簡易デバイスサーバーやPS3対応入力切替機など5つ

2010年9月12日

9月も中旬、先週のまとめに続きもう一度台風ネタ。

台風が来ると落雷の他にも怖い事が停電。首都圏では短時間で復旧しますが、郊外や田舎では数日など有るでしょうか。電気が来なければパソコンどころかエアコンも使えず、24時間施設に潜入する手も有りますが車が有るならどちらも解決。

電源はシガーソケットのDCを家庭用のACに変換するアダプタが売られており、最大350Wで3千円と激安になっておりビビりました。興味が有れば「セルスター インバーター」でGoogle検索をどうぞ。

今回は周辺機器の関連で約5選。

 

プレステ3対応のキーボードマウス切替器は約3300円

自作マニアでも複数台デスクトップPCを同時稼働する変態向きな周辺機器、かと思いきや接続数は2台。しかしプレイステーション3対応と有ります。

グリーンハウス、GH-KM-2UU

『PS3』も可!マウス&キーボードを共有できるスイッチ - ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/75576

9月下旬発売となっており詳細はグリーンハウスの「GH-KM-2UU」ページに載っております。要点を書き出すと。

  • パソコン2台をキーボードとマウス1組で使える切替器
  • パソコン1台とプレステ3を1台でも動作確認済
  • 切替は有線のリモコンまたはキーボードで操作可能
  • USBから電源を取るため外部電源は不要
  • WindowsとMac、ノートPCにも対応

USBキーボードとマウスを切替器に接続し、PC側はUSB1本で接続。USB端子が1つ節約出来るわけです。PS2キーボードでは無くUSBの為、ノートにも使えるという利点が光っております。

先に書いた自作変態御用達の切替器は、CPU切替器というカテゴリになりますが、価格コムに有る「KVM」は、Keyboard、Video、Mouseの略なので上の安いやつはKMという事でしょうか。 

価格.com - CPU切替器(KVM)

価格.com - CPU切替器(KVM)
http://kakaku.com/pc/kvm/

結構安く見えますが、売れ筋ランキング1位のエレコム製品は元は約2万円する代物が値下がりしている2台の切替器。4台用は約2倍の価格になり、そこまでするなら普通の人間はキーボードとマウスを買います。

それでもスペースを節約したかったり、部屋が散らかっていたり、動きたくなかったりするのでしょう。修理現場でも置いて有りましたが、マザーボードにより相性が出るため用途は限られます。

現在は映像がデジタルになっていたり安くなっているため、キーボードとマウスとモニタ各1台で複数のPCを操作したいならどうぞ。というか、これはサーバー用でしょうか。

 

家庭内ネットワーク用のデバイスサーバーが約7400円

初心者向きではございませんが、こういう物も有るという知識として。

バッファローのデバイスサーバー、LDV-2UH

家庭のあらゆるパソコンで地デジを楽しめるデバイスサーバ - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100908_ldv_2uh/

GIGAZINEでは旬な地デジを絡めたタイトルにしていますが、USB接続出来る周辺機器なら大抵の物は繋がってしまうネットワークUSBハブです。

上の画像を見ると判りますが、ルーターを中心に複数のパソコンを接続し、周辺機器は一旦デバイスサーバーを通す事でUSB接続の地デジチューナーや外付HDDが全てのパソコンで使えるという仕組。

USB接続の周辺機器は、プリンタやデジタルフォトフレームでも行けるかと。GIGAZINEに有る通り、USB接続の地デジチューナーを共有する事で各PCのソフトウェアの受信チャンネル切替により、地デジチューナーが1台で済んでしまうという。エコですな。

特にノートではUSB1本にまとめられ、無線LANならネットワークを介して地デジチューナーを利用する事になる為、配線やチューナ本体がすっ転がったり側に固定されず有効でしょう。

ちなみにネットワーク設定は私が最も苦手とする所で、先に初心者用では無いと書きましたが、ルータの設定(デバイスサーバーのIP固定や接続)に自信が有るなら7400円の価値は有るかも知れません。

