「BTOパソコン.com」で役に立つコメント6選

2010年2月11日

ブログと言えばコメント。

ここは私が淡々と毎日更新しておりますが、書き方が荒れている事も有り、稀に弱く炎上します。気にしないというか、それもまた一興という事で楽しんでおりますが、コメントを開ける事で記事に補足が戴ける上、考え方が広まるという大変良い事が有ります。

その中から直近6件のコメントまとめ。

 

不況箱で不幸になったクレバリー大炎上の詳細

私にとってブログとは、ただ毎日書くという荒行でしか有りませんが、常連さんのコメントは大変励ましになります。アクロスさん有難う御座います。

クレバリー年始のイベント、不況箱の内容があまりにもひどい事で価格コムの評価がガタ落ち。不況箱(福袋のような仕組)は、そんなもんだろうという事で締めくくりました。

以下、コメントで頂いた詳細

  1. HPでの過剰な煽りの割に、当たりが出たという報告がない
  2. PCパーツ屋なのに、PCパーツが1つも入ってない
  3. 在庫処分とはいえ、総合計金額が不況箱の価格以下
  4. 不満の声がネット上で祭りになるが、クレバリーのツィッターで、店員が買った客を煽った
  5. 限定200個のはずが、店頭在庫100個追加していた

1~4は個人的に別に良いのではないかと思うものの、5の嘘はよろしくない。

商売だからこそ宣伝しており、何が入っていても後悔するなよとあった通り、騙される方が悪く笑うところではあるものの、嘘イコール信用問題。200と言ったなら100個余っていても追加は駄目。そこから考えると、4は確信犯的にも思えてファンは離れた事でしょう。

やっちまったなぁという事で、本気でクレバリーファンなら次回に期待。これだけやったからには、次は当たり満載にして誤魔化すしか無いでしょう。

早くやりましょう>クレバリーの中の人

 

デジカメ性能の考え方を詳しく教えて貰えるコメント

ハンドルを抜いたり「通りすがり」としないコメントは有益な事多し。デジカメ素人の私が必死こいて調べながら書いた記事へ、大変詳しい考え方を頂きました。

「ぼくのかんがえたさいきょうのでじかめ」

  • 高感度
  • 光学手ブレ補正
  • 広角レンズ
  • Eye-Fi的な機能
  • 本体で充電

要点を5つに分けて解説。詳細はリンク先にて。

大変分り易く、なるほどと思える考察と思います。もちろん、書かれた事は個人的な考えという事で違う見方も有るかと思いますが、私は大変ためになりました。

URLも書かれているためご紹介。 「年賀状がでかい」笑いました。

wirehead virtual machine
http://d.hatena.ne.jp/wirehead/

 

ノートよりデスクトップが良い理由に賛同される方々

反デスクトップ、ナショナルブランド派を狙い煽った記事ですが、意外にも3名の方からデスクトップの良さを追加して頂けました。実際に売れているのはノート(市場8割近く)です。

  • BTOでも格好が良いものも有り、一概にダサいとは言えない
  • 周辺機器などで揃える事も使う人間のセンス次第
  • ナショナルブランドは流行が有り、飽きてしまう
  • 悪いと思った所はこだわって選べば良い
  • BTOに良く有るデカさやデザインが好きという人も居る
  • BTOメーカーのターゲットがデザイン重視ではない
  • BTOは買う人間を選ぶ(ことも有る)

等々。私の記事が1とすれば、3件のコメントで4倍の濃さになった良い例かと。

真剣に書かれるコメントは、やはり名前が空欄や通りすがりでは無く、私もそういうコメントは真剣に読み返信するよう気合を入れております。

 

液晶モニタの信号やメーカーに関するの誤りをズバリ指摘

言い訳ですが、私はデスクトップやノートは修理していても、モニタ単品はメーカー修理が基本のため詳しくは知りません。強引に書いた記事へ物言いを頂きました。

自分で言うのも何ですが、私のブログの良い所は詳しい方々に多く見張って頂き、特にネグロックさんのような何者?と思える程詳しい方からのコメントは大変有益。安心して間違って じゃなかった、詳しく調べて書く事が出来ます。

サイトポリシーというほどでは有りませんが、間違っていた箇所は判るように加筆修正する事にしております。読みづらくなる事もありますがご容赦あれ。

 

Windows7のUltimateは罠?Proefssionalをお勧めする理由

 コメントを読み終わり感動した覚えが有ります。いや、本当に。

マイクロソフトのサイトでライフサイクル検索を行うとWindows 7はProとEnterpriseを除いて延長サポートがありません。XPのサポートが2014年まで延長されていることを考えると長く使おうと思うと実質Proしか選べないように思います。

ここで書かれたサポート終了とは、 Windowsアップデートが無くなる事も含まれており、要するにセキュリティホールなどあってもマイクロソフトが更新しないという意味になります。

特に企業では、そんなOS使えるかという大問題。確かに書かれている通りで、ライフサイクルまでは考えていませんでした。補足有難う御座います。

 

MARSHALデュプリケータを購入された方の使用感

6000円を切る激安デュプリケータ。

すっかり忘れていましたが、購入された方からコメントを頂いております。

レビューとは、こういう事を言うのでしょうな。私のように買わずに良し悪しを書くより生々しく、結論としては結構良いのではないかというコメントを読み、今どこが安いのか調べている所。

追伸まで頂いており、引用するには長くなるため、興味が有る方はぜひ上のリンクよりコメントをご参照下さい。私が返信で「価格コムには是非書いて貰いたい」としておりますが、情報発信は広く深くが最良。

個人ブログでのコメントはお手数ながら大変有り難いものですが、多く読まれる事を考えると大規模な掲示板でも書かれると更に良い事と思います。
 



本当は2009年の勉強になったコメント全てを書き出そうとしたものの、1月だけで多くの情報を頂き、とてもじゃないけど1年分は無理だろうとソッコーで気付き中止しました。

今これを下書きしている時点で記事数は504件。そしてコメントは私の返信も含め計577件となっております。2009年1月からやろうとしなくて良かった。

というわけで、匿名(名前空欄)や「通りすがり」、名無しや774何でも結構では有りますが、マジレスするなら何でも良いからユニークな文字を入れて頂ければ幸い。

記事内からコメントに対してリンクを作るようカスタマイズしました。カスタムはパソコンでは無く、このブログを生成しているエディタ(MovableType)の事。

有益と思ったコメントには、こんな感じでページ内にリンクを張らせて貰います。

comment-link

私に評価されても何も出ませんが、後から来られた訪問者にぜひ読んでもらいたいと判断した時に手動で張ります。2010年以降という事で。

エディタの中ではこのようになっております。

comment-attribute

2つ目を使う時が早く来ないかとワクワクしております。 

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。