KabyLakeとRyzenのWin7/8.1アップデート終了など

2017年3月26日

決算セールで在庫処分、の意味をご存知だろうか。

あれは在庫があると棚卸し金額という、税務上、節税として不利になってしまうので在庫を減らして現金化したい企業が多いという内訳。BTOパソコンではマジな決算セールは見た事が皆無なので煽りに注意。

日曜なので最近の気になったニュースなど。

マルウェアに感染したIoT機器からのアクセスが増加 -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1050970.html

IoTマルウェア攻撃

先日見た時は意味が良く解らなかった、IoTのマルウェア感染。

どうやら海外での話らしく、上の図によると不明を除くと多くはベトナムからの攻撃が多いようで、日本国内のみで起こっている問題ではなし。てっきり家庭内のLANなどでWi-Fi接続による障害を起こしていると思い込んでおりました。

具体的な内容。

TCP 32/TCP 3232/TCP 19058番ポートへのアクセス急増はMiraiによるもの 

Miraiとはマルウェアの呼称で、TCPの番号はポートナンバー。ポートの開け閉めとか、オンラインゲームで引っ掛かった時以来でやり方忘れたので私はしないけれど、気になるなら対策を。

リモート管理機能が有効に変更されている場合に、アクセス制限が適切に設定されていないか、ゲストネットワークのパスワードが設定されていない環境では、リモートからコードが実行できてしまう

らしいので、リモートでルータの設定をいじる必要が無いなら、ローカルのみでの利用へ変更した方が良さそう。

 

Kaby LakeとRyzenのWindows 7/8.1アップデートが終了 - ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1703/24/news035.html

80240037

マイクロソフトの嫌がらせが終わらない。

KabyLake以降のプロセッサはWindows 10以外サポートしないと言っていたのだから、当然のごとくRyzen(最近出たAMDの新CPU)もサポートしないのでしょう。

これは主に自作PCユーザに大影響するもので、完成品PCを購入する人にはほぼ無関係。メーカー側がサポート切れの状態で売らないので安心。

と言い切れるかは微妙で、今でもSkylake以降のCPUでWin 10 Proから7 Pro~へのダウングレード版仕様は時々見かける。

Skylakeも昨年マイクソロフトが、「1年だけサポートしてやる(チッ」と言っていた気がするので今年の夏頃には7/8.1のサポート終了、上のスクリーンショットのように嫌がらせを受けるのかと。

強引に無意味なサポート終了は10にしろしろ攻撃であり、10を嫌う自作ユーザはPCハードウェア(主にマザーとCPU)を新調しない、新調しなければWindows 10単体も売れないという悪循環。

どちらへ転んでもアホなところ、どこぞの国と似ていると思った。

 

サポート終了までわずか、VistaPC買替キャンペーン - AKIBA PC Hotline!
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1049724.html

vista-eof-2017-04-11

Windows Vistaが4月11日でサポート終了。

そのビッグでは無いウェーブに乗って何がしたいのか良く解らないけれど、パソコン工房なら下取りしてくれるという。シェア数%まで落ちているのだから無駄な気がする。

しかし、もしデータを取り出したVista PCを持っているなら処分がてらパソコン工房へ任せるという手はアリでしょうな。変な個人の業者で処分がてらするとデータお漏らしが怖いところ、パソコン工房は比較的知名度高いので下手打たないはず。

下取りしてどうするかは、おそらく部品取り、またはパソコン工房の会社はユニットコムでその傘下にはデジタルドラゴンという中古PC販売屋があり、デジドラはMARプログラムに入っているのでOSをWin7や10へ安く上げられるはず。

XPのサポート終了などを体験していない人やVistaでは無い人にはピンと来ない、Vistaが4月11日で終わるという事は、既に移行済みと言えるくらい今はもう遅いほど。

7のサポートは2020年1月なので実質2019年末までと考えた方が良く、私がもし7から10へ移行する事になるなら、10~11月頃には作業を開始しているはず。

「もし」とは10嫌なので、もうWindowsやめようかと真剣に悩み中な為。とか言いつつ、結局Windows(10)にするのだろうと思うけれど、まだ終わらんよ。

 

