30GB無料のオンラインストレージ「Nドライブ」など5つ

2011年11月13日

来週11月22日はいい夫婦の日。

それとは無関係で翌日の23日、とある知人の結婚式が有る予定。今からピン札を用意し服をクリーニングして準備中。金と電報だけ送ろうかと思ったけれど、披露宴会場が世界の酒を収集しているバーと聞き参戦する気満々になっております。正直、披露宴の事はどうでもいい。

日曜恒例、最近の気になったニュース5つくらい。

新サービスのNドライブ以外は新製品情報が多め。

 

30GB無料のオンラインストレージ「Nドライブ」

オンラインストレージとしては大容量な無料サービス。

30GB無料ストレージ「Nドライブ」 -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20111110_489843.html

naver-ndrive-iw.jpg

提供はネイバージャパン。以前から無料オンラインストレージはやっていたけれど、容量が増えて今回は複数PCで同期まで出来る模様。

どういう事かを引かせてもらうと

NドライブとPC内の特定のフォルダーを同期することにより、ファイルをPCに保存した際、自動でNドライブにも保存できる。これにより、わざわざNドライブにアップロードをしなくても、NドライブとPC内の両フォルダーに、常に同じファイルが保存される

最近は同じ無料ストレージでも容量以外にセキュリティの問題も有り、試してみる価値は有りましょう。30GBも有れば高画質動画など保存しなければ充分な容量。

ネイバーがどのような企業かはトップページに行けば分かるけれど、人力検索とロボット検索とSNSの良い所取りをしたような無料サービス。悪く言えば中途半端。確か過去2年以内に日本版が出来たと記憶している広告収入で維持している企業。

その元は韓国のハンゲームなどを作っているNHNコーポレーションという会社。先日のニュースでは、NHN~へネイバージャパンとライブドアが吸収され、スマートフォンのゲームやアプリケーションに手を出すとの事。ライブドアの名前は消滅。

2ch(まとめ)などでは、やたらと韓国を嫌う人が多く居られますが、気にならないなら30GB無料で自動同期有りは優秀なので試してみても良いかも知れません。

ちなみに私はInternet Watchのリリース記事を読みつつこれを書いており、アカウントどころかアクセスさえしておりませんが韓国が嫌いなわけではございません。

理由は会社にサーバーが有る上、30GBも要らないから。

関係無いけれど、今入ったニュースより。

オンラインゲームで史上最悪の事故発生 / データがブッ飛んで復活不可能 → サービス終了 – ロケットニュース24(β)
http://rocketnews24.com/2011/11/10/151482/

これが韓国クオリティというやつなのでしょうか。オンラインゲームでデータ復旧不可は(この場合は代理店が)やる気のない証拠。

バックアップは重要、という事にしておきます。

 

黒軸のメカニカルキーボードが新発売し安売中

黒軸、メカニカル、と聞いてピンと来たならキーボードマニアかも知れない。そんな事は誰でも知っていると思ったならオタクか変態。普通知りません。

キーボード。黒軸スイッチを採用| サンワサプライ:ニュースリリース
http://www.sanwa.co.jp/news/201111/skb-mk2bk/index.html

SKB-MK2BK.jpg

黒軸とは、ドイツ製Cherryブランドで使われるスイッチの種類、具体的には色の事で、黒>白>茶>青の順に左が重め。重いというよりバネが強いという表現が分り易いかと。

特徴は安物のメンブレンとは違うスイッチの手応えとメカニカルスイッチの音。チャキチャキ音がタイピングしている感じが有り好きならやみつきになるかも知れず。

動画が有ったので拝借。

この動画の上手い所は、初めにアームレストを取り付けており、その音で音質(高低など)の差がある程度判る事。初めにキーを外し、すぐに取り付けている理由は黒軸を見せておられるかと思われます。

話を戻しサンワサプライの黒軸、価格は高めの16,590円。Realforceが買えそうな勢いでは有りますが、発売初日に価格コムを見ると既に1万円を切っております。

