COMPUTEX TAIPEI 2016で気になる未来のIT関連機器

2016年6月13日

恒例のCOMPUTEX TAIPEI 2016が開催。

5/31~6/4の5日間で既に終了しており、国内の大手メディアが取材した様々な物を記事にされております。その中で真面目な物に限定し、個人的に気になった機器をいくつか取り出して紹介。

適当に見て参りましょう。

COMPUTEX TAIPEI 2016で気になるIT関連機器

公式はこちら、だけれども私らには関係ございません。

COMPUTEX TAIPEI 2016|日本語公式サイト
http://computextaipei.jp/

ct2016

一発目は、VRはこの形が主流になるのか?と疑えるZOTACのランドセル。

「COMPUTEX TAIPEI 2016」PCパーツ関連ブースまとめ - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20160605-diy-pc-matome-ct2016/

ct2016-zotac-vr

背中で動作するパソコンと接続されたVRヘッドセット。

なぜこうなるかは人間が動かなければ自由度が高まらない為でしょう。そこまでして3D仮想空間をお楽しみたい人が居るのか不思議だけれども、ZOTAC以外に同じ発想をした2社が以下。 

背中に子泣きじじいを背負っている設定にすれば良いと思うよ(適当)

ASCII.jp:仮想空間であの柔らかな感触が味わえる! (3/3)
http://ascii.jp/elem/000/001/174/1174582/index-3.html

ct2016-vr-touch

やると思った、始まりつつあるVR普及の有力アイテム、かも知れない。

人間の三大欲望である、食欲、睡眠、そして性欲を満たす新しい何かが流行らないわけが無く、VRもアダルト系が加速装置になるはず。

五感ではVRならば視覚と聴覚は可能なところ触覚まで加わると完成に近づく。味覚と嗅覚は重要では無く、むしろ要らない方向で。

本当は男性向け下半身用VR連動機器も知っているけれど、あまりにも露骨過ぎる18禁なので自粛。 

ASCII.jp:空を飛ぶ・回転する体感型VRが激ヤバ!(2/4)
http://ascii.jp/elem/000/001/173/1173302/index-2.html

空も飛べるはずを実現したVRネタ機器の安易なやり過ぎ感が凄い。

ところでここまでやるなら今こそアレを復活させるべきでしょう、コレ。

r360-sega

source:[LES STARS DU JEU VIDEO] YU SUZUKI - Gamopat

調べると1990年代なので今から20年以上も前、私はこのR360現物を見た事がございます。

ゲームの筐体で確か1プレイ500円。セガの大手ゲーセンに行かなければ無かったと記憶しており乗った事は無し。1ゲーム50円の時代の子どもに500円は出せなかった。

見ての通りかどうかは解らないけれど、やや球体な筐体が360度ぐるぐる回りスペースハリアーやパワードリフトどころでは無い凄いやつ。

ゲームでは無くとも富士急のジェットコースター系を3D回転しまくりで再現したなら1プレイ500円は安いかも知れませんな。

ASCII.jp:VRは一歩先へ! 触った感じなどが超リアルに (3/3)
http://ascii.jp/elem/000/001/173/1173184/index-3.html

ct2016-Oculus-Touch

再び触覚に関するVRについて。

左の女性を直接触るというチートでは無く、コントローラーを通して衝撃が伝わるという純粋な触覚装置。Oculus Riftを装着し、未発売らしいOculus Touchを使って操作するそうな。

DirectXがゲーム専用では無くなりVR体験用という新たなジャンルが開拓出来た辺りは、NVIDIA的に幸運と言えそう。

マウスがWindows Hello対応USBカメラ&指紋認証開発 | マイナビ
http://news.mynavi.jp/articles/2016/06/01/coputex14/

ct2016-madosma-usb

VRネタ終わりにて突然地味になる指紋認証とかカメラによる認証。

マウスは仕入れた部品を組み立てて売るだけのBTOパソコン界の商社的なイメージが有ったけれど、開発もしているとの事。

マウスコンピューター製品企画部部長によると、「いずれも移行期の製品」。最終的には自社PCへ内蔵する形にしたいという。

ところが私のように盗撮とか嫌なので使わない時はカメラの接続を外す人間も居ると思うので標準装備は勘弁して欲しいところ。

速報:NVIDIAが次世代Tegraをチラ見せ - Engadget
http://japanese.engadget.com/2016/05/30/nvidia-tegra-gpu-pascal-computex-2016/

ct2016-tegra

確か昨年の夏頃にNVIDIAはスマホ業界から撤退すると聞いていたけれど、Tegraプロセッサは相変わらず新世代を出すという。

NVIDIAの中の人いわく。

小型サイズの次世代Tegraは、AIの搭載が進むロボットや家電。そしてグラフィックスがアート領域まで進化するゲーム機でも活用が進むだろう

らしいので、スマホという枠では無くロボットとかIoT系でTegraを広めようとしているのでしょうな。

普通のスマホを3Dカメラにする約4400円の追加レンズ - Engadget
http://japanese.engadget.com/2016/06/07/3d-4400-computex-eye-plug/

ct2016-eyeplug

またもや再びのVR用かも知れない3D用拡張レンズ。

端子がライトニング端子に見えるけれどiPhoneでは無いのでMicro USBなのだろうか。レンズを挿すという発想が素晴らしい。

日本でも4,400円くらいなら冗談で買ってみたいところ。冗談で購入した安物のVRゴーグルを半日しか使わず押入れへぶち込んでいるのでどうにかしたい。

速報:ASUSが家庭用ロボットZenbo発表。会話で家電操作- Engadget
http://japanese.engadget.com/2016/05/30/asus-zenbo-computex-2016/

ct2016-zenbo

画像は動画から切り出した静止画。

以前からASUSがロボを出すとは知っており、画像も見た事があるけれどここまでデカいとは知らなかった。せいぜいシャープのロボホンくらいの大きさと思いきや、見た感じ身長50cmくらいはありそう。

