自分の死後に家族へメールやビデオレターを送る方法

2017年1月14日

死後に子どもへメールを送りたいとの相談。

登場人物が多めなので詳しくは後で書くとして、友人の友人、要するに知らない人が末期癌で入院しており、その人の相談に乗って欲しいとの事。事情が事情だけに断るわけにも行かず引き受けた。

あっさり完了かと思いきや意外と苦戦。

登場人物と目的詳細

リストにしましょう。

  • 私・・・私(ヒツジ先輩)
  • A氏・・・話を振って来た友人、PCよりスマホの機能に詳しい
  • X氏・・・入院中、ステージ4、半年後生存1割、60代前半
  • 奥方・・・X氏の奥方、専業主婦、30代前半
  • 娘達・・・長女10歳、次女8歳

何がしたいかは、娘達2人が20歳になるまで毎年の誕生日にメールを送信したいとの事。手紙では駄目なのか聞くと、上手く文字が書けない、そして紙では自宅に何かあった時が心配という。

ならばメール、となると私へ聞けば良い方法を知っているだろうとの流れ。ふと気になり、奥方には送らなくても良いのか聞くと、まだ若いので再婚して欲しいから娘達だけで良いとの事。

メールの送信先は奥方が昔から利用中のキャリアメール宛。そこへ毎年2回、最長で約12年後まで、計22通の電子メールを送信したいそうな。プラス、メールでは無く結婚式用のメッセージを共通で1通預かって欲しいという内容なので23通。

私は普段ウェブメールを使っていないので、「Gmailならリマインダくらい当然あるだろう」と想像&軽い気持ちで引き受けてしまった。

 

リマインダで指定日時にメールを送信

リマインダとは。

リマインダーにあらかじめ予定を入力しておくと、予定日になる前に、電子メールやアラートなどよってユーザーに通知される

source:リマインダーとは - IT用語辞典バイナリ

このメールで通知される機能を利用し、自分などでは無く直接奥方へ各誕生日にメールを自動送信されるよう設定しようかと。

しかしGmailへログインして驚いた、何とリマインダ機能が未だに無し。

Gmail

どこかにあるだろうと検索すると、GoogleのInboxというサービスにアリ。

しかしコレジャナイ感。

これも一応リマインダー

日時設定は良いとしても、基本的に自分宛な上に1行しか使えず改行無し。これでは全く使い物にならない。

となると、日時指定したブログを書いて誕生日に見て貰うか。そのブログのフィードをGoogleのFeedBurnerへ突っ込みメールでも受信出来るようにするか。

しかしスマートでは無い上に無料のブログサービスやGoogleのマイナーな無料サービスが最低でも12年の間終了しない保証は無し。今後、アドブロックなどの影響で収益が悪化すれば企業は存続しても無料ブログやめる可能性はあると思う。Googleの無料サービスも同様。

ならば私のローカルPCのメーラーでリマインダ設定するかと言えば不安な点がいくつかあり、私が12年後まで生きているとは限らず、PC電源入れない日があるとか何かと危ない。

Googleならば世界中で核戦争でも起こらない限り12年後もGmailをやっているだろうし、安全かつ確実と思いきやリマインダー無し。

というわけで、Gmailのみで行く方針は変更。

送信専用Gmailアドレス作成+Right Inbox for Gmail

メールアドレスはGmailとし、Chromeブラウザの拡張機能ライトインボックスなるリマインダー機能追加エクステンションをおかわり。

RIfG

source:Right Inbox for Gmail - Chrome ウェブストア

ライトインボックス以外にGoogleのインボックスとも連動しているご様子。

仕組が分からないので想像になるけれど、Gmailでリマインダ設定し保存したメールが下書きとして保存され、その後にライトインボックスが何かするのか、Googleのインボックスは何の意味があるのか。

動作を調べてみるために、Gmailで自分宛にリマインダ設定、ライトインボックスの拡張を削除、これでどうなるか。何と削除後もリマインダが機能したのでGoogleのインボックスが何かしたのか、Gmailの裏機能などがあると仮定するとそれを利用したのか。