I/O-DATAも昨年に同額、ETG-DS/USという型番で出しております。

ページが更新されておらずB-CASカード不要という怪しさからお勧めはしませんが、フリーオもUSB接続ですな。サポートは無いため2chで勝手にやってくれと書いている程に凄まじい状態なので素人は手を出してはなりません。

 

次世代SDHCとSDXCカードは最大転送速度300MB/秒

SDカードの上位SDHCと SDXCがピン数を増やして高速化。

sdhc sdxc

次世代SDカードは2段目ピン追加、最大300MB / 秒へ
http://japanese.engadget.com/2010/09/05/sd-2-300mb/

来年リリース予定と有ります。現状の速度との違いは。

現行のSD 3.0x 規格内では高速転送インターフェース UHS-I に対応したカードで規格上 104MB / 秒 (UHS104) までであるのに対して、策定中の新転送規格 (名称未定) では従来のピンの下に新たに二段目のピン列を設けることで、さらに3倍速い最大300MB / 秒を実現

SDカードは高速な印象が有ったものの、104MB/sといえば理論値として昔のハードディスクでUltraATAの100MB/sとそう変わりませんな。それが300MB/sという事はSATA2になった程度。

しかしいくら高速になろうと所詮はUSB接続。3.0になり2.0の10倍などと宣伝されますが、実際に出る速度は2.0では理論60MB/sになるものの実際は出て40MB/s程度。私の安物USBメモリスティックでは20MB/sが良い所。

ソフマップの検証動画では、USB3.0は2.0の4倍程度の速度でした。

パソコンのUSB接続という時点で転送速度に大した期待は出来ませんが、記録する機器、例としてデジカメの高画質連続撮影や動画の高画質が可能なのでしょうか。これも機器次第ではあります。

ところでピン2段で転送速度が3倍近くになるなら、これで6倍。

SDカード高速化その1

調子に乗って9倍速。天才あらわる。

SSD高速化その2

見た目が気色悪い以外に加工に30分も要し、今かなり後悔しています。

実はSDカードの話を言いたいわけでは無く、このように新しい規格のメディアが次々と出て来るため、BTOパソコンのカスタマイズでカードリーダーを選ぶなら、上海問屋辺りで1000円程度の外付はどうでしょうという提案。

メモリカードリーダー/ライター 上海問屋 - 本店
http://www.donya.jp/category/487.html

たかが1000円の為パソコンに内蔵しても予算に影響は無く、使用頻度が高いなら良い物ですが、数年で規格が代わり使い物にならなくなるかも知れません。

修理現場で見た故障としては、ホコリを詰まらせてカードを認識しない以外、硬化を突っ込んでショートさせている物も見ました。おそらく子どもの仕業かと思いますが、部品代は1000円としても交換費用や検査料、センドバックなら片道の送料で驚きの金額に。

保証期間内でもユーザ過失は規定外で有料修理になる事が多く、安くて5千円は見た方が良いでしょう。マザーボードまで道連れになると更に高額。ノートはメイン基板直結のため買い換えた方が安くなりましょう。脅し過ぎです。

 

6年経過するもWebカメラやヘッドセットの普及は約3割

6年前にも調査している事が気に入り、比較されている為ネタに。6年前は25%程度の普及率が30%くらいになったそうな。

PC ユーザーの3割が「Web カメラ」か「ヘッドセット」または「両方」を持っている - japan.internet.com
http://japan.internet.com/research/20100907/1.html?rss

グラフはエクセル2007になったようですが相変わらずぶっ倒れているパイチャートでは錯覚してしまうため参考にはしませんが文字で引かせてもらいます。

全体1,041人に対して、自宅 PC 用の「Web カメラ」か「ヘッドセット」を持っているかどうか、聞いてみたところ、最多は「Web カメラとヘッドセットの両方」11.6%(121人)で、ついで「Web カメラのみ」9.6%(100人)「ヘッドセットのみ」8.9%(93人)、という結果

