ネット上で表示される文字サイズの大小アンケート

2020年11月 9日

ページに表示されるテキストサイズについて。

私はまだ老眼とか入っていないのでモニタの文字が見えづらくなったりは無いのだけれども、当サイトを起動して12年少々が経過し、私も皆さんも歳食ったと思えば文字サイズが気になり始めた次第。

月曜なので手短に。

このページに限らず当サイトの本文のフォントサイズは14pxで統一しており、いつからか忘れたけれど多分10年くらい前から同じ。pxはピクセルの略で、ExcelやPhotoshopなどの単位と同じ。

この14pxという基準が何なのかは当時の私が最も最適と感じた大きさという多分10年くらい前の感覚で、もっというと行間は1.62em(14pxの1.62倍)としており、やはり私がしっくり来る感覚基準。

もっとこだわりを言えばフォントカラー(文字の色)は真っ黒な#000(RGB:0,0,0)ではなく#333(黒にかなり近い灰色)としており、白地の上に優しい黒としていたり。

これらを変更する理由は無いし過去何年も問題ないと思っていたものの、数ヶ月前から文字小さくね?と何となく疑心暗鬼に。おそらく気のせい、自分の感覚がズレた?他の人はどうなのか、と気になり始めると気になってしまう。

大手サイトは見ていても文字サイズが小さいとかデカすぎるとは感じない。しかし昔ながらのページだとか、無料ブログのテンプレ標準のようなページは「新聞かな?」どころかそれより小さなフォントもあるある。そうなりたくない。

先にネット上のページ全体の印象をお聞きしたく投票plz。どことは限らず、ネット上にある文字の大きさが何となくどう思われるか。

次に当サイトの本文限定で文字サイズどう思われるか。

こちらはPCとスマホの2種類をご用意してみたので、アクセスする機会のある端末別で。※1つしか選ばなくてもOK(PCのみでもスマホだけでも両方でも)。

性別と地域はどうでも良いけれど年代入れて欲しい(任意)

途中経過は「結果を見る」ボタンをクリックかタップで。結果は来月、独自調査結果の中のミニアンケート結果の一部として発表されるはず。

今月のオススメBTOパソコン

コメント(4)

ちょっと老眼入ってきた私ですが、PCのモニターよりも、携帯電話などを30cmくらいの近くでピントが合わなくなり、近くで見る場合は近視のメガネをはずし裸眼で見るようになりましたよ。

私のブログはモバイル16px、PCでは18pxとちょっと大きめにしています。
ほぼ入門者向けの記事なので、文字が多く見えるだけで読む気を失くしてほしくないから。
ここは小さめの文字がかえって信頼感を醸し出していると思います。

>文字サイズ
ブラウザなら「フォントのサイズ」や「最小フォントのサイズ」などを上げることで、フォントは大きく表示できますね。小さくしたいなら逆を。

>14px
MSワードはデフォルトで10.5pt(ポイント)でしたね。確か「72pt=96px」という関係だったはずですから、14px÷96×72=10.5ptとなります。聞くところによるとタイプライターもフォントサイズが10.5ポイントでしたから、その辺の感覚から「14ピクセルが最適」と感じるようになったのでは。

>フォントカラー
たまに自分の目がおかしいのか、目がかすんでいるのかと疑うくらい薄い色の文字を使うサイトがありますね。あれはどういう基準で選んでいるのか不思議。もしかして使用しているモニタの発色がおかしいのかといらぬ心配をするレベル。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向き。

ツクモ

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

フロンティア

高性能: ★★★☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。


※ドスパラはパーツの偽装疑いを誤魔化したり取引先を勝手に切る信頼性暴落した事件があり掲載中止(2020.11.26)

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。