とりあえず削除する意味は無いので入れたまんまとし、一度リマインダを設定してしまえばライト~が開発やサポート終了しても問題無さそうなのでこれに決定。

メールの宛先もやはりGmailを利用

宛先はこのような感じ。タイトルと本文は許可を得て一部パクり。

Bcc 

メールアドレスはダミーなのでイタズラ禁止。

ToのGmailの転送先を奥方、BccのGmailはA氏と私へ転送。タイトルバーにSchedule~と表示されている点が通常とリマインダとの違い。

なぜGmailにしたかは、娘さん達がスマホを持つ年齢になったなら転送先を増やせるようにしており、送信先として見えなくて良い私らはBccで設定。A氏か私が何らかの事情でメール受信出来なくなった際は簡単に第三者と入れ替え出来るように。

各誕生日の0時頃にリマインダが発動し送信され、私とA氏は受信を確認したならお互いLINEなどで一言でも何か送り互いの生存確認する約束。

リマインダの不発に気付かない上、私らが娘さんたちの誕生日忘れを防止する為、私は更にBecky!というローカルPCのメーラーでA氏と自分宛に年2回リマインダを設定、A氏はスマホでも自分に通知されるよう念を入れております。

また、誕生日メールと結婚式用メッセージの原稿はBccに入っているメンバーが自分のPCなどへ保存し、万一Gmailが終了した時に備えるという、半人力タイムカプセル&シェルター状態。

まず無いけれど、A氏と私がもし同居する環境になった場合、事故で同時に死ぬ可能性が高まる為、私を外して別の第三者を含める事になっております。

X氏から「これで心置きなく逝けるよ」と言われた時は、私も歳のせいか涙腺が緩んでいる事に気付いた。

その他、結婚式用にはメッセージ以外にビデオレターを撮影しており、YouTubeへ非公開でアップロード、GoogleドライブとDropBoxでバックアップ。

無駄にならない事を祈っております。

 

余命宣告されなくとも天国メールはアリだと思う

今回のようなやや大掛かりな仕掛けをしなくとも、手紙を何通か書き、「15歳の誕生日用」とか書き溜めておけば良いけれど、メールの良いところはGoogleのような大企業のサーバーへ無料で保管し自動で発射出来る点。

個人的には、「良くも22通も違う内容でメールを書けるものだ」と感心するレベルなので価値は不明ながら、死ななくとも毎年メールをリマインダしておき、生きていたならストップ、死んでしまった後はGoogle先生にお任せは上手いと思う。

子ども宛では無くとも、高齢ならば配偶者へ、自分が子どもでも万一に備え親へ、など色々アリでしょう。

難点はメールアドレス変わってしまうと受信不可、これがあるからメールやキャリアやプロバイダ変えられないとか、設定変更出来る第三者の協力が無ければハードルが高くなる辺り。

金が掛かっても良く、10年以内で手紙や物を送りたいならこのようなサービスもございます。

タイムカプセル郵便|未来郵便NPOみらいぽすと
http://miraipost.com/index.html

miraipost-com

X氏はこれは利用せず、A氏が娘さん達へのプレゼントを実家で保管し、それぞれ成人したタイミングで敢えて宅配でプレゼントするそうな。伝票の発送元を天国にするという演出だけれども、さすがに20歳なら分かるでしょうな。

やや関係無いけれど、私は他人を羨むという感情が無いのだけれども、死してなおここまで想う人達が居るX氏の人生は羨むべきかも知れないと思った。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

ステージ4だと疼痛に対して強力な鎮痛剤を使う場合もありますし、抗がん剤の副作用で手に痺れが生じる事も多いようですから、文字を書くのは厳しくなるやも。


>ライトインボックス
検索してみると、Gmailで送信予約といえばコレ、という定番らしいですね。似た拡張機能はいくつかありますが、どれもRight inboxとそっくり。

マイナビニュース:Gmailで日時を指定してメールを送信する4つの方法
http://news.mynavi.jp/articles/2014/12/24/gmail_sendlayer/

Right inboxは無料プランだと月に10通までしか送信できないようですが、送信タイミングが年に2回なら問題は無さそう。送信予約数ではなく送信数のようですし。

>Bcc
CcとBccの使い分け、社内でできていない事も多いですね。取引先へTo、同内容を自分の上司へCcで送る方の多いこと。


死後のメッセージ恵投、コレはいわゆる「終活」の範疇でしょうか。メメント・モリの精神、普段は忘れがちですけれど、残される人が大切なら早くから用意しておくのも大アリですね。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。