サイバークリーンのスライムは有り得ない程役立たず

2009年12月17日

何の事かは、数日前にキーボード掃除の上手い方法とスライムの誘惑という、意味不明なタイトルでキーボードのクリーニングについて書いた記事にて。

キーボードを買い替えるというやや強引な結論でしたが、記事内に出たサイバークリーン(PCP-135)を実際に購入し使ってみました。人柱というやつです。

これぞ決定版かと思ったものの、Amazonのレビューではホコリは取れるものの汚れまでは無理という意見が結構多めにありました。想像以上に使えるという意見もあるため実際に購入して試します。その時は改めて記事にしましょう。

 Amazonでは直販では無くサードパーティが販売の為、別の物を購入し1500円以上の送料無料が出来ず中止。サイバクリーンで検索すると灯台下暗しドスパラで780円。運良く全品送料無料のキャンペーン中であったため迷わずカートへ入れJNBで支払い、手数料かからず。

アイリスオーヤマのサイバークリーン

結構小さい。30分前に開けて早速使用しました。

汚れた画像が出る為、食事中や前の方はご注意あれ。

 

アイリスオーヤマ「サイバークリーン」想像以上に駄目過ぎる

結論から行きましたが、これが780円(標準価格1000円以上するらしい)とは、祭りの屋台で騙される子供になった気分です。

私のキーボードは以前マジックリンでクリーニング済の為、滅多に使わないノートPCのキーボードをクリーニングします。手垢は少々、液晶を閉じているためホコリは多少。

Cyber Clean(PCP-135)

こんなに「ホコリは」取れました。凄いですね。

思い切り押し付けて伸ばすと、Amazonの口コミに有った程隙間に入らない事も無い。押し付ける力が足りないのでは無かろうかと、しばらくノートのキーボード上でねりねりし続ける事約1分。

スライムが黄色くホコリが黒っぽい為そう見えるだけで、実際にはエアブロワー(ダスター)で吹き飛ぶ程度の正にホコリしか取れません。

キーボードをサイバークリーンで掃除した後の写真

フラッシュをオンにしマクロで撮影。<良く分かっていません

中央のキー「F(は)」より右が1分間ねりねりした後。Fキーより左は未ネリ状態。想像よりキーボードの隙間の奥まで入り込んでくれたものの、ダメ。

その考えがまるで駄目・・・・・・・         ざわ・・・
「楽してクリーニングしよう」という発想からは・・・・・・・    ざわ・・・
どんな汚れも吹き飛びはしない・・・!           ざわ・・・

いや、ホコリは取れましたが手垢など土や粘土っぽい、こびりつく汚れには全く効果無し。普段使っているテレビのリモコンでも試したものの、こちらはホコリなどかぶっておらず何も変わりませんでした。

780円分のネタなので今回はしつこい。

サイバークリーンは臭いがひどい

1分程練りましたが驚きの臭さ。離れていれば臭わないものの、化学薬品のような臭みが手に付き、石鹸でしっかり洗わなければ取れない。キーボードに臭いは移ってはいないものの、衣類などへすっ転がさないよう注意。というか、この記事読んで買おうとは思わないでしょうけれど。

サイバークリーンは小さい割に高い

これで本当にクリーニングが出来るならキーを外したり洗剤で洗う苦労を考えれば千円でも安いものですが、吹けば飛ぶ程度のホコリにしか効果が無ければ、大人しくエアダスターを1本(特価なら2本)購入した方がよろしいかと。

サイバークリーンの粘着力は無いに等しい

これは私の期待という思い込みがあるかも知れませんが、子供の頃に使った油粘土と同程度の粘着力しか有りません。噛むガムやテープのようにくっつくような物では無く。伸ばし押し付ける事で辛うじてホコリがくっつく程度。

 

サーバークリーンが良いと書く記事やニュースに騙されるな

騙されたのは私ですが、ホコリは取れるが汚れは取れないという事。

何か使い方を間違っているのかも知れないと思い、アイリスオーヤマの直販サイトへ行ったものの動画まで用意して有りホコリと汚れが取れると、おそらくスイスのエキストラが申されております。

【オフィス年末特価セール】サイバークリーン【期間限定価格】 【ギュっと押しつけてスキッとはがすキーボードクリーナー】ZIP-75(袋入り)・PCP-135(ボトル入り)・BST-135(カップ入り) H518613F-アイリスプラザ
http://www.irisplaza.co.jp/Index.asp?KB=SHOSAI&SID=H518613F

この動画を先に見ていたら買わなかったかも知れないものの、実際に使って感想を書くという事はパソコンの口コミ然り、情報発信として大変有益。

サブタイトルをやり過ぎていますが、サーバークリーンはタダでも要らない程度の物です。読者プレゼントにしようかと妄想しましたが、湯や電子レンジで温めるなど何とか使える方法を考えようかと思っているだけで実際には二度とフタを開ける事は無いでしょう。

なぜ「サイバークリーンが良い」という紹介記事が多いのか理解不能。

以上、高級なキーボードは面倒ですが普通のクリーニングを考え、安物は買い替えた方が良いという結論です。twitterで良いらしいという口コミを広めてしまったため、改めて評判を変えて真実をお伝えしておきます。

リンク用ソース

コメント(5)

ノートPCのキーボードは向かないと思います。キー同士の間が少し空いてるものならなんども強く押し付ければ綺麗になります。

大変参考になりました。

あやうく口車に騙され買っちゃうとこでした。

こう言った商品って、良い評判書いている人はサクラなんでしょうね~

ホント助かりました、金をドブに捨てずにすみましたよ。

FRONTIERのキーボードの掃除の仕方を探してこのサイトへきました。

スライムの記事助かりました。 
危うくだまされるところでした。

まだ新品なので、逆さにしてエアダスターかな。
分解する勇気はまだないです…。

言う程悪くないとおもいます。
エアダスターで吹っ飛ばした埃は結局またどこかへ舞い落ちるのでしょうし、ならばいっそのことコレに吸着させるのもありだと思います。

値段に関しては・・まぁ安くはないですねw

はじめまして。
袋入りですが、390円で送料無料というのを楽天で見つけて
もう少しで購入するところでした。

こちらの記事のエアダスターをヒントに、、
机の上にあったブロアブラシでほこりを取りました。
(ビデオカメラを買ったときにおまけでもらったクリーナーセットのもの)

今までは、OA用のホコリ取りブラシで取っていましたが、
あまりうまく取れず・・・
エアブラシはこれまでキーボードに使ったことは無かったのですが、
(いつも机の上にあるのに、灯台下暗し)
結構よく取れました!

おかげさまで、余計なものを買わずに済みました。

ありがとうございました。


コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

最近のコメント

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。