iOS 9の広告ブロック機能はどう凄いか?利点と難点

2015年9月29日

Appleの携帯端末用OS、iOS 9がリリース。

信者に限らず祭りになっている新機能は、標準ブラウザのSafariで広告ブロックが使用出来るとの事。スマホやタブレットを所有していない人には何が凄いのか意味不明と思うので適当に解説。

後半は広告ブロックの難点を考察。

iOS 9の広告ブロック機能はどう凄いか?

なぜ騒ぎになっているかは、パソコンのブラウザの場合はアドオンや拡張を追加するだけで広告ブロック出来るのが普通。

しかしiOSに限らず、Androidの場合もアドブロック系の機能を使うにはroot化したり脱獄が前提。その端末のOSを自由に使える完全な権限を持たねば、広告ブロックのような制御は出来ないという仕組。

それをiOS 9では、Appleが脱獄せず広告ブロックを使えるようサポートを開始した為、話題になっているわけですな。広告ブロックが凄いのでは無く、AppleがiOSを対応させた点で評価されているという。

広告ブロックはiOS 9標準の機能では無い

私は様子見派なのでiOSは8.3で止めており、まだ9にはしていないので他人のiPhone 5Sを見せて貰ったところ、標準でブロック設定は無く、当然ながら最初からブロックされているわけでは無し。

この手のアプリを入れ、有効にした後の話。

crystal-block-ads

source:Crystal - Block Ads, Browse Faster. on the App Store

このアプリは当初無料で撒かれており、運良くそのタイミングでiPhoneの持ち主はゲット出来たので使ってみると、確かにPC版と同様に広告ブロックが可能。

利点はこれら2つでしょうな。

  • (データベースに有る)広告やリンクが非表示になる
  • (アプリによりデータ容量が減り)ページの表示が高速化する

登録されていなければ広告か否か不明なので非表示にはならず、受信前に広告部分をフィルタし削除してくれなければ高速化には期待出来ない。

利点はそのまんま過ぎ、これ以上突っ込めないので難点をいくつか。iOSに限らず、広告をブロックするとどうなるか考察というか予想や妄想。

 

ブラウザの広告ブロック機能の難点を考える

全て、かも知れないという前提にて7つ。

1.バッテリ消費量が上がるかも知れない

デスクトップPCならば全然気にならない、消費電力について。

上でページの表示が速くなるかも知れないと書いた件は、通常の表示では無く広告をブロックする処理が入るのだから、そこでCPUやメモリを多く使うとしても不自然では無いでしょう。

良い比較が有るので画像の一部を拝借。

広告ブロックのCPU使用率比較

source:Adblockよりもはるかに軽い広告除去ツール「µBlock」 - GIGAZINE

いずれもブロックしていない時よりCPUの負荷は高くなっており、別の図ではメモリも通常より多く使うブロック機能も有るとの事。

CPU使用率やメモリ占有量の確認や比較は難しいと思うので、iOS 9上にて一週間くらいブロック無しで利用し、その後に入れてみると良いかも知れない。

iOSは9からバッテリ駆動時間が伸びたらしいので9同士で比較を。

2.記事を無料公開する大手メディアが困る

誰もが思い付く懸念でしょうな。

ASCIIやITmediaなどの記事が無料で提供されているのは広告掲載で収益を得ている為。その広告が非表示となり収入が減ると、別の形で有料になるかと言えば難しいでしょう。金を支払ってまで読まない人が多数では。私がそう。

大手の場合は、広告料がクリック数以外にPV(表示回数)基準のサイトも存在。表示されなければ金にならず、金を払えなければ成り立たないという、当たり前の事。

ちなみに個人サイトの場合は関係無いはず。サーバー代が~などと言っている個人、あれが詭弁と思う理由は、当サイトが今でも私のポケットマネーで維持出来ている為。

PV基準で言うと、過去半年の月間PVは70~80万くらい。1日あたりのべ1万5千人前後もアクセスされるサイトが月額500円のレンタルサーバでやって行けているのだから、1コイン分/月の広告代でサーバ代はおかしい。

