Coinhive事件裁判費用の寄付が24時間で1千万円など

2019年4月21日

手元のキーボードを見てアレを思い出した。

パソコンのキーボードはトイレの便座より菌が多いとかいうアホ理論。お前が普段使用している便座は驚くほど汚いのか?と。汚いと言えば紙幣や硬貨の方が余程汚いと思われ騒ぐ話でもない。

日曜なので最近の気になったニュースなど。

東プレ、Mac向けのREALFORCEキーボード - PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1180066.html

REALFORCE-for-Mac

source:製品 - Home & Office - Mac | REALFORCE

なぜ今まで無かったのか不思議に思える新製品。

どうして不思議かは、元々Mac使う人はプログラマが多いらしく、Realforceこそプログラマ向けであり、コマンドキーなどの印字や配列がしっかりMacに対応しているモノが無かった事実。

オープンプライスとか書かれているので検索してみたところ、だいたい2.6~3.1万円の幅なので私が使用しているWindows用と同じくらいクソ高い。

私は毎日大量の作文をするのでRealforceの一番いいやつを使用しており快適なので、プログラマで激安キーボードを使用しているなら一度触れてみましょう。タイピングの効率が上がるはず。

とはいえ、3千円のキーボードの10倍の効率になるかといえばそんなわけはなく、せいぜい1.2~1.3倍くらい。その2~3割増しに2万円以上出せるかで考えるべきでしょうな。

ちなみに当サイトで現物購入レビューとかしている金の出どころは多分全て私の自腹、ASCII.jpのT教授の言葉を借りると戦略的衝動買い。

なぜ広告収入とか使わないのかは、ヒツジ先輩の判断としてモノを購入しレビューしなければタダでもらったモノのレビューのようになってしまう、なので、MX ERGOは何度かボロクソに叩いており、1.3万円もしやがった割に半値以下のm570t以下だと思えば腹も立つわけで。

アフィリエイトや広告収入目的、タダでもらったモノをイイネイイネしているような記事とは違う。「まあいいか」にならない点がポイント。

 

スマホがノートPCに モニタ合体デバイス - INTERNET Watch
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/1178714.html

NexDock-2

source:NexDock 2 by Nex Computer — Kickstarter

その発想は昔からあるし、だいたいWindows PC持っているならミラーリングアプリで検索すればそういうことができる無料アプリがヒットするはず。

その状態では単にスマホの画面がパソコンの画面にも映っているだけなので、Bluetoothキーボードをスマホに接続すれば数千円でこのNextDock 2と同じことができる。

という視点は誤り。

これは今パソコンを持っていない、WindowsやMacではなくとも良い人、またはOSがAndroidで何かしたい人向けなので比較しても意味がない。OSとか色々付かないので200ドル前後の出資でもらえる。

今後ソフトウェアがクラウドサービスへと切り替わり、OS問わずそれが使えるようになり、普及した時にはWindowsはゲーム機、Macはドヤり用または職人向けコンピュータになる気がする。

 

半導体メモリ大手3社の業績が急速に悪化 - PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/semicon/1178976.html

sk-hynix-4q

Hynix以外にSAMSUNGとMicronのグラフもあるので、全部見たい半導体変態ならリンク先でどうぞ。ここではデスクトップPC用のメモリでよく見るHynixのグラフのみを拝借。

左端は2011年、第1四半期(以下、Q1)は和式ではないだろうから1~3月、ここから3ヶ月刻みで右へ移行して行き、右端の最新は2018年の10~12月。

単位の10億ウォンは2019年4月19日現在で約1億円(98,497,500円)のようなので、左のy軸の例として2000は約200億円相当。

青の売上高はそのまんま売上高、営業損益は原価を引いた儲けの部分、粗利というやつで、そこから人件費や広告などの販管費が引かれて行くその前。

折れ線グラフを見ると確かに2018のQ4は大きく落ち込んではいるものの、Q3までは絶好調であり、急落したとはいえまだまだ400億円クラスの営業利益があるのだから充分なのでは。

ただ、ここから引き続き同じくらいの勢いでQ2、3、4と落ちて行けば当然ながらヤバいわけで、そのヤバい状況は現在も続いていると思われ、どうなってしまうのか。

中国の影響はまだのはず。

2019年の量産開始以降、2020~2021年には工場がフル稼働できると予測されており、

source:中国のメモリ製造が2019年に本格稼働 ~2020年以降は世界市場に影響を与える規模に - PC Watch

別に韓国製メモリでなければならない理由はないので私ら消費者には関係なさそうではあるけれど、もっとメモリ暴落するかは見どころ。

 

エプソン、ビジネスインクジェット大容量方式発売 - INTERNET Watch
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1180904.html

PX-M885F

タイトルがクソ長かったので省略すると良くわからなくなってしまった。

ビジネス向けのA4モノクロなインクジェットプリンタ、無線LANは5GHz帯(a系)に対応しております。業務用としてなので機能がシンプルですな。

参考価格(エプソンダイレクトショップでの販売価格)は、PX-S885が2万9980円(税別)、PX-M885Fが3万9980円。

インクビジネスから本体ビジネスへと移行して行くプリント業界。

数年前にエプソンが大容量インク対応として本体価格を盛りインクのコスパ良くした時には、健全な商売かつエプソンにしては良心的だと感じたけれど、今はそうでもない気がしております。

実は逆で、一部PCユーザがスマホやタブレットへ移行したり、年々年賀状の利用が減り、写真はプリントせずデジタルの状態での保管が主流。そう、インクで稼げなくなったので本体で利益出すしかなく、この形へ移行せざるを得なかった、こちらが正解でしょう。

