非接触ICカードリーダーFelica PaSoRi(RC-S370)の使い方

2012年2月16日

ソニーの非接触ICカードリーダー、PaSoRiの使い方。

先日、確定申告用に住基カードが使えるカードリーダーを調達する話をチラ書きしておりましたが、実際に購入したので1記事やらかしておきます。パソコンの選び方や修理では無く、PCの活用方法とでも言いましょうか。

フェリカの使い方というより使い道。 ざわ・・・

画像多めで行くので興味の無い人もざーっとどうぞ。

使わなくともこれ何?と聞かれた際に答えられると親切やも知れず。

FeliCaに対応しているなら認識可能。具体的なカードの名称は

  • 電子マネー・・Edy、WAON、nanaco など
  • IC付乗車券・・Suica、ICOCA、PASMO など
  • その他・・お財布ケータイ、住基カード など

WAONのようにクレジットカードと連動しチャージ(入金)が自宅で出来る物も有り。Felicaはソニーが開発した通信技術で、対応しているカード類は他にも色々と有るそうな。

 

PaSoRi(RC-S370)の梱包内容と使用準備

評判が良く対応カードの多いソニーのパソリを選択。

ソニーと言えば、VAIOのノートはFelicaポートが標準搭載になっている機種も有る為、無駄に追加購入しないよう御注意有れ。

他のメーカーの機種は安いけれど、対応カードの種類が分からなかったり住基カード対応と書かれていなかったり、数百円差でそれらを選ぶ事も無いとして。

sony-pasori-rc-s370-amazon.jpg

source:Amazon.co.jp: SONY 非接触 ICカードリーダ/ライタ USB 対応 パソリ RC-S370

内容物一式を撮影。

PaSoRi RC-S370 一式

マニュアルは2つ有るけれど、いずれも無くて良いレベルの簡単な内容。オンラインで公開しているので、見てみるならこちらのページ最下段のリンクよりどうぞ。

Sony Japan | FeliCa | 個人のお客様 | ダウンロード
http://www.sony.co.jp/Products/felica/consumer/download/

箱と本体以外で左上に見える黒い物はスタンド。スピードや射程距離などステータスは不明。意味も不明失礼。

非接触型カードリーダーと住基カード

写真では角度が良く分からないけれど、見ての通りスタンドにカードリーダーを載せると読み取りたいカードを立て掛けられるくらい。

立てない場合は挟む用の金属が付属しております。

pasori-waon.jpg

このような物を使わなくともカードなら載せておけば認識可。

金属の留め具をはめた状態で裏返し、マニュアルの一部と撮影。

pasori-manual-btm.jpg

プレイステーション3対応はPS3ユーザやソニー信者によろしいかと。

インストール用メディア(CDなど)が付いておりませんが、挿せば良いとの事でパソコンにUSB接続すると自動で認識。ちなみにOSはWindows XP。

パソリのインストール

嫌な予感がするものの、自動的にインストールで良いとマニュアルに書かれていたので疑わず次へ。この画面が出て本当に自動インストール出来る率が低い為。

02-pasori-install.jpg

本気で判っているご様子。オンラインでソフトウェアをインストール開始。

03-pasori-install.jpg

回線は光(下り実測70Mbpsくらい)で、手動操作を含め5分くらいで完了。

04-pasori-install.jpg

検出ウィザードが正常に完了したのは数える程。XPで行けており、Vista以降なら間違い無いでしょう。ちなみにXPより前のWindowsには対応していないご様子。

早速、「すべてのプログラム」より自動診断を実行。

05-pasori-auto-settings.jpg

特に変更する箇所はございません。次へ。

06-pasori-auto-settings.jpg

正常です、と出るはずなので完了。

07-pasori-auto-settings.jpg

するとアップデータが起動し、ダウンロードを選択すると自動的に SFCard Viewer が更新されて準備は終わり。

ここで注意する事は、PaSoRiで読めるカードを何か一つ用意しておかねば診断モードは使えない事。

お財布ケータイとやらでも可と思われるけれど、私の周囲に誰も電話で支払う人が居なかったので不明。

これで最新になり、Felicaランチャーも使えて読取出来る状態へ。

 

ウィジェットのインストールとカード残高照会

カードリーダー本体と上でインストールしたソフトのみで一応は使えるものの、カードの残高照会やチャージ(入金)の際に不便。

簡単になるようソニーがウィジェットを配布しており無料ダウンロード可。

floq-widget-sony.jpg

source:FeliCa対応電子マネービューワー | FLO:Q (フローク)

左の「早速使ってみよう」からダウンロードすると、デスクトップ上に常時鬱陶しい窓が設置される事に。

ちなみに右のFelicaランチャーはリンクが切れており、ソニーサイトをたらい回しにされるので無視しましょう。

Adobeのインストーラが開くのでインストールボタンで開始。

09-pasori-widget.jpg

終わった後にカードリーダーの上に対応カードをセット。今回はWAONカードを持っている人が居たので拝借し、残高晒しも了承戴いております。

10-pasori-waon-6309.jpg

ウィジェットのインストール時に性別や地域の選択が出ておりましたが、カードリーダーの機能やカードとの関連付けでは無く、広告が最適化される為と思われ、地元用広告が出なくて良いなら真面目に入れなくてよろしいかと。

