ベンチマークソフトに関するアンケートへご協力を

2019年2月18日

ややマニア向けか、ベンチマークについて。

私は職業柄ならぬ趣味柄でベンチマークは切りたくても切れない腐れ縁であり、頻繁に実行してはいるものの、あまりマジメに詳しくは覚えたり記録などはしない、そんな感じで答える質問7つ。

ご協力ありがとうございます。

説明要らないならいきなりどうぞ。画像クリックでもフォームへ飛ぶ。

ベンチマークソフトに関するアンケート
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeUUpbm2D8y3SqFQLoPjAi-aKMf5YoGlSJnYcS9qJx60mgqww/viewform

bench-research.png

ベンチマークとは。

ハードウェアやソフトウェアの性能を評価するためのプログラム。「benchmark」は「基準」という意味。

source:ベンチマーク(べんちまーく)とは - コトバンク

当サイトで新SSDを購入する都度アップロードするこれ(CrystalDiskMark)もベンチマークソフト。 

CDM3と4の違いを比較

source:Crystal Disk Mark 4のスコアやQ32T1の意味を解説

他、この辺り。 

「Q5.有料のベンチマークソフトは使いますか?」とは、有名所ならば3DMarkやPCMarkが有料版ございます。下は私のSteamアカウント内にあるそれら。

どうでも良いけれど全然使っていない。確かセールで9割引だったと記憶しており、どちらも300円前後と記憶。

3d-pc-mark-steam

その他、ベンチマークソフトと表現しているものの、もしウェブ上でCPU性能などを計測できるようなサイト、サービスがあるならばそれもソフトとしましょう。オンラインでのハードウェアテストはあまりないはず。

回線速度ならGoogle検索「スピードテスト」のような感じだけれども、今回は回線についての質問はございません。

なお、パソコンと限られてはいないため、パソコン含め所有するスマホなどの端末すべて対象としてお答えあれ。

私がエア回答したところ57秒で送信まで行けた。

ベンチマークソフトに関するアンケート
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeUUpbm2D8y3SqFQLoPjAi-aKMf5YoGlSJnYcS9qJx60mgqww/viewform

bench-research.png

ご協力ありがとうございます。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

>ベンチマークソフト
性能を調べるのが目的と言うより、新たにPCを組んだりパーツを交換した時に負荷をかける目的で使用します。
初期不良対策として。

PCは仕事や学校でだけ、プライベートではスマホしか持っていない方は、あまりベンチマークに興味が湧きづらいかもしれませんね。

>ベンチマークソフト。
とりあえず有名どころですと
※一部ソフトは重複。

CPU系
CINEBENCH
PassMark
Superπ
WebXPRT 3

グラフィック系
3DMark
BIOHAZARDシリーズ
FINAL FANTASYシリーズ
Heaven Benchmark
MONSTER HUNTERシリーズ
PassMark
SteamVR Performance Test

ストレージ系
AS SSD Benchmark
ATTO Disk Benchmark
CrystalDiskMark

総合計
3DMark
CrystalMark
HDBENCH
PassMark
PCMark 7~10

これくらいですかね。グラフィック系は最近のトレンドを知らず。

先日グラボを載せ替えたので約5年ぶりにベンチマークしましたね。一応高性能寄りのGTX1070なのでFF14のソフトを使いました。ということで現在はパーツを入れ替えたときにしかベンチソフトは使わないですな。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

mouse

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。