SKB-MK2BK-kakaku.jpg

これは安い、新品で黒軸が欲しかった、と思うなら購入しても良いとは思うものの、待てるならしばらく待ってみましょう。

この手のキーボードは本当にマニアックな人間が購入する物で、反してサンワサプライは安物が多め。マニア向けでは無い汎用のイメージが強いブランド。

販売店側はサンワサプライの商品だから、という目で見ているのか価格コムの登録ショップ数が多め。売れ残る可能性が高く、値下がりは早いと見ております。

メカニカルキーボードは静音とは言えず独特の打鍵感有り。秋葉原や通販ならツクモやクレバリーなどが一応置いておく程度の代物。

静音が良いなら私も使っているRealforceお勧め。機種により違うけれど、私の安物(とは言え約15千円)は青軸より軽いほど。

慣れると安物のメンブレンが打ちづらくなり、ノートのパンタグラフなどは数分で重くて疲れる諸刃の剣。

家用、仕事用、モバイルと数枚買う覚悟が必要かも知れません。

 

PCを使わず写真を保存する機器「おもいでばこ」

凄い時期にHDD内蔵、パソコン不要のデジカメ画像整理専用機器。

バッファローから写真データ蓄積&表示「おもいでばこ」 - Engadget
http://japanese.engadget.com/2011/11/09/omoide/

omoidebox.jpg

HDD容量は320GBとPCユーザから見ると小さめ。しかし、でかいWindowsなど入っておらず全体が空き容量のような物とするなら画像整理程度にはよろしいかと。

利点は当然ながらパソコンが不要な事で、モニタもテレビに接続するのみになっており、ビデオやDVDプレイヤーのような感覚で操作出来るでしょう。

毎回、長いWindows起動を待つ必要が無く、マウスでアプリケーションを起動する煩雑さも無し。カードを挿せば取り込んでしまうという簡単で分り易い仕様。

高齢世帯や子沢山孫沢山で頻繁にデジカメ画像や動画を見るなら良さそうです。価格も2万円代後半とお手頃かは知りませんが、高級コンパクトデジカメをもう1台買ったと思えば良いでしょう。

個人的にお勧めしない理由はやはりハードディスクの内蔵品。パソコンでいう故障し易い箇所はWindowsを除くとハードディスク。

一応、SDカードやUSB接続で外へ書き出しは出来るようですが、そこまでするならパソコンでやれと。

数年間隔で定期的にこの手の商品が出ますな。

 

pic_mainvisual.jpg

 

source:http://www.epson.jp/products/colorio/printer/me/

デジカメの性能や記録カードの容量は進化し続けており、数年は使えるとしても使い捨てるつもりで買うなら有りでしょうか。

パソコンも昔ほど難しくは無いので、一度Windows操作を覚えてしまえば買い替えても似たような物。

汎用性の低い一体型機器にせず、パソコン本体、モニタ、プリンタ、USB3.0外付HDD(SSD)で揃えた方が長い目で見ると便利で安く付く気がします。

 

Eee Pad Transformer後継はPrimeで12時間駆動

トランスフォーマー2(アスース)、後継機が海外で12月に発売予定。

Eee Pad Transformer Prime 正式発表 - Engadget
http://japanese.engadget.com/2011/11/09/eee-pad-transformer-prime-4-tegra-3-12-6/

Eee-Pad-Transformer-Prime.jpg

あからさまにドック(キーボード)部分が薄くなっている以外、CPUが無駄なのでは無いかと思える程にパワーアップ。

  • OS:Android 3.2 プリインストール(4.0アップグレード可の予定)
  • CPU:NVIDIA Tegra 3(4コア、最大1.3GHz ※シングルコア1.4GHz)
  • メモリ:1GB
  • ストレージ:32GBまたは64GB
  • 液晶:10.1インチ(1280x800)
  • サイズ:厚さ8.3mm、重量586g
  • バッテリー駆動:約12時間(ドックで+6時間)

問題の価格は安くは無く

  • 32GBモデル・・499ドル
  • 64GBモデル・・599ドル
  • キーボードドック・・149ドル

日本円に換算すると1ドル78円で、39千円と47千円、12千円くらいになるけれど、日本で発売するなら実売は5万、6万、2万円弱という所でしょう。iPadと外付けキーボードを購入出来るレベル。

