タッチタイピング(ブラインドタッチ)を覚えるコツ

2010年3月30日

初めてパソコンを買うと慣れないものがキーボード。

先に道具から入る人はマイクロソフトなどの見た目格好の良い物を選べば良いかと思いますが、カスタマイズに有る原価500円程度に見える付属品で充分。

今回は、年輩の方との雑談中にパソコンの購入に踏み切れない理由としてキーボード操作という難点を挙げられた為、ネタに致します。

タイトルは釣り用で、ブラインドタッチという呼び方は10年くらい前の呼び方で、今はタッチタイピングと言います。視覚障害を持つ方に失礼という理由だったかと思いますが、タッチタイピングで統一。

 

タッチタイピングが身に付かない駄目な方法

最初からキーボードを見ずに打てる人はまず居ない。

私は逆で、初めてパソコンに触れた時はキーボードしか無くマウスの操作が難解。それは良いとして、数ヶ月は左右の指各一本(人差し指)を駆使して画面と手元を交互に見ておりました。

ここからは我流なので、速くなれず変な癖が付いても私は責任を持ちません。

メールや買い物の入力など短文しか書かない

通販の住所入力や身内へのメールなど、まずい事に最近はブラウザの設定で自動入力さえ出来ます。タッチタイピングに慣れる基本は、長い文章を書く事。無理はせず自動入力に頼らない事から始めましょう。

楽しんでタイピングをしていない

嫌な事は逃げたいもので、私も指一本で打っていた頃は面倒で仕方無かった。嫌々やるのでは無く、伝えたい楽しい事を書けば面倒さより楽しさが勝つ為、タイピングが上達する基本というか根本と言えましょう。例外は仕事で仕方無く でも結構。

ホームポジションを気にしすぎる

基本は重要。打つキーはどの指でと決まっており、ポジションがずれると複雑になり嫌になって遠ざかるパターン。私がこれでした。ホームポジションが出来ればもっと速く打てるのかと思いますが、嫌になるくらいなら気にせず打ちまくる事です。

手元から目の位置が近過ぎる

これも私ですが、ある日突然見ずにタイピングをしており、なぜか考えるとキーボードからやや離れて打っていた為、キーボードが視界の下にうっすらと見えているわけです。気にしすぎると逆効果ですが、場所が解らなくなった時は視線を移さずぼんやり見る事がコツです。気も楽。

無理にローマ字打ちにこだわる

以前の職場で60代の女性がワープロ打ちの達人。しかしパソコンではローマ字入力が出来ず。英語やローマ字を打つ事も有るため、無理矢理ローマ字でタイピングをされていましたが、日本ではカナ打ち出来れば大丈夫。ローマ字は必要な時に見て打ち、ゆっくり行けばよろしいかと。


要するに、面倒だと思ったり嫌々やると上達は遅く、やる気が削がれるため諦める傾向が有ります。有る程度タイピング速度が無ければ仕事にならないという環境は大変良い事ですが、そういう職場探しは大変かと。

 

タッチタイピングはパソコン教室などでは無く独学が基本

教えて貰って何とかなるなら商売にされているはずですが、タッチタイピングをじっくり教えるパソコン教室はシニア向け以外そう無いでしょう。

毎回グラフがぶっ倒れて見づらい内容ですが良い調査。

タイピング習得者、4割が「独学」で習得―タイピングに関する調査 -
japan.internet.com デイリーリサーチ

http://japan.internet.com/research/20100107/1.html

タッチタイピング

タッチタイピングができると答えている割合は全体の約30%程度。

約14%(16件)はパソコン教室や教育と有りますが、という事は20人中17人は独学で何とかなったという事。習うより慣れろというやつでしょうか。

関係有りませんが、携帯のタッチタイピングの調査も有ります。

PC 利用者の半数が「タッチタイピングが得意」――アイシェア調べ - japan.internet.com Webマーケティング
http://japan.internet.com/wmnews/20090928/4.html

mobile-touch-typing

解りづらいですが、左の3項目(得意、頑張れば、まったく)が携帯を指しており、色付きのグラフがパソコンのタイピングについてです。出来ないものはどちらも出来ず、パソコンのフルキーボードが得意だとは言っても携帯は比較して不得手とあります。

私は携帯の場合、両手を使って画面とボタンを交互に見た挙げ句に間違えて嫌になり全部平仮名で送信して笑われた事があります。なぜUSBでフルキーボードを外付け出来ないのか疑問。

 

タッチタイピングが速くなる具体的な方法とは?

