斜め明後日に拍車が掛かるApple新製品(2017年9月)

2017年9月14日

日本時間で13日深夜2時から発表会。

本当にもうネタにするのはやめようかと思うほどAppleの新製品は混沌と小者化が進んでいると感じた今回のスペシャっていないイベント。進化ではなく変化、ニーズも判っていない印象。

適当に見て参りましょう。

斜め明後日に拍車が掛かるApple新製品

こちらがシンプルにまとまっており見易い。但しタイトルがゴチャゴチャなので省略。

iPhone X(中略)高解像度画像まとめ - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20170913-apple-iphone-x-hi-res-photo/

何が出たか一覧。パソコン系は無し。

  • iPhone X
  • iPhone 8とPlus
  • Apple Watch 3
  • Apple TV 4K

唯一まともな進化と言えそうな製品はApple TVくらいで、他は余計な変化やおかしな新製品状態になっております。

さっそくITmediaでポエムが出ているか見て来たけれどまだ。これら変な物をどう絶賛するのか楽しみで仕方無い。

iPhone Xはホームボタンを削除し全面ディスプレイ

iPhone X

またもやこの言葉の意味を勘違いしているのだと思われる珍品。

これは要らないといい続けることで、製品開発を進めてきた ── スティーブ・ジョブズ - WISDOM

「それは要るだろ」なイヤホン端子をなくしてみた次は、「それも要るだろ」と言いたくなるホームボタンの撤去。当記事最後辺りでまた詳しい解説ページへリンクするけれど、ホーム無くして操作がどうなったか少し書くと。

  • 指紋認証・・・カメラによる顔認証
  • Siri呼び出し・・・側面のボタンを押す
  • ホームへ移動・・・画面の下から上へスワイプ

これまでボタン1つで出来ていた事を無駄に操作を分散しており、使い勝手を悪くしまった。

画面下から上へのスワイプは従来のiPhoneやWindowsスマホユーザなら判るはず、失敗する事がある。そしてコントロールセンターが上から下へのスワイプになったらしく、これまたWindowsスマホ使っているなら判る、上下のスワイプ、特に上から下は片手操作では凄くやりにくいし5型以上では無理に近い。

もう一つ問題アリと思われる点は、ゲームなどアプリを起動し操作中に画面の下から上へスワイプする動作が必要になった際、誤ってホームへ戻ってしまわないのか。逆にアプリ起動中はホームへは行かないならホームへ行きたくても行けないのでは。

サムスン端末をパクったかのような全画面ディスプレイの利点が何なのか私には解らない。ほんの少し画面が大きく使えて解像度が上がるのは判る、しかし大きい方が良いならiPhone X Plusを出せば良いだけでは。

まず利点がわからない、必要性も不明。逆に難点としては落とした際に従来製品より割れやすい可能性と、持っている手や指の熱に反応しないのか。

私が稀少種なのかも知れないけれど、手の熱が反応しているのか時々iPod touchのタップが利かない事があり、持っている手や指をずらすと反応する。

良いと感じたところは無接点充電に対応くらい。iPhone Xへ12万円も出すなら、次のiPhone 8の方が良さそう。

iPhone 8とPlusは無接点充電可能で背面もガラス

無接点充電

Xと同じくワイヤレスな充電が可能、画像のように置くだけ。

但し、充電器AirPadマットの発売は2018年になるらしいのでオアズケであり、1万円程度などのナメた価格で出すわけもないでしょうな。充電器が出る頃にiPhone 8sとか出せば笑えるので期待。

その他の変化は何と背面がガラスになったとか。

強度は高いとGIGAZINEに書かれているけれど、なぜガラスにしたのか、誰が求めているのか、割れる可能性を考えるとガラス化しない方が良いのでは無かろうか。

ただでさえ熱くなる本体の放熱面でも心配。そしてある程度の耐久性を持たせるなら厚みの問題も出ると思われ、薄いガラスで高耐久は無理があるのでは。

良いと感じたところは無接点充電に対応くらい。これに8万円も出すなら、値下がりしたiPhone 7の方が良さそう。

Apple Watch 3はLTE対応になり単独で利用可能

NIKEバンド

最もマシだと思ったNIKEバンド仕様。

旧Watchとの大きな違いはセルラー対応、単独で通信可能になったのでiPhone無しでも通話や通信が可能。

これはまともな進化かと思ったけれどよく考えてみて欲しい。

まずケータイ回線で通信するという事は月額が必要になってしまう。そしてiPhoneとのBluetooth接続で省電力な割にバッテリ1日少々しかもたないところ、LTE通信とかするなら1日動くのか疑問。

更にiPhoneとセットで持っているところを想像すると、iPhoneがあるならWatchでLTE通信とかする必要は無いだろうし、単独で使うならスマホは家に置いて出かけるのか?スマホあるならWatchのLTE要らないぞ?という、更なる矛盾が生まれてしまった。

要するに単独での通信機能は要らなかった。それ以前にApple Watchが要らないのだけれども、機能の無駄な追加、性能の余計な変化と言えましょう。

あと、なぜリュウズの面部分が日の丸なのか謎。きっとこの赤を隠すための銀や黒のシールをどこかのメーカーが発売すると思う。

Apple TV 4K

4K解像度対応。

 

iPhone X発表でホームボタンの便利さを実感

見づらいけれどボタンはiPod touchにも付いている。白いやつ。

クレジットカードのサイズとスマホやタブレットを大きさ比較

ホームはAndroidは画面内に表示され、Windowsスマホは画面外のタッチ式。

iOS端末は所有当初から何となくホームボタンを押す、Androidは画面内をタッチ、という当たり前な感覚があり特に意識していなかったものの、ホームボタンの無いiPhone Xの操作方法を見てハードウェアスイッチである利便性が良く解った。