性能が上がっている点は主にバッテリ駆動時間とCPU性能。

現行のTF101は2011年11月現在、本体が約3万円、ドックが2万円、バッテリ駆動9.5+6.5時間。CPUはTegra2なので性能は落ちるとしても価格差が大きい。Androidとアプリ程度に4コアが本当に要るのか疑問。バッテリ駆動も本当の数値ならTF101でも充分長いと言えましょう。

しかし新機種の良さは重量。本体のみで約600グラムは優秀と言えiPad2並。やはりiPadで良い気がして参りましたが、以前ソフトバンクショップで持った際は片手で長時間はきついと思える重さ加減。片手で隅を持つ為、余計に重く感じるのでしょう。女性や子供は一度店頭で実機を触る事をお勧め。

未だに板PCの用途が曖昧で何に使うのか私には判らないものの、冗談で買える価格と最低限の操作性が確保出来るならブログのネタとして手に入れたい品。

私の言う冗談で買える価格とは1万円。まだ先は長そうです。

 

Windows Phone 7からWin PCを遠隔操作など3つ

ラストはPC関連でややマニアックな記事を3つ紹介。

ウィンドウズPCを遠隔操作できるWP7アプリが無敵!!
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/064/64517/

WP7とは何だと思い検索するとWindows Phone 7の略らしく、アスキーによるとバージョンにより動かないアプリが有り遠隔操作が出来るか否かもそれに依存。記事自体は簡潔なので、WP7とやらをお持ちならざっとお読み有れ。

Thunderboltの今、そして将来展望|Computerworld
http://www.computerworld.jp/topics/614/(略)

IntelとAppleが共同で開発したとされるThunderbolt(サンダーボルト)。来年にはApple製品以外でもインテル様の御力により採用予定となっており、どのような物なのか興味が有るなら元記事をどうぞ。結構難しいので、自称PC初心者の方はスルー推奨。 

FX-8150の空冷版が発売に、ただし少数 / 「がんばれ」フェアも
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20111112/etc_amd.html

ようやく発売されたBulldozerのCPU単品販売。先行発売で搭載の完成品PCでも500台とかなめた台数で出しており、自信が無いのか品薄なのか、それとも完売する事を宣伝効果としているのか。AMDファンなら ITmedia掲載、古田氏のピックアップ記事もお勧め。  


結婚と言えば2chまとめを見ていると男女で目立つこのような意見。

  • 女性:年収数千万円、高学歴の大企業勤務や経営者希望
  • 男性:嫁に搾取され続ける奴隷制度、結婚は難点ばかり

共同生活は確かに金が中心になるかも知れないけれど、まとめなので間引かれているのか、驚いた事は一つも人間の本能についてコメントが無い事。

結婚とは、優秀な遺伝子を残す為に相互で選ぶ男女の組み合わせ。金より先に人間的な何かに心が動かされるものかと思いきや、劣化したのか知性が上がり過ぎたのか、種を残す目的が薄れている御様子。

少子化対策を根本から考えると、この辺りからどうにかするべきでは無かろうかとは思うものの、バブルの名残で有る学歴至上主義が20年以上残っているカオスな現代日本ではどうにもならない現状。

子ども手当も本気で出す気が有るなら出産時に12年分まとめて支払えば良く、金額をひょいと変更するなら意味が無い。下手すると助成金の消滅も考えられ、普通の日本人なら手当目当てに子供を産もうとは思わないかと。

年金も成人と同時に最低40年分の支払額を教えてくれて、ローン総額が判っていた方が日本は自営業者が増えて良さそうなもの。戦後の互助会のような制度は無理が有り、算数の出来ない雇われ奴隷の若い人間が損をするのみ。

英雄は色を好み、現代女性は職を好み、ニートは色や職を好まず食を好む。そういう遺伝子は残らなくとも良さそうなので間違ってはおらず、まとめ雑記にしては珍しく解決。

ちなみに私も雇われており、湯水の如く金を捨てております。福利厚生を引かれた後の価値しか無いという事でしょう。

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。