1割がWebカメラとヘッドセットの両方を持っているそうで結構多いものだと感じましたが、Webカメラのみ所有の1割と合わせて2割のWebカメラ復旧率は低過ぎるのでは無かろうか。

最近のノートパソコンはWebカメラが標準で付いている事も多く、上部のレンズが飾りと思っていたりは さすがに無いか。

ヘッドセットのみ所有も良く判らない。音声チャットのみで1割弱とは、MMO(オンラインゲーム)用に所有とかそういう意味なのか。

私もWebカメラはUSB外付で持っており約2千円の安物。ヘッドセットは無く、集音機のようなマイクをカメラのクリップに付けておりスピーカーで音を出します。仕様頻度は月4~5回程度。打合せにて。

ヘッドセットは髪型が妙になったり耳が痛くなったり良い思い出が無く。イヤホンとピンマイクでも代用出来るため、ヘッドセットに抵抗が有るならお試し有れ。但しマイクが音を拾い過ぎる難点も有り、余計な音が丸聞こえになる可能性も有る事を付け加えます。

 

HPの7型タブレットはプリンタ付で399ドル(約33500円)

ラストはHPのタブレットはプリンタセット。1ドル84円換算にて。

Photosmart eStation C510

HPから7型タブレット & プリンター Photosmart eStation C510
http://japanese.engadget.com/2010/09/08/hp-7-photosmart-estation-c510/

4万円でプリンタまでセットはかなり安く思えますが、最近のプリンターはインクで儲ける傾向が強く、本体はおもちゃのような価格で叩き売られる事多数。

私が所有しているプリンタはCanonの複合機で本体は当時2万円。インクが1本安売りで800円、黒を入れて全5色有り1回転するとインク代が安くて4千円。5回転すると本体価格を超えます。代替えインクは先代のエプソンをぶっ壊してくれた為使わない方針。

家電店で購入した際、ポイントが10倍近く付く物でしたが、ポイント要らないからインクカートリッジ1セット付けてくれと交渉し成功。言ってみるものです。

盛大に話が逸れましたが、一見プリンタ付なら安いと思えるものの、使わないなら無意味。新品入手として現行機を処分するとインク代が落とし穴かも知れませんな。

DELLは300ドルでタブレット(海外ではスレートという)を出しており、HPがそう安いとは言えず。問題はタブレットの用途や提案で有り、300~400ドルの価値が無いと判断すると高く逆なら安いと言えましょう。

それ以前にこの情報はHPオハコのチラ見せリークな為、話半分で。

HPはプリンタをクラウド化しており、WebOSも自社で開発中。その他も複数企業を買収し単独でハードウェアからソフトウェアまで提供するよう見えます。


HPと言えばセクハラ追放された元CEOハードさんの話が最近の事。

続報が飛び交い面白い事になっております。 あらすじから行くと。

  • セクハラ疑惑で取締役会がハードさん辞任へ(退職金約40億円)
  • オラクルのCEOエリソンさんがHP幹部は阿保かと憤慨
  • セクハラ規定には抵触していなかったが別の事で駄目出し
  • エリソンさんがハードさんをオラクルの社長へ<今ここ

米オラクル、米HPの元CEOマーク・ハード氏を社長に! | RBB TODAY
http://www.rbbtoday.com/article/2010/09/07/70401.html

HPで多数の実績作ったマー君をオラクルの社長にしてIBMを打倒すると意気込み。ハード氏の社長就任をプレスリリースで大公開。HPは翌日、9月7日に提訴。

Mark Hurd氏のOracleプレジデント就任阻止に向けHPが提訴 | マイコミ
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/09/08/028/

簡単に言うと、同業他社に転職してはいけないという契約が有ったそうな。ハード氏はHPのトップで機密情報を多数持っておりまずい。HPの幹部焦る。マイコミでは解決まで時間を要すると有り。