ペッパーとかロボホンとは違う特徴として、デジタル表示ながら表情が変化する辺りはASUS上手いと思う。

Surface Pro 4に瓜二つ「ASUS Transformer 3 Pro」実機レポ - Engadget
http://japanese.engadget.com/2016/06/02/transformer-3-pro-surface-computex-2016/

ct2016-asus-trans3

Surface対抗として良い感じにぶつけて来たASUSの2in1。

しかし予価999ドルという事は日本に来たなら軽く10万円オーバーするレベルなので売れるとは思えない。元から売れていないSurfaceシリーズをパクってみたとは何を考えているのだろうか。

私が気になった物は以上。 その他、COMPUTEX~2016のピックアップは以下のリンクからどうぞ。

上は一般向け、下はPC変態用。 

 

PC業界斜陽化は自社の影響と自覚無いMS(おまけ)

COMPUTEX~2016ラストはこのネタ。

パソコンの斜陽化でMicrosoftが打ち出すメッセージ (1/2) - ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1606/02/news162.html

ct2016-300m

画像は既に3億台のPCがWindows 10を導入しているという自慢なのか自虐か良く解らない発表。

タダでばら撒いてもこの程度なわけで、当サイト調べによる10仕様の割合は26%、7は58%くらいなので、7のみでも軽く6億台は存在しているはず。

問題はWindows 7/8.1を10にすると何が良いのか全く伝わらず、逆に伝わってしまっている使い難さや無駄な機能が多過ぎて無償でも普及しづらい印象。

パソコン市場が斜陽化しているならばWindowsというMacのパクりOSを自己満足仕様へと変更した事が原因で有り、そのパクり元のAppleもCEOがただの人間へと代わってしまったので創造力皆無。

マイクロソフトのHoloLensやKinectは確かに凄いけれどマイクロソフトがやるべきことはそこでは無く、Windows 7の延長としてOSをマイナーチェンジし続ける事。新しい何かはOSやOfficeを作らない企業へ任せておけば良かった。

全国シェア9割を占めるラーメンチェーン店が、「うどんが流行っているらしいからラーメンにもうどんにも合うスープを作った」と方針を変え失敗した感半端無し。

Windows 7はXPよりマズいけれどまだ食える。しかし8系は激マズ、10も食えたものでは無いけれど、仕方無くうどんダシでラーメンになっている丼の数が3億個を超えたという発表が何の自慢なのかサッパリ不明。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

MSMS(ISIS

>ランドセル
これ、高負荷が掛かって高熱を発したら、リアルかちかち山ですね。

まんが日本昔ばなし〜データベース〜 - カチカチ山
http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=15

>仮想空間であの柔らかな感触が味わえる!
このバスト、カップ経(バストの直径)がやたらデカすぎませんかね。人差し指の長さを短めに7.0cmとしても、20cmくらいはありそう。

>コントローラーを通して衝撃が伝わるという純粋な触覚装置
Gガンダムでそんな設定がありましたね。確か「モビル・トレース・システム」とか言うモノ。

Gガンダムの世界|機動武闘伝Gガンダム http://www.g-gundam.net/world/words.html

>次世代Tegra
もう開発を止めたものと思っていました。ドローンとロボットを高性能化して、実弾や人間を使わない平和な戦争の確立でも目指したらどうですかね。

>Surface Pro 4に瓜二つ「ASUS Transformer 3 Pro」
トランスフォーマーの名を冠するからには、変形くらい朝飯前でなくては。グラボを外付けできる程度では、せいぜいトランスモーファーレベル。

ゆっくりクソ映画レビューvol.1:「トランスモーファー」 http://www.nicovideo.jp/watch/sm24275925
※ニコニコ動画へのリンク注意。

>Windows 7/8.1を10にすると何が良いのか
サポート期間が伸びる、4Kモニタを使っているならDPI関係の不具合が解消されるかもしれない、アップデートしろと厄介なメッセージが出なくなる、くらいですかね。

個人的にVRで面白そうなモノとしては、マッサージとかライブとかですかね。

マッサージはマッサージ器と連動し、例えば「アイドルが肩もみをしてくれる」とか「地元の方言で話しながら足を揉んでくれる」とか。特に肩もみは「振り向くと○○がすぐ後ろに居る」のがポイント。

ライブだと「満員のライブ会場で1万人を歌って沸かせる」とか「サカナクションやOne Directionのメンバーとして歌う」とか。ほか、ドラマの有名シーンを自分が主人公やヒロインになって演じる、という体も面白そう。

私は要りませんが。

>VRもアダルト系が加速装置になるはず
秋葉原で開催のアダルトVRフェスタ、人が集まりすぎて中止に | スラド
http://srad.jp/story/16/06/13/0518227/
やっぱりアダルトは人気ですなw

>私が気になった物は以上。
エルミタージュ秋葉原 – 【COMPUTEX】門馬ファビオ氏がBEST MODDER賞を受賞。あの「初音ミクPC」が世界デビュー
http://www.gdm.or.jp/crew/2016/0609/165797
私はこれが気になりましたw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。