Windows 7サポート終了通知は表示されている?など

2019年5月 1日

数日前まで今日が祝日と知らなかった非国民が私。

という理由が、最近はテレビを飲食店でチラ見程度、新聞は昔から読まないのでネットの情報が99%で、それも当サイトの記事ネタ探しでプライベートな時間が終わるので仕方ない。

祭日ながら最近のよくわからないニュースなど。

タワー型PCケースが持ち運べるバックパック - AKIBA PC Hotline!
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1180418.html

CRAZZIE-GTR-1

デスクトップPCもモバイルできる時代へ。

そうならなくて良い時代でもあるけれど、右上の画像がじわじわ来るし全部見てもじわじわ来る感じがハンパござらないアホプロダクト。なぜそうしようと思ったのか全く意味不明にて逆に素晴らしさを覚える。

私ならパーツ全部バラして運ぶかな?的な、ゴルゴ13かよとも思ったものの、バラしてもケースはデカいまんまなのでやはりこのバックパックはデスクトッパーには必需品ですな。

そんなわけない。

 

麻雀ゲーム用の薄型USBコントローラーが入荷 - AKIBA PC Hotline!
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1177387.html

Mah-jongg-kb

なつかしいと思ったならアウトか。

しかし昔のJAMMA規格の頃よりコンパクトになったものだとか思ったなら更にアウトと思われ、JAMMAではなくUSB接続であり、ならば存在する意味はあるのかとも思った。

特別なドライバは不要で、PCに接続するとキーボードとして認識する。

そう、キーボードでやれ。である。

 

超小型クレイジースモール キーボード+マウス - ITmedia
https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1903/22/news087.html

cskb-mouse

表示されているキーを押せば入力可能なまさにクレイジーな製品。

表示されていない部分のキーはスクロールさせて押すらしく、ならば表示部分をもっと広くしろよと思ったなら私も思ったけれど、この閉塞感に快感を覚える変態向けなのでしょう。わけがわからん。

マウスにもなるとか、もっとわけがわからん。

 

BIOSTARが最新マザーボードでWindows 7を正式サポート - エルミタ
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2019/0416/301804

Windows 7をサポートする最新ならば今更Haswellに対応したマザーを新製品として出したのかと思いきや、まさかのCoffee Lake対応というかCPUにCoffee Lakeしか使えないはずなのにWin7対応とはいかに。

Intel H310搭載エントリーマザーボード「H310MHG」や、国内でも発売されているAMD APU搭載モデル「A10N-8800E」など、

BIOSTARは知らないのか?いや、BIOSTARはOEMばかりなので名は知られていないながら大手マザーボード製造メーカーなのでこれ知らないわけないと思うのだけれども。

「Coffee Lake」はWindows 10のみに対応し、Windows 8.1やWindows 7には対応していませんので、『インテル300シリーズチップセット』を搭載したPCは、実質的に最新のWindowsが搭載された最新のマシン

source:H370・B360・H310チップセット | パソコン工房 NEXMAG

マザーボードとしてはWindows 7もサポートしているけれどCPUが対応しているとは言っていない、どういうことなのかサッパリわからん。

 

若者はリンクもスクロールも嫌 - INTERNET Watch
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/interview/1178571.html

bf-kawaii-tw

なのでBuzzFeed KawaiiはTwitter主体、文字も全て画像らしいが本格的に存在する意味がわからない。

ネットメディアでは通常、Twitterは自社サイトに誘導するために使われるが、そうではなく、Twitterアカウント自体がメディアなのだ。

いやそれは構わない、けれど目的を履き違えている。Twitterのフォロワー数が18万とか謎の自慢は良いとしても、これのどこにマネタイズ(金になる仕組)があるというのか。

なぜ無料メディアがTwitterを利用するかはリンクを張り誘導して広告を見せたりクリックとかタップをさせて運営費稼ぐわけで、Twitterで終わると単なる趣味の情報発信になってしまう。

フォロワーが一定数行けばリンクぶち込んで行くスタイルか。

 

ファーウェイがAndroidに代わるスマホOS開発中 : 汎用型自作PCまとめ
http://www.jisaka.com/archives/31396254.html

学習能力ないとか過去のOSの歴史を知らないのか。

「独自のオペレーティングシステムを準備した。Androidを使えなくなったら、それに代わるB案がすでにある」とこの役員は言った。

source:ファーウェイがAndroidに代わるOS開発中 | TechCrunch

置き換えると、「独自のゲーム機本体を準備した。プレステを使えなくなったら、それに代わるB案がすでにある」と言われても、ゲーマーは「ソフトは?」になるわけで、アプリどうするの?になるまでの様式美。

中国企業のやることなのでAndroidアプリがそのまんま動くOSになる、ならばそれは単にAndroidであり、名前だけすげ替えたコピーOS状態がB案だろうと予想。

Huawei PlayアプリはAndroid用のアプリがそのまんま使えるのだろうと思われ、米国とケンカしているのだから米GoogleのAndroidコピーOS提供しても文句言わないだろう的な。

 

Windows 7に10への移行を促す通知が表示 4月から : PCパーツまとめ
http://blog.livedoor.jp/bluejay01-review/archives/55034919.html

KB4493132

source:Windows 7サポート終了通知を表示 - ITmedia

天才的に嫌われに行くスタイルなマイクソロフト。誤字ではなく故意。

以前も書いた通り、一般PCユーザにはなぜサポート終了なのか、どうしてパソコン買い換えなければならないのか意味がわからず、わかるくらいPC詳しい人が7を使用しているのなら、それは無償アップグレードを回避したのだろうからこのような通知は意味皆無。

ところで上のようなアドウェア的な表示、日本では日本語で現れているのだろうか?私はメインPCで早々とサポート終了を体験すべく、今年に入りWindowsアップデートしていないのでもちろん表示されない。

皆さんにお聞きしてみましょう。5月1日より後に回答される場合は5/1(4月終了)時点での話でどうぞ。当サイト全体での7率が3割なので投票率厳しいとは思う前提。

7サポート終了通知はいつ来る?

投票後に経過表示、投票せず経過のみ見るなら View Results をどうぞ。※2019.06.10 締めて画像へ差し替え

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(1)

なお私のWindowsおよびOffice、さきほどWindows Updateしてみましたが、未だ「平成31年5月1日」のまま。

>バックパック
フルタワーが持ち運べるのか、と思ったらミドルタワーまでとかショボい。肩がけと違ってリュックなら衝撃があまり加わりませんから、PCにとっては良いのでしょうけれど。

>麻雀ゲーム用の薄型USBコントローラー
価格が12,500円とか強気。もう少し安いなら、オンラインゲームのマクロ登録用キーとしても活躍できたやも。

>BIOSTARが最新マザーボードでWindows 7を正式サポート
実験というか挑戦というか、Coffee Lakeの構成にWin7をインストールした方々のレビューによると、動作しない訳では無いそうです。iGPUのドライバが無いのでグラボ無し環境は無茶。元記事でも「Windows 7のインストールに際しては、BIOSTARのユーティリティ「WindowsTools」を使用し、USBメモリでOSインストールイメージを作成する。ドライバは、製品同梱のドライバがそのまま使用可能だ」と書いてありますから、USBメモリからWin7をインストールするのでしょうね。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

mouse

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。