さくらのレンサバ代

source:レンタルサーバー|さくらインターネット

左端のスタンダード。おそらく月間100万PV程度は耐えるはず。

3.無料ブログなどのサービスが衰退

では、個人サイトが困る理由は無いかと言えばそうでも無し。

当サイトのように金を支払いサーバを借りているなら良いけれど、FC2やアメブロのように広告を出して成り立っている無料サービスが成り立たない。

本当に衰退するほどブロックされまくるようなら、収益を維持する為により多くの広告を表示しなければならず、ブロックしている人は快適でも、していない人のブラウザがより鬱陶しい状態となり、ブロックする人が増えるに比例し広告も増加する悪循環へ。

個人的に困るサイトはジオシティーズ。かなり昔にYahooが買収し、以前と変わらず広告を上下に表示させる事で無料サイトが簡単に制作出来る、昔ながらのやり方。Yahooは収益が少なくなると、すっぱりとサービス停止するので怖い。

私は使っていないけれど、昔ながらの良サイトが放置されたまんま残っている為、消されて欲しく無い。

4.有料サービスの月額が値上がり

例としてニコニコ動画。

無料会員までもがニコ動の広告をブロックし始めたならば、そのシワ寄せは有料会員へと振りかかるのでは。

聞いた話では、動画の右、コメントを打てる場所への広告代は1週間で数十~数百万円とか。そこからのアクセスは流入元が判るようタグ付けされている為、あまりにも広告からのアクセスが減少したなら、出稿する企業が無くなってしまうはず。

5.制作側がブロックする人をブロック

とある個人ブログの例。

アドブロックブロック

source:Adblockしている人にページを見せない「Anti Adblock」 - GIGAZINE

リンクはGIGAZINEによる解説。

AdBlockを有効にしたまんまアクセスすると上のような表示となり、ページが真っ白で何も見えない状態に。無効にしてリロードすると表示可能。

画像の中央に出ている通り、antiblockというサイトが提供するスクリプトを使用しており見えない。このブロックを回避する拡張も存在しており、イタチごっこになっております。

また、勘違いしたサイト管理者がiOS 9を問答無用でフィルタしブロックしているという記事も読んでしまったので、泥沼化する可能性が無いとは言えない。

ちなみに私は、「嫌なら読むな」に見えたので、上の画面になった際は、そっとブラウザのタブを閉じた。

6.制作のモチベーションや品質の低下

個人的に大問題、かなり気に入らないのがこれで、多くの広告ブロックがGoogleのアクセス解析を広告扱いしてスルーしているという事実。実際、iOS 9とCrystalで実験するとアクセスが見えなかった。

私はアクセス数をスコアに見立て、いかに自力で人を呼べるかというゲームをしているわけで、広告はブロックしようと勝手だけれどもアクセス解析ブロックまではやめて欲しい。

当サイトに限らず、アクセスが有るのに無かった事にされてしまうと、個人に限らず大手サイトや著名人もやる気を無くしてしまう可能性。

また、アクセス解析をスルーされるという事は、どのページが人気有るか、どこから来て何分滞在したかなどの精度が低下し、結果として真面目に分析している大手では品質低下に繋がり兼ねないはず。

7.最終的にはステマが標準になる?

これは次のまとめでやりましょう。

 

広告ブロックとアンチブロックのやり過ぎが危険(まとめ)

個人的には、広告をブロックするか表示するかはアクセスする人の自由と思っており、当サイトはアンチブロックなどする予定も考えもございません。というか、私もアドブロックを入れており、特に海外サイトでフリーソフトとか探す際は有効にしっぱなし。

しかし、やり過ぎると上で書いた6項目のような状況へと近付くやも知れず。あまりにも広告が鬱陶しいとか、どれがダウンロードボタンか判らないようなサイトは別としても、少しくらい協力して表示しても良いのでは。特にPVで利益を出している日本の大手サイト。

やり過ぎると最終的にどうなるか、個人の零細メディアとして私が利益目的ならば、ステルスマーケティングを標準化すると思う。

ステマだと騒がれるあれはバレるから炎上するわけで、広告記事を広告と見ぬかれなければ良いわけで。

例として、私は富士通から15万円くらいするノートPCをタダで貰ったけれど、これを購入した事にして、

  • 2in1は実際に使ってみると用途は結構多い
  • 富士通の液晶がここまで綺麗とは知らなかった
  • 15万円以上の価値が有ると言い切れる50個の理由

などと書けば、私はガチで読者の9割以上を騙す自信が有る(キリ

リンクは普通に富士通のページに接続し、宣伝1回に付き10万円とかやれば良いだけで、富士通と私がメールや電話でやり取りすれば誰にも判らないでしょう。富士通の公式サイトは広告リンクでは無いのでアドブロックは不可能。

