運転中にiPhone使用の死傷事故でAppleが訴えられる

2017年1月 9日

運転中のスマホいじりは時々見掛ける。

前の車がフラフラしていたり車線を少しずつ離れて行く場合は怖いので、車間距離を広げたり、片側2車線以上ならば一気に追い越して逃げるが正解だと思っており、ミラーで後方を見ると高確率で当たり。

月曜かつ祝日なので最近の意味不明なニュースを手短に。

今回のネタはこちら。

運転中のiPhone使用による死傷事故、被害者家族がAppleに対して損害賠償請求訴訟 - BusinessNewsline
http://business.newsln.jp/news/201701040107080000.html

litigate-apple-2014

テキサスとかカリフォルニアの文字があるので米国でしょうな。

加害者が運転中にiPhoneでFaceTimeアプリを使用していたことが原因として、アプリの開発元となるAppleに対して損害賠償請求訴訟を起こした

もうこの時点で意味が解らないけれど、更に不明な部分がここ。

運転中のアプリ使用を防止するための技術を特許(US 8706143 B1)として既に保有していながら、その特許技術を製品に活かさなかった

特許は権利を持っていたからと必ず使うものでは無く、「いつか使うかも知れないので取っておこう」という、絶対に使わないフラグが立つような変な特許も存在しております。

だいたいこの状態では本当に使えるのか謎。

スマートフォンに搭載されている振動センサーを利用することで、デバイスの使用環境が走行中の自動車の中であるかどうかを認識

振動センサーが正しく働き、自動車内のみ、運転者のみを判別出来なければバスのような自分が運転しない乗り物全般、更には自動車のみでも同乗者まで全員スマホ使えない事は明白。

これには自動車メーカー側の協力が無ければ成り立たず、しかも装備出来てもカーナビのテレビのようにハックされて走行中でも映ってしまえるよう改造する人が必ず出るはずなので法整備まで必要となってしまう。

単なるイチャモン、陪審員ポカーンになるだろうとは思うものの、訴訟大国アメリカと言えばこの事件を思い出す。

陪審員による評議の結果、次の理由でリーベックに20%、マクドナルドに80%の過失があるとした。

訴訟と同様の苦情が過去10年間に700件あった

source:マクドナルド・コーヒー事件 - Wikipedia

この件ではマクドナルドが最初に対応をミスっているので本人以外に陪審員を怒らせたとも考えられるけれど、自分の不注意による訴訟が700件とか国民性としてひどすぎましょう。

話を戻し、スマホ事故の話がもし通ってしまうのならば、自動ブレーキシステムの技術を持っている自動車メーカーならそちらにも飛び火したりも考えられる。

これらを合わせてみると、自動ブレーキ付の自動車は無しの車より当然高額になるだろうから、運転中スマホロック技術付のiPhoneも高額になり、運転者本人がそれ買うか疑問なのでやはり法律が必要。

私は何が言いたいのか?

日本でもユトリのせいか判らないけれど、非常識を常識と考えるアホが増えていると感じており、運転中のスマホ以外にも歩きスマホにチャリスマホ、深夜に他人の敷地へ忍び込みポケモンゲット。

また、これらの輩を非難する人間側にも非常識が常識な人も多く居られるようで、ポケモンGoのアプリが悪い、任天堂(本当はNianticというメーカー)のせい、などとラリっていたり、どちらもどちら。

アプリもそれを作ったメーカーも、スマホを作った企業いずれも悪くは無く、自動車や自転車や靴を作ったメーカーも悪くは無く、使っている人間の問題なのは一般常識があるなら、頭おかしく無いなら判るはず。

アホの一例。

高崎市、市156施設でのポケモンGO禁止  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB04H7G_U6A800C1L60000/

群馬県高崎の市長がアホなのか、市民にアホが多すぎて仕方無いのか。施設の出入り口に、「施設内でのスマホ使用はマナーを守りましょう」と掲示するだけでは駄目なのか。

とりあえずマイクロソフトのせい。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(1)

>運転中のスマホいじり
スピードを出しそうにない場所で警官に止められている車は、だいたいコレですね。バイクでのスマホいじりを見た時は戦慄が走った次第。

>運転中のiPhone使用による死傷事故
FaceTimeはビデオ通話アプリだそうで。運転中にスマホを凝視して電話していれば、目だけではなく耳も運転そっちのけになる訳で、そりゃ事故るわと。

こういう時こそ「Apple Watchで通話」が役に立つのでは。

>深夜に他人の敷地へ忍び込みポケモンゲット
小学生までなら仕方ないかな、とも思えますが、深夜という事はいい大人でしょうか。ポケモンと一緒に前科もゲットするとは、とんだポケモンマスター。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。