Xiaomiの本体丸ごとモニタなスマホが約30万円など

2019年11月 4日

会社のマウスが使いづらく私物を持ち込み。

意地で使いこなそうと思ったけれど、今どき3ボタン(左右とホイール)は作業効率に厳しく、進む/戻るボタンの重要性を実感し、クリックした時の壊れそうなチープな感触が無理と思い知った。 

祝日なので最近のよくわからないニュースなど。

税込550円のゲーミングマウスは価格破壊になるか、もしくはすぐに壊れる自爆テロゲームになるか。

いずれにせよ光るだけでボタン数5つのレーザーマウスは普通に普通のマウスなのだけれども、カウント切り替えボタンもあるとしてゲーム用と言い張るのか。

バーコードが45で始まるため日本製かと驚くと、下の方で普通にMade in Chinaと書かれており何かと意味がわからない。

 

Galaxy S10を搭載した人工衛星が民家の庭に墜落 - GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20191028-samsung-satelight-crash/

タイトルを二度見した、Galaxy 10の方はどうでも良く、どこが人工衛星なのか、何このダンボール感。

Samsungのイギリス法人は、5G対応のGalaxy S10を宇宙に飛ばし、リアルタイムで撮影した宇宙の写真を背景にユーザーが自分の自撮り写真を重ね撮りできる「Space Selfie」というサービスを2019年10月23日に発表したばかり

宇宙と書いてコスモと読むのはどうでも良い上に年代モロバレしそうになりつつ、これで宇宙を目指していたのか、それよりも落ちたらどうするのかまで考えなかったのか。SAMSUNGというか韓国脳なら普通にアリなのか。

人工衛星の打ち上げに利用された高高度気球が近くの送電線に引っかかっていた

それ打ち上げちゃう、離陸という。とりあえずGalaxyが爆発しなくて良かったですな、というかまさかそれを狙った爆撃テロだったのか。

 

バチカンがスマートロザリオを発表 - GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20191018-vatican-erosary-click-to-pray/

eRosary.jpg

カタカナでバチカンと書かれると毎回バカチンに見えて武田鉄矢を思い出してしまう、神をも恐れぬ罰当たりな私が私。

日本も対抗してスマート数珠とかどうだろう?と一瞬でひらめいたものの、一体どこでどうスマートなアクションをしてくれるのかまでは思いつかなかった。

時間の経過に比例して切れる確率が上がって行くスマートミサンガとか買い替え需要が凄くて儲かりそう。問題は最初の1つを一体誰が買うのか。保証はもちろん1年ながら1年間は絶対に切れない仕様なら売る側の問題なし。

 

食洗機PCが店頭展示中、X570 AQUAなど搭載 - AKIBA PC Hotline!
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1212529.html

dishwasher-pc.jpg

見た瞬間かっこいいと思ってしまったので強めなお薬を出してもらいたい。

斜めになっているのは気に入らないとしても、ドアがスーパーカーのように上へ開くとか斬新すぎ、しかも食洗機なのでしっかりとバネが効いており開閉が凄く楽そう。

フタを閉めてスイッチをオンにすると本格的なオール水冷になりそうと思ったものの、良く考えなくとも冷水ではなく熱湯になると思われ、それ以前に何秒間正常動作できるのかがネック。

 

こいつをどう思う? 改造バカ秋の新作 - AKIBA PC Hotline!
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/dosv/kaizou/1212987.html

akahun-pc.jpg

改造バカこと高橋氏の雑な表情が卑怯すぎる。字幕を見つめているとじわじわ来る辺りもすべて計算ずくのような気がしてならない。

アレを思い出した。これ。

090126_m4125_menu.jpg

拡張スロットは使用不可、CD以外は挿入できない点に注意というかこの会社消滅しており幻のPCケース。

 

ソフトバンクから「LG G8X ThinQ」2画面ケースも付属 - ITmedia
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1910/17/news063.html

LG-G8X-ThinQ.jpg

中々チャレンジャーなソフトバンクが12月発売予定。

背面にはLGのロゴがあり、SAMSUNGのようにGalaxyとしか書かないヘタレよりは評価できるものの、しょせんは韓国製と思えば似たようなものでしょう。

気にならない価格を調べてみたところインドルピーで52,990、日本円換算すると81,020円らしく、モニタ2枚仕様にしては安い・・・のだろうか。

以前から申し上げている通り、2画面に開くは良いとして、このようなくぱぁスマホはどうやって片手で持つのか?を教えて欲しいところから始めるべきだと思うのだけれども。 

 

Xiaomi MIX Alpha 5G hands-on pictures - Gizmochina
https://www.gizmochina.com/2019/09/24/(略

xiaomi-mix-alpha-pic-7.jpg

凄い以外に表現できない、どう凄いのかはバカだとか頭おかしすぎるとか、そちら方面でXiaomiがここまでやるとは思わず。

設計以外にマジキチな設定は価格が19,999元の2,814ドルと書かれているので約30万円なところもで、手が滑りドロップしてクラッシュする30万円を持ち歩く感じ。

別の写真を見るとデカさもわかる。

xiaomi-mix-alpha-pic-10.jpg

モニタ片面にして少し太めなベゼルを付けて側面に物理ボタン、端末下部にホームボタン、4.5インチくらいにすれば使いやすそう=iPhone 5sやSEへと巻き戻り、誰がそれ考えて作ったかは知っておりましょう。

個人的にはデュアルモニタ以上にこれは無さすぎると思うのだけれども、そう思うのは私だけかも知れないので皆さんにもお聞きしてみたい。

source:(必ず常用する前提で)いくらなら欲しい?

投票後に経過表示、投票せず経過のみ見るなら View Results をどうぞ。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

> とりあえずGalaxyが爆発しなくて良かったですな、というかまさかそれを狙った爆撃テロだったのか。
年齢バレバレになるはずないけど、風船爆弾を思い出しますな。
風船爆弾 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E8%88%B9%E7%88%86%E5%BC%BE

>今どき3ボタン(左右とホイール)は作業効率に厳しく
私は職場で3ボタンです。進む・戻るボタンが必要だと思った機会が無い(自宅のM570も進む・戻るボタンはほぼ使っていない)のですが、仕事中の例えばExcelとかWordとか操作中にあると便利なのでしょうかね。

>Galaxy S10を搭載した人工衛星
高高度気球って24時間も持たずに落下するのでは無かったでしたっけ。成層圏(10~50km)とかそれより上の中間圏(50~80km)くらいまで上がると気球ってしぼみますから、いずれ落下したはず。なお高高度気球の最高到達高度は現在のところ53.7kmだそうで。

何が言いたいかと言うと、気球で上げたのだから落ちるのが当たり前な訳で、落ちたことを騒ぐのはおかしい、という話。

>何このダンボール感。
気球で上げるのですからなるべく丈夫でも軽くしたかった、またこの「Space Selfie」は1回の利用でだいたいの方が飽きるサービスっぽいですから、低予算で実現したかったのでは。

JAXA|無人気球到達高度の世界記録更新について
http://www.jaxa.jp/press/2013/09/20130920_ballon_j.html

>食洗機PC
対抗して洗濯機PCでも。安心と信頼のサンコー製ですから改造も気兼ねなく行えます。

Amazon|コンパクト洗濯機 SWAMAFPU | サンコーレアモノショップ
https://www.amazon.co.jp/dp/B07FY4XKZK

私も3ボタンのマウスをあえて選んで使っていますが
(横などにボタンがあると意図せず押してしまいそうなので)
進む/戻るボタンがそんなに作業効率に支障をきたすほど
どこで何に使っているのか教えてほしいです。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

mouse

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。