アンチブロックのように、どう見せるか見せないかはサイト管理者次第。

私はITmediaやGIGAZINE、ASCII、GIZMODEなどではアドブロックを無効にしており、面白い、役立つのだから、せめて1PVくらいカウントを上げ、気になる広告は意図してクリックなどしております。それが日本人では無かろうか。

Googleが検索結果にアンチブロック入れると終わる気もするけれど。

以上。どのくらいの人が、どのような端末で広告ブロックを利用しているか、近い内にアンケートしてみましょうか。


公開前追記:Crystalがクズ過ぎる。

Crystalが有料で広告を表示させるプランを開始 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20150925-crystal/

PC版AdBlockのように無料なら構わないと思うけれど、アプリ代120円取っておきながら特定の広告を表示するとか意味が解らない。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(4)

私はガチで読者の9割以上を騙す自信が有る(キリ

いんにゃ、わりと嗅ぎ分けれるもんやで。
(特に例とした見出しとか9割以上見出しスルー→先輩流引っ掛け批判という認識)

私は偽ソフト広告や偽ダウンロードボタン広告などを回避するためにAdblockを入れていますw スマホでも特にまとめサイトでエロ漫画の広告がよく表示されるので広告ブロックのニーズは高いと思います(私的にはアダルトサイト以外でのエロ広告はやめてほしいw)w 悪質な広告が規制されれば広告ブロックは必要ないんですけどねw

>Googleが検索結果にアンチブロック入れると終わる
ついでにヤフーも終わるwwww(エンジンがGoogleと共通のため)

>広告ブロック
表示が高速化するという触れ込みがあったため、Firefoxでは「Disconnect」というアドオンを使っていましたが、有効時と無効時で全く違いが判らなかったため、今は入れるだけ入れて無効化させています。広告は広告で面白いですし。

ちなみにJavaScriptは about:config からいちいち無効・有効を切り替えるのが面倒なため、アドオン「NoScript」にて「すべてのサイトで許可」へ設定中。セキュリティと引き換えに利便性がアップ。後にアドオン「YesScript」の存在を知る。

>左端のスタンダード。おそらく月間100万PV程度は耐えるはず。
公式サイトで仕様を確認すると、リソースブーストなる面白い機能がありますね。

リソースブースター レンタルサーバーはさくらインターネット
http://www.sakura.ne.jp/ipfilter.html

スタンダードプランだと、転送量の制限は1日あたりおよそ80GB。どんぶり勘定で大きめに1ページ1MBとすれば、1日あたり8万PVまで耐えられます。リソースブーストを使えば2日間は「数倍のアクセス処理を向上させ503エラーを回避する」とありますから、2倍だと16万PV、3倍だと24万PVなんぞまで可能という豪華仕様。

今なら「Windows10は最高のOS。Win7ユーザは一刻も早くアップグレードすべき」という趣旨のダイレクトマーケティング記事を7日間連続ででも投稿すれば、1日8万PVくらいは目指せる可能性が無いことは無いと思います。

>私はガチで読者の9割以上を騙す自信が有る
私は

・今は空冷より水冷の時代。水冷が熱い
・ストレージはSSDで統一するべき。HDDは捨てろ
・ノートなど軟弱物が使う機器。薄っぺらい志は捨てフルタワーで城を築け
・目を酷使するモニタは捨てろ。モニタはEIZOに統一だ
・バックアップは3重が基本。命よりデータを守れ
・キーボードはPC操作の要。本体付属品はゴミだ捨てろ
・サウンドカードを使わずに音を出すな。カードが無いならミュートにしろ
・価格の高さが性能の高さ。パーツ選びに迷ったら高価な方を選べ
・中古は安くて良いモノだから買え。新品だって使い始めて1秒で中古だ

こういうぶっ飛んだステマなら、例え明らかな宣伝記事でも面白おかしく読めて好印象です。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。