

30gって軽すぎなん?
モックどこにもないから勢いで買ってしまいそうなんだが
45gと向き不向きとかあったら教えて欲しい

source:【キーボード】荷重30gって軽すぎなん? : PCパーツまとめ

説明するまでもない気がするけれど、キーを押し込む際の重さのこと。

kl080601.gif

source:第94回 パソコン用キーボード− |TDK Techno Magazine

まとめ記事より。

402:まずは45gか変荷重がいいだろうな
これが重かったら30g、軽かったら55gとか

私もそう思うけれど、45gや変荷重のようなキーボードはメカニカルかリアフォくらいしかない=いきなり1万円オーバーは冒険すぎましょう。

というわけで、Amazonで販売しているこれおすすめ。

キーはマジでCherry MXの模様

source:キーボードテスターCherry MXスイッチ現物レビュー

千円程度で色々なスイッチが試せるサンプルで、国内でよく採用されている、というかFILCOで使われているスイッチが4種類入っております。

filco-cn.jpg

45gは赤の左端のやつ。

または買わなくともセブンイレブンのATMでテンキーを押せば良いかも知れない。私の体感ながらアレが45gだと思う。ただ、メカニカルな赤軸45gと静電容量~なATMキーなのでATMの方が少し軽く感じる。

とは言え、誰もが自分のキーボードの荷重(押下圧)を知っているわけではない上、特にこだわりのない人も多いかと。

というわけで、こう分けてみた。

  • 重め・・・黒軸などを意識して購入
  • 軽め・・・45g、赤軸、ATMのテンキーくらい
  • 超軽め・・・30g、リアフォのような高級キーボード
  • 変荷重・・・押すキーにより荷重が違う特殊なキーボード
  • 普通・こだわらない・・・PC本体の付属品、コスパなどを優先
  • その他・わからない・・・?

こうするとややこしくなるため、右の説明はどうでも良いとしてノリでお答えあれ。最多は「普通・こだわらない」になると思うのだけれども本当にそうなのか。

現在45gでもっと軽い方が良いなら「超軽め」のように、現行品ではなく希望の荷重でどうぞ。

キーボードのキーの重さは4割がこだわらず

投票後に経過表示、投票せず経過のみ見るなら View Results をどうぞ。※2020.07.06 締めて画像へ差し替え

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

キーボードにこだわりは無いですね。
ロジの安いヤツで、M570と同じレシーバーで使ってます。
ゲームでは、フライトシム用にはMS様謹製のSideWinder Force Feedback 2が未だに現役ですし、他にX箱互換品のコントローラーを使ったりします。

https://twitter.com/TOPRE_REALFORCE/status/1272378380944576519

キーボードに関するアンケート | REALFORCE | 日本製プレミアムキーボードの最高峰
https://www.realforce.co.jp/special/enquete/index.html

タイムリーに東プレがキーボードに関するアンケートをしていますw

>キー荷重
一般的に

重め:パンタグラフ
普通:メンブレン
軽め:メカニカル
軽い:静電容量

くらいのイメージで良さそう。メカニカルの黒軸がどうたら言いはじめるオタクには「それくらい知りたくなったら本人が調べるから口を出すな」と言いたい。

>まずは45gか変荷重がいいだろうな
いま使っているキーボードの押し下げ圧が何gなのか調べてからの方が良さそう。簡単に調べるなら50円玉(4.0g)、10円玉(4.5g)、100円玉(4.8g)などをキーの上に重ねて置くとか(他のキーに干渉しないよう、最初に1~2枚ほど1円玉を置くと良いやも)。

メンブレンでもゲーミングキーボードなら軽めに設定されているキーボードもありますし、まず最初に「いま自分の使っているキーボードのスペック」を調べて上下を決めるのが早道なはず。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。