「iPhone X」はホームボタン廃止 どう操作すればいい? - ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1709/13/news059.html

一つのボタンで色々な操作をしていたわけですな。

  • スリープの解除
  • 指紋認証でロック解除
  • ホームへ移動
  • 実行中のタスク表示
  • パスワード入力省略
  • Siri呼び出し

私が最初に触れたモバイル端末は上の画像右から2番めの7型タブレットでOSはAndroid、次に購入したのがiPod touch。

双方の最も違う操作感はスリープの解除とロック解除の部分で、Androidは側面に付いた小さなボタンを少し探して押した後に画面をフリックしてロック解除。iPhone 5sはホームボタンを2回押せばスリープ解除しロックを解除。※iPod~はiOSが古いのでボタン->画面フリック

どちらが便利かは言うまでも無くiPhoneの方で、これ無くすとAndroidと何が違うのか分からなくなってしまう。

そして顔認証が割とひどい。22分32秒からの再生で設定しております。

顔認証は写真で通ってしまうという話を聞いた事があるので3Dなのか、顔を上下左右カメラで写してロック解除とか、研究所の放射能マーク有る部屋の前なら良いけれど、屋外でスマホ持ってやりたくない。

どんどんスマート(この場合「賢い」という意味)ではなくなっていくApple製品、いつまでアホを続けるつもりなのか。馬鹿踊り真っ最中のマイクロソフトとかぶる。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(11)

蛇口をスライドタッチにしてみました
おかん「水道会社さん工事わすれとる!」
ドアノブスワイプにしてみました
おかん「あかんとじこめられてもうた!」

無意識下の操作を変えるときは同意が必要だと思うんよね
※無意識下とは開けたか閉めたか覚えてないような行動

>ナメた価格で出すわけもない
普通のQi充電器なら数千円、怪しげなのなら数百円なので、きっと光るとか踊るとか飛ぶとかスゴイのが出て来るのでは? ww

まぁ、大電力高速充電版かなにかで規格書策定に時間がかかるのかもですな。

>Apple新製品
Mac mini、Mac Pro の新型はないですね。

>iPhone Xはホームボタンを削除し全面ディスプレイ
スティーブ・ジョブズ氏はホームボタン+戻るボタンを搭載したかったそうです。
https://www.gizmodo.jp/2017/06/iphone-back-botton.html

個人的にはiOS 11が楽しみです。iOS11はアプリをインストールしなくてもQRコードの読み取りができるそうです。
https://www.apple.com/jp/ios/ios-11/

>指紋認証でロック解除
使ったことがありませんがiPhone 6sの指紋認証は5sよりも精度が向上しています。それを廃止するのはもったいないですね。

>顔を上下左右カメラで写してロック解除
一瞬で解除できます。
http://japanese.engadget.com/2017/09/12/iphone-x-face-id-100-1/

>iPhone X
ついにiPhoneも10になってしまいましたか。しかも読み方まで「テン」だと。というか「X」で「テン」と読ませてしまったら、iPhone10を「テン」で出すと混乱しそうですけれど、Appleだから大丈夫、なのでしょうか。

>指紋認証・・・カメラによる顔認証
指紋認証だと他人がロック解除できる確率が~とかのたまっていますけれど、自分のiPhoneを勝手に使う人間が奇跡的に「5万分の1人」な訳が無かろうと。それが「100万分の1人」になったとて、そこアピールポイントじゃねえだろ、としか思えず。

>全画面ディスプレイの利点が何なのか
iPhoneは昔からディスプレイの占有率が小さい(ベゼルが広い)と言われていましたから、狭額縁化を頑張ってみたかったのでは。

>背面がガラス
プラスチックより手触りは良さそう。iPhoneが曲がる曲がる言うから、固い強化ガラスで曲がらないキレイなiPhoneを作ってみたかったのでは。

>顔を上下左右カメラで写してロック解除
登録時に少し余計な角度でも撮影しておき、ロック解除時は正面から見るだけで良いのは。スマホをまっすぐ持たず、少しくらい斜めから認証しても、登録時に斜めから見たデータも入力されているからロック解除が可能、と私は解釈しました。

指の方が便利。

>「それは要るだろ」なイヤホン端子をなくしてみた次は、「それも要るだろ」と言いたくなるホームボタンの撤去。
Apple、「iTunes 12.7」を公開 ~「iOS 11」同期をサポート、“App Store”は削除 - 窓の杜
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1080619.html
iTunesのApp Store削除も「それも要るだろ」ですねw

>iPhone 8とPlusは無接点充電可能で背面もガラス
Xを同時に発表した時点ですでに旧世代な感じがしますw

>最もマシだと思ったNIKEバンド仕様。
今までのApple Watchの中で一番しっくり来ますw

>(取材協力:アップルジャパン)
Appleからお金もらっていることを隠さなくなりましたなw

>背面がガラス
iPhone 4,4sの背面もガラスだったそうです。

宗主様から信徒に下賜され、お布施を払うスタイルなので、ニーズという言葉は無意味かと。
下々の者は有り難く受け取ればいい訳で。

Apple Watchがロレックスを破り、腕時計業界収益No.1に
https://iphone-mania.jp/news-182842/
収益ってわかりづらいけど、ロレックスの例えからすると売上高として計算すると、総販売本数が平均4万円として1700万本? iphoneの販売台数からすると異常に少ない気がw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。