また、エプソンがしきりに業務用としてビジネス向けモデルを出す意味は、一般家庭のプリンタ設置や新規購入が以前ほどではなく、本体の機能を削り、できるだけ安く販売し、大容量インクでの薄利多売へと切り替えたのだろうと推測。

もはや家にプリンタ置いて印刷する時代ではないどころか、印刷さえしない時代になりつつあるのか。

 

Coinhive事件裁判費用の寄付のお願い - 一般社団法人日本ハッカー協会
https://www.hacker.or.jp/coinhive_innocent/

「よし来た」と思い、当サイトで協力可能なことは寄付する以外にも全ページ右上(スマホならページ途中)のGoogle広告をハックして寄付呼びかけ画像を貼ろう、と思いきや。

2019/04/18 11:00 寄付を開始しました。#JHA_Coinhive でも経過を報告します。

2019/4/19 12:45 現時点までのべ825名の方から合計9,722,169円(仮想通貨、PayPay、協会への寄付を含む)のご寄付をいただきました。そのため、本日受付分をもって、本目的の寄付の受付を一旦終了

たったの24時間程度で約1千万円もの寄付集める日本ハッカー協会、凄すぎて声出して笑った。

なぜ私が当サイトを利用してまでこの事件をフォローしたいのか、モロさんの説明がピタリと当てはまる。

新しい技術を「ユーザーが知らない=意図しない」と解釈するのなら、数えきれないほどの革新的な技術が失われてしまいます。何より、今回のような技術者を萎縮させることが目的とさえ取れるやり方を受け入れることはできません。

何度も書くけれど既存の技術もそうで、当サイトのアクセス解析や広告などもJavascriptであり、それらはユーザの意図しない動作をしているのだからモロさん有罪ならこちらにまで飛び火しかねない。

実際には使い方の方が問題なので、まさかアクセス解析で逮捕は無いと思いたいけれど、兵庫県警がやらかしたので逮捕がありえてしまえる状況へ一転。

しかもリンクをクリックした際、そのページが切り替わるか別窓で開くか、これもユーザの意図しない動作だとするならばウェブサイトなぞ怖くてやれない。

というわけで、日本ハッカー協会という名前の時点で充分に厨二病くさいけれど、登録会員になるだけは簡単で無料、Google Analytics設置罪で逮捕された時のために会員登録した。

もう一つ声出して笑った箇所は寄付の返礼品のこれ。

日本ハッカー協会の返礼品Tシャツ

表のロゴがダサいのは仕方ないとしても、背中になぜHACKERとか書いたのか。外国人が意味わからない漢字のTシャツ着ているアレに通ずるものがある。

割とマジメに説明しておくと、日本ハッカー協会に登録すると弁護士費用を支援してくれる以外、それ系のスキルをお持ちなら転職も仲介してくれるため、SEなど開発者なら冗談で会員登録してもよろしいかと。

ヒツジ先輩、会員番号667をゲット。ゾロ目なら掲示板で報告しなければならないところだったとか今の人には通じないか。

ところでガチなハッカーの名前があり更に笑った。

理事:石川英治

確認くん作った人。

UGTOP
https://www.ugtop.com/

元々この「UG」はアンダーグラウンドの略だったと知る人は、今やおっさんかババアでしょうな。2chができた頃よりももっと前の話。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

>Mac向けのREALFORCEキーボード
マカーの友人曰く「そんなキーボードなんぞどうでも良い」だそうですが、本体との調和を考えると白色モデルが良さそうですね。標準キーボードも灰色&白色の配色だったはずですし。

>3千円のキーボードの10倍の効率になるかといえばそんなわけはなく
なお以前に購入した800円くらいのヤマダ電機オリジナルキーボード、会社デスクで使用したら2ヶ月も持たずキーが反応しなくなりました。LEDランプも点かなくなったため断線な模様。というかケーブル根本の被覆が剥がれて配線が丸見え状態に。

3,000円で3年ほど使えたなら、1ヶ月は80円くらい。2万のRealforceが10年なら、1ヶ月は170円くらい。800円のヤマダキーボードは1ヶ月400円。そう考えるとけっこうな高級品でした。

>ビジネスインクジェット
元のタイトルが以下

エプソン、5GHz Wi-Fi対応のA4ビジネスインクジェット新製品、大容量インクパック方式の「PX-S885」「PX-M885F」発売

確かに長い。分かりづらいので

エプソン、無線対応インクパック方式プリンタ 「PX-S885」「PX-M885F」発売

くらいでも良さ気。

>ビジネス向けのA4モノクロなインクジェットプリンタ
エプソンのコレはカラープリンタですよ。PX-S885の方がプリンタで、PX-M885Fの方が複合機。S885はプリント系のみ、M885FはコピーとFAXとスキャンも対応。

>確認くん
懐かしいサイト。海外サイトをプロキシ経由で閲覧する必要があった(日本からのアクセスを弾くため)時によく利用していたはず。

日本のITをダメにするのは、中途半端な知識の偉い人かも/ひろゆき | 日刊SPA!
https://nikkan-spa.jp/1567848
タイムリーな記事ですね

「『一回転』でググれ」と言ったら、逮捕されますか?:こうしす! こちら京姫鉄道 広報部システム課 @IT支線(13) - @IT
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1904/23/news009.html
そりゃそうなるでしょうねw

“Coinhive事件”控訴審の訴訟費用寄付、2日で1000万円超え受付終了 - ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/23/news071.html
ITmediaでも取り上げられましたw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

mouse

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。