目的を持ち楽しめ、という精神論で終わっては意味が無い。

色々と検索した結果、このような事が書かれておりました。

  • ホームポジションを覚えて基本を守る
  • 平仮名50音から練習する
  • どうしても慣れないなら自動入力や単語登録

無理が有る上に最終的に諦めるとは、これまた意味無し。

長くなったので次に回しますが、私が爆速(とまでは言えませんが、結構速い)になったものと、複数のパソコン使いから聞いた要点をおそらく3種類紹介致します。

明日上げますが、アップすると下に関連リンクが表示されるはずです。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

私はPC15年くらい使ってますがタッチタイプできませんよw
早くは打てますが、見ないとエラいずれて、コレどこの国の言語だよ?になります。
これは私見ですが、A5サイズのサブノートを6年ほどメインで使っていた時期があり、その時にやたら小さいキーピッチに慣れてしまい、おかしな癖がついてダメ我流一直線になったのではと思っております。

携帯で文字を打つのが大嫌いな私は、メール貰っても電話で返事返すクチですが、手元にPCがある場合

誰かから携帯メールが来て内容を見る

PCで返信内容を書いて自分の携帯へ送信

携帯で受信した内容を携帯上でコピー&ペーストして返信メール作成

携帯で相手へ返信

とかやります。非効率すぎワロタ。アホでつね。
だってボタンあんだけしか付いてないのに50音かな&カナ、英数字打てとかソレ何て拷問w

最近の携帯はできるのかどうかしりませんが、携帯には確かポケベル方式(頭の中に文字表のマトリクスを記憶しておく必要がある)の入力方法があり、基本2つのキー入力で1文字入できるので、速度を極めるならあっちでしょうね。

まあ、是が非でも携帯で文字打ちたくない私には関係ありませんがw

 最近の若者はPC漬けで育ったからタッチタイピングがさぞかし・・・と思きや、その逆で苦手な若者が多い。ある程度の学歴があり、大学のレポートや就職のためにタッチタイピングを意識的に強化していないと、むしろ今の30代よりもタイピングできないらしいです。原因は携帯ライフの充実。小中学生の頃から体の一部として使用していた片手打ちがもっとも快適で、キーボードに向かうなんてダリィ〜、ということらしいです。つーか、そもそも机に向かう姿勢を長時間維持することすら苦行でしかない。非正規のフリーターにタッチタイピングなど必要あろうはずもなく、なんでいちいちイスに座って背筋のばして液晶画面見ながらカチャカチャやんの? いつどこでも好きな場所で寝転がって片手打ちすんのが超楽じゃん。

 そして出会い系の主流ツールもまた携帯。なぜなら、携帯サイトでないとギャルが釣れません。非モバイルサイトですと、一定の知的水準は満たすものの容姿と性格にやや難のある高齢女性(派遣社員なのにプライドの高さだけはヒマラヤの如しとか)としかお近づきになれません。しかもフォトショで写真を加工しているので現物はヒドい詐欺物件。若くて可愛い女の子はみんな携帯サイトを利用してます。…サクラもだけどw 以上をかんがみるに、若い男性にとっての有用度もハァハァ度も、携帯>>>>>>PCでしょう。

 それに加え、年令制限系ゲームはマウス>>>>タイピングですし、今の若者にタイピングを習得することで得られるものが、あまりないんですよね。廃人ゲーマーだけじゃないでしょうか、タッチタイピングが必要なのは。オンラインチャットでのナンパ目的でw 

 ノートPCを持っていても文字タイプは通販利用と2chの数行レスとブログだけ、なんていう今の主流のスタイルであれば、キーボード見ながら50音カナ打ちでも、意外と不便は感じられないかもしれません。だって今の若者の携帯文章の片手打ちスッゲー速い速いw いわゆる二本指タイプも慣れれば侮れないかも?

 もしかしてタッチタイピングは退化してきているのかもしれません。若者のPC離れを、シルバー世代が追い上げれば別ですが。

>TakaQさん

何と正直な人ですか。私も偉そうに書いてはいるものの、見ずにタイプ出来るようになったのは自分用のパソコンを所持して10年くらいかかっております。
今でも¥とかーを打った後は、戻れない事も(笑)

>Xronさん

そうなのです。数週間前に記事の一部に使わせて貰いましたが、どこかの教授が若者が携帯ばかりでどうなっておるのかと憤慨されており私もカルチャーショックを。
Google検索でヒット。
http://sociologbook.net/sb.cgi?eid=452

ここは発想を変えて「PCにUSB接続出来る、外付け携帯キーボード(携帯の数字でパソコンに文字打つ)」を開発。サンコーとかやってくれそうな気がする・・
http://www.thanko.jp/product/pc/usb-80port.html

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。