feedlyをGoogleリーダー風にする方法とアラート乗換先

2013年7月 8日

1週間前にGoogleリーダーがサービス終了。

フィードリーダーは当ブログの情報収集には欠かせないもので、乗り換え先はfeedly。しかしレイアウトなど何かと慣れず苦戦していた所、Googleリーダー風にする方法が分かったので紹介。ついでにアラートも乗り換え。

多くの人に無関係と思うので、興味が無ければハテブでもどうぞ。

100人中99人以上は関係無いと思うけれど、という事は発信される情報も少ないと判断。手短に参ります。

 

feedlyをGoogle Reader風にする方法

feedlyはこちら。古いブラウザやIEでは動かないかも知れない。

feedly: your news. delivered.
http://cloud.feedly.com/

何をするものかは、例として当ブログのフィードを受信するなら、右に有る「RSSで更新を受信」というリンクをクリックするかURLを登録すると、当ブログが記事を公開する度に知らせてくれるという機能。

私が実際に使っている受信内容はこのような感じ。

feedly-cards-view.jpg

GIGAZINEやEngadgetに限らず、上田新聞のような個人ブログ、Googleアラートを含めて100個くらい。1日200~400程度の新着記事が届いております。

しかし、Googleリーダー慣れした人に上のような表示は見づらく、リスト形式にしても左の窓が隠れており非効率。

過去の記事にGoogleリーダーのスクリーンショットが有ったので参考に。

フィードリーダーでBTOパソコン情報集めの拠点を作る

見た目重視の人達は、feedlyのレイアウトやフワフワ動く設計が気に入っているらしいけれど、情報収集ツールにそのようなものは不要。

というわけで、Googleリーダー風にしたfeedlyがこちら。

feedly-gm-reader.jpg

リストを開いた際のデザインもGoogleリーダー風になっており、feedlyの良い所と思う一括既読ボタンで次のフォルダへ移動したり、タグをマウスで選択出来るなどを残しつつ、Googleリーダーのような見た目。文句ございません。

どうやったかはこちらを参考に。

Feedlyに乗り換え&GreasemonkeyでGoogleリーダー化
http://digimaga.net/2013/07/google-reader-like-feedly-greasemonkey

Greasemonkey(通称、グリモン)とは、Firefoxブラウザのアドオン(機能追加、拡張)。 Firefoxでここにアクセスして入れてみましょう。

Greasemonkey :: Add-ons for Firefox
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/greasemonkey/

Chromeもグリモンは対応しているけれど、少し手間なのでこちらのサイトの説明を参考にすると良さそう。

ChromeでGreasemonkeyを利用 | すぐに忘れる脳みそのためのメモ
http://jutememo.blogspot.jp/2012/11/google-chrome-greasemonkey-tampermonkey.html

というわけで、リーダーの問題は無くなったけれど、ふと気付くとGoogleアラートが受信出来なくなっておりました。 

 

フィードリーダーでアラートを受信する方法

何か情報が少なくなったと思えば、Googleリーダー終了と同時にGoogleアラートのRSSまでストップしておりました。

google-alert-stop-rss.gif

Googleアラートはこれ。

Google アラート - ウェブ上の面白い新着コンテンツをチェック
http://www.google.co.jp/alerts

検索キーワードを入れて登録しておくと、フィード配信していないサイトの記事もチェック可能。例として「BTOパソコン」と入れておけば、BTOパソコンの文字が入った新作記事を自動的に案内。

以前はGoogleリーダーと連動していたけれど、リーダーが終了したと同時に、どさくさにまぎれてRSS(フィード配信)まで止めたという意味の分からなさ。

google-alert.jpg

「!」マークをクリックするとfeedlyに登録出来るけれど、発信していないのだから動作せず、今後はメールのみとの事。

私はキーワードを35種類くらい登録しており、メールで1日100通とか随時送られても困る為、似たサービスへ乗り換える事に。

Talkwalker Alerts - The best free alternative to Google Alerts
http://www.talkwalker.com/alerts

Talkwalker-Alerts.jpg

移行の手順を日本語で解説されているサイトはこちら。

Googleアラート代替 Talkwalker Alerts | crocodile notebook [ 鰐ノート ]
http://mag.torumade.nu/?p=12291

やや古い記事なので途中で少し違うけれど直感で解るレベル。Googleアラートの管理画面右下から「アラートをエクスポートする」でファイルを保存し、Talkwalker Alertsの「IMPORT」タブから一括登録。

私がやった時は35件くらい中7つほど上手く入らなかったようで、手動でキーワードを登録したので上手くRSS登録出来ないなら手動にて。

検索エンジンがGoogleでは無いのか精度が低く、無関係な記事も結構届くけれど、Googleアラートからメールが大量に来るよりは良いと思う。

Googleは昔からベータや利用数の低いサービスを止めるけれど、本当にこれで良いのか疑問。

私は他にGmailを使っているけれどローカルのメーラーで受信しており、Googleプラスとか全然興味が無い為、リーダー終了、アラートが欠陥サービスになった事で、Googleにログインする機会が無くなったという。

昔は「そうそう、こんなサービスが欲しかった」を無料で提供し、「広告なのに邪魔にならない」 が特徴だったと思うけれど、最近は押し付けが多く、検索結果も広告が鬱陶しくなっておりましょう。特にスマホでの検索結果がひどい。

  • 必要なサービスが終了・・(私にとっては)リーダーやアラート
  • 良かったものが改悪・・AnalyticsやGmailの見た目や動作
  • 要らないサービス開始・・(私には)プラスとか

私が時代遅れなのか、Googleの方針がユーザ離れして来たのか。無料なので文句は言えないけれど。

 

無料サービスの難点は問答無用の終了(まとめ)

Googleリーダーやアラート、feedly、Talkwalker Alerts、これらは全て無料なので、いつ終了しても苦情は言えず、広告まみれになれど使うか否かは利用者次第。

フリーソフトもそうだけれども、無料提供は利用者側が勝手にサービスを使っている(使わせてもらっている)状態なので、遊びなら良いけれど仕事では危険。

GmailやGoogleドライブのように有料プランが有るサービスなら簡単には終わらないと思うけれど、完全無料に足元をすくわれないようご注意有れ。

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。