[おまけ] BTOパソコン.jp コメント機能の復旧決定(予定)

2012年11月19日

決定が予定とか意味が解らないけれど表題について。

先週、ログインしてまでコメントを書くようなものかと問い掛け、どうされたいかメールにてご意見を募集したところ、現在までに17通のお便りを頂戴しており100%近い賛同。意味を変えず理由を紹介、そして補足。

興味が無ければGIAZINEライフハッカーとかどうぞ。

ログインしてまでコメント出来る理由

をメールより。書き直しており、引用ではございません。

  • 面白いから見ており、面白いから書いている
  • ログイン方式の方がなりすましが無くて良いと思う
  • コメントは情報の双方向性の利点として活かすべき
  • コメントにより情報量が増え、読み手としては嬉しい
  • 本当に書きたい時だけ書くのでログインは苦にならない
  • 常連さん達とヒツジ先輩のやり取りが面白いから読みたい
  • 長文記事を読んでまで皆長いコメントをするのだから、ログインは障害にならない
  • これはおかしいと感じた記事へ突っ込めないのが残念だった
  • コメントからも有益な情報や笑えるネタが多かった、それもBTOパソコン.jpの魅力

というわけで、やらない言い訳が消滅。

一部、意味を勘違いされていたので補足

私の説明不足により勘違いされていた点が2つ。

面倒な事にならないような、コメントの基準を決めて欲しい

基準は以前の通りコメンテータの自由。条件も以前の通り、但し自動的に1点変更、新たに1点追加。

  1. 一度書かれたコメントは基本的に削除しない
  2. 記事に無関係なコメントはゲストブックでどうぞ
  3. ヒツジ先輩以外への批判や中傷は問答無用で削除
  4. 記事に無関係かつ嘘のコメントはゴミ捨て場行き ※変更
  5. 正式な手続きによる情報開示には答えてしまう < New

コメントという特性上原則自由なので私から「こう書いて下さい」とは言えず、常識の範囲内でやってもらうしかございません。自由という事は責任も自分で持つという事になるわけで、5を追加しております。

4に関してはログイン方式になる特性上、以前から面倒だったゴミ捨て場行きコメントをアカウント単位で管理者権限にて凍結可能。ゴミ捨て場の設置は、一度書いたコメントは基本的に消さないというルールを作ってしまっていた為の苦肉の策。アカウントを凍結すると解除するまでコメントも非公開になる仕様。

ログインはスパムコメント排除になって良さそう

こちらはおそらく、ゴミ捨て場行きコメントをスパムと指していると思うけれど、私のいうスパムとは、主に海外からフルオートで連射されて来る自動でフィルタが掛かる日本語以外のコメントを指しております。

外からは見えないけれど(IP制限もしない方針なので)管理画面内では1時間あたり数百のフィルタ処理が掛かっておりサーバ負荷と空き容量が心配。エラーが頻発するならサーバーレンタルプラン変更により桁が変わる月額費用や移行作業の時間が問題。

彼らがどこまでシステムを無視して撃ちまくってくれるか、やってみるしか無く。私が戦っている敵は海外のスパマー。

現在の復旧進捗はほぼ0%

茶を吹いたなら自腹で。

当ブログのシステム(CMS)はMovableType。私はPerlやデータベースに詳しく無く、どこから手を付けて行けば良いか妄想している段階で、正直まだ何もしておりません。

スパムフィルタに掛かったログをどのようにして自動で掃除するか、そしてどのファイルをいじったか忘れた、という2点の問題の解決から。

その後、コメント機能を内部で有効にしてフィルタと掃除を様子見、ログイン機能を実装しコメント欄を開きテスト、再開、という流れで考えております。

早ければ年内、遅くとも年始明けには何とかしたい、と思っているだけでリアル優先なので予定が未定。

復旧は決定なのでしばらくお待ち有れ。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。