上の画像、左の枠がウィジェット本体。右はWAONカードの残高以外に利用履歴も一覧表示。残高のみならWAONカードを載せると数秒で認識し表示。

ウィジェットはプラグイン(アドオン)のような物が無料で配布されており、コナミという文字が見えたのでインストールしてみると、ラブプラス天気予報が表示。

11-pasori-konami.jpg

ウィジェットはカードリーダー無しでもインストール出来るので、この手の価値が判る好きな人はどうぞ。私は5秒で消した。

チャージも試そうと思ったものの、他人様のWAONはクレジットカードとは別の単体。Edyも誰も利用しておらずお試し不能。

チャージのやり方が分かり難かったのでリンク。WAONはこちら。

クレジットチャージ|電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト
http://www.waon.net/operation/net-station/credit-charge.html

Suicaはここ。

JR東日本:Suicaインターネットサービス>SFの入金
http://www.jreast.co.jp/suicainternetservice/use/charge/index.html

Edyはこちら。

電子マネー「Edy(エディ)」 | Edy Viewer
http://www.edy.jp/edyviewer/index.html

エディはIE(インターネットエクス略)以外は動作しない為、ボタンが灰色になっており押せないならIEを使いましょう。

 

確定申告用に住基カードを認識させてみる

住基(住民基本台帳)カードの認識は他のカードとは違いやや特殊で、カードリーダーに載せるとアイコンが点滅するなどやや違う動作をするものの故障では無し。

オンラインで確定申告するならこちら。

【e‐Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)
http://www.e-tax.nta.go.jp/

e-tax-top.jpg

詳細は明日e-Tax編をやるのでそちらにて。

とりあえず言える事は、PaSoRi(RC-S370)なら問題無く住基カードは認識する事を確認しております。

 

文字入力不要なWindows用「かざしてログオン」

最後は購入して初めて知った機能で、Windowsのログオン(ログイン)がカードリーダーで出来るというもの。

これも場所が分かり難いのでリンクを置いておきましょう。

Sony Japan | FeliCa | ダウンロード | かざしてログオン
http://www.sony.co.jp/Products/felica/consumer/download/kazashitelogon.html

実行すると設定が起動。

14-felica-logon.jpg

新規なので選択肢は無し、次へ。

15-felica-logon.jpg

説明とか注意書きが出るので良く読みましょう。次へ。

16-felica-logon.jpg

これは説明通りに。例として、私の携帯電話で自分用ログオンに使うなら「ヒツジ先輩の携帯電話」とか、他人のWAONカードなら「AさんのWAONカード」など分り易く。

名前を入力すると次へボタンが出るので次へ。

17-felica-logon.jpg

私はパスワードを設定しておらず、ユーザも「950」1つだけなので上記の状態。パスワード無しでも進めるようなので設定せず次へ。

18-felica-logon.jpg

名前を「WAONカード」、カッコ内の950はユーザ名。

再起動すると見た事の無いログイン窓が表示。

pasori-log-on.jpg

 WAONカードをカードリーダーに載せると一瞬文字入力の窓が見えてデスクトップ画面へ無事に移動。

上の画像で下に書かれている通り、カードリーダーや設定したカード(または携帯電話)が無くとも、ユーザ名とパスワードでログイン出来るので安心。

完全にクライアント側で設定する為、会社のPCでログインも出来ると思うけれど、ネットワークやIT管理者が別に居るならバレた時に嫌がられると思うので自粛しましょう。

余計な事を書くと、窓の手というフリーソフトを使えばユーザ名とパスワードを自動入力しログイン出来るけれど、やらないようにしましょう。

ICカードリーダーFelicaの使い方まとめ

中々良いという紹介ばかり書いたので難点も。

  • 対応カードを持っていない、頻繁に使わない物ばかりなら無駄
  • 住基カードの使い道が少ないなら、カードや電子証明代が無駄
  • 自分が管理者ならWindowsにはパスワードは掛けない方が無難

パソリ(RC-S370)というハードウェアとしては充分高く評価出来るものの、カードや携帯電話リーダーとして頻繁に使わないなら無駄が多く、たかが2千円少々とは言え金の無駄遣い。

「かざしてログオン」は確かに楽。しかし携帯電話ならまだしも、ログオンの度に電子マネーやクレジットーカードを出すのはどうなのか。更に無駄にパスワードを設定すると、Windowsが起動しなくなった際にデータが取り出せなくなる可能性が有るので個人的に非推奨。

当然ながら用途次第なので、残高が知りたかったりチャージ(入金)を頻繁にしないなら本当に2千円の価値が有るか考えてみましょう。私はいずれも使わないけれど、個人からの貰い物なのでブログ記事のネタにしているだけ。

確定申告(e-Tax)用としてどうなのかは後編にて。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。