HP、オラクル入社の差し止め命令は得られるか - Computerworld.jp
http://www.computerworld.jp/topics/move/189200.html

  • HP幹部:ハード氏はHPの機密情報を必ず漏らすに違いない
  • オラクル:追い出したのはお前らだろう
  • HP幹部:差し止められなければHPはやばい、損害は計り知れない
  • 法律専門家:HP不利。カリフォルニア州では競業禁止の合意を認めない
  • 法律専門家:証拠が有れば別だけれど、まず無理。平も幹部も関係無く
  • ガートナー:早期に和解するだろう

エリソン氏(オラクルCEO)が報道で憤慨していた態度はHPと協業していた事とテニス仲間のマー君に対する義理だろうと踏んでいたら、まさかのオラクル社長就任。HPがそこまでは読んでいなかったのなら間抜け過ぎる。

オラクル株、ハード氏の社長就任報道から5%上昇 - Computerworld.jp
http://www.computerworld.jp/topics/move/189192.html?RSS

オラクル株22.92->24.20ドル(+5.6%)、HP46.35->40.09ドル(-13.5%)

先の事は分かりませんが、先にHPが言っていたとされる差し止められなければHPがやばい宣言をした事で自爆しています。どこまで間抜けなのか。勝ち目の薄い法律の壁、本格的にHP取締役会は頭が悪いのかも知れない。

ハード氏に年俸950万ドルと最大1000万ドルのボーナスを用意 - ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1009/09/news051.html

オラクル就任後のハード氏今後の収入。ITmediaのまとめより。

  • 米HPのCEOを辞任し4000万ドル近くの退職金(34億円)
  • Oracleの新社長として年額950万ドルの報酬(8億円)
  • ボーナスとして最大1000万ドルという待遇(8億円)
  • Oracleの株式を1000万株購入するストックオプション
  • Oracle在籍に限り5年間毎年500万株を購入する権利

日本のサラリーマン、大卒の生涯賃金が約2億9千万円、高卒で約2億6千万円とすると、1年で軽く3人分の収入を得る事に。

そして日本時間で9月9日、オラクルCEOがHPに追い打ち。

HPによるハード前CEO提訴を非難「提携継続を不可能にした」 - ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1009/09/news022.html

日本HPの公式より記念撮影。半年で提携終了か。

オラクルとHPの協業

オラクルCEO、エリソンさんいわく。

Oracleとマーク・ハード氏に対する今回の報復的な提訴で、HPの取締役会はこの提携関係や両社共通の顧客、HP自身の株主や従業員(の利益)を完全に無視した。HPの取締役会は、OracleとHPの提携継続およびIT市場での協業を不可能にした

世界市場シェア連続3年1位がハード氏の方針により、現在の買収や今後の開発もそうなら、オラクルのマーク氏への期待がでかい事を知るに連れてHPは何を考えているのかと思わざるを得ません。先日のvsデルの3per(スリーパー)買収は時間から考えてマー君の仕業でしょう。

というわけで、今後のHPには期待出来ないかも知れませんが、日本HPは相変わらず独自路線の斜め明後日の方向なので気にしなくて良いと思います。

本文より余談に時間を要し後悔中の私に代わり良い休日を。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

>デバイスサーバ

今年の春頃だったか、価格コムのUSBハブカテゴリーでバカ売れしているのを見て、ポート少ないし高いこんなのがなんで売れてんの?とか思っていたら、ネットワークプリンタ化したり、やっすい外付けHDDをNAS化しちまう機器だと知って、なるほどと思っていましたが、地デジチューナー共用化の発想はなかった。
USB接続ならもう何でもありなのね。
とりあえずUSB3.0出たら本気だすw


>見た目が気色悪い以外に加工に30分も要し、今かなり後悔しています。

BTOパソコン.comで「蓮コラ」見ることになるとは思わなかった件w

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。