SSDより高速でメモリより安い不揮発性高速メモリ登場 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20170322-intel-optane-ssd-dc-p4800x/

 intel-ossd-p4800x

価格的にまだまだ一般PCユーザ向けでは無いとしても、SSDの時もそうだったように、インテルの新しい技術を備えた製品が世に出るという話。

まずは容量375GBのモデルが2017年後半に1520ドル(約17万円)で発売され、その後、750GB、1.5TBモデルがPCI-ExpressとU.2で登場する予定です。

今のところ無い無いな価格。

GIGAZINEのタイトルが割と詐欺臭く、SSDより高速なのがメモリは当然、そしてメモリより安い不揮発性高速メモリがSSDと言えば当たり前なだけ。

メモリ並の速度が出るならば、現在もてはやされている気がするシーケンシャルリード(連続読み込み<それどこで使うの?)が3,500MB/sと言われるサムスンのSSDの2倍またはそれ以上。

SSDより安価というならば、現在のメモリはDDR4が1GBあたり700円くらいとすると、375GBあたり49万円くらいなので確かに安い、のか?

私だけかも知れないけれど、SATA2(最大300MB/s)のSSDがSATA3(600MB/s)になれども体感差不明なように、更に言えば、RAMディスク(6000MB/s)が不要になるほどSATA2のSSDで間に合ったようなオーバースペックとしか思えなかったような。

新幹線と飛行機、窓の外を見てどちらが速いのか判るのか?のような話になっている気がしてならない。

 

全問正解できる? GIF、ASUS、…ネットの「難読用語」クイズ - ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1703/17/news014.html

gif

全17問という、途中でやめようかと思った量のクイズ。内、14問は正解したけれど以下3つが分からなかった。

  • Airbnb
  • XZ
  • SMQRD

と思えば、いずれもアプリの名前のようで、知らないし興味も無いので分かるわけが無いという、不完全燃焼待った無し感ただよう出題。

とりあえず「EXE」が読めるならおっさんという事にしておき、私からも出題してみましょうか。読み方ではなく何を指しているか。おっさん向けなので最近の若者には分からないと思う。

  1. AUTOEXEC.BAT
  2. CONFIG.SYS
  3. MO
  4. Jaz
  5. DVD+RW

正解発表はしない、という不完全燃焼を起こそうかと思ったけれど書いておくと、1と2はDOS(ドス)というWindowsの前にあたるOSの起動時に最初に読まれる方が1、詳しい設定ファイルが2。

3と4はかつて一世を風靡する間もなくDVDメディアやHDDに取って変わられたメディアで、MOの方が割と息が長かったものの、Jaz、ついでにZIPも流行らなかった。

DVD+RWは、-Rのようにファイナライズしない、RWは1千回くらい書き直し可能という感じの意味だったと記憶。

暇ならITmediaのクイズにご挑戦あれ。おそらく私と同じ14問正解な人が多い気がしないでもないレベルに簡単かつ難しいかも。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

>棚卸し
嫌な記憶しか浮かんで来ない言葉。人員が足りないからと、2日間ずっと倉庫に監禁されて、延々とボルトやらワッシャやらの数を数えた記憶が。

>マジな決算セールは見た事が皆無
セールでマジなのは「閉店セール」くらいですかね。

>Kaby LakeとRyzenのWindows 7/8.1アップデートが終了
むしろ月一の再起動が不要になるから良し、と考える方も居そう。

>Windows Vista
周囲で使用している方は1人だけですね。シェアが低いため、Vistaを狙ったマルウェアは出ないでしょうし、そのまま使い続けてもさして問題が無いだろう所は利点。

>全問正解できる? GIF、ASUS、…ネットの「難読用語」クイズ
「MSQRD」はテニスの王子様を読んでいたため、顔変身アプリ、という事はもしかして、で読めました。テニスの王子様では、立海の仁王と柳生がチェンジするアレです。

>14問は正解したけれど以下3つが分からなかった
私は「href」が不正解。何となく「ハイパーレフ」と読んでいたもので。誰でも読めそうなのは「Wi-Fi」と「LED」でしょうか。

>DVD+RW
確か-RWの方はコピーガード対応、+RWの方はコピーガード非対応、でしたっけ。DVDで知っている方が少ない規格だと、私は「DVD-RAM」を推します。

ソニー:DVDの種類と使い分けについて知りたい
http://www.sony.jp/support/vaio/beginner/howto/009/

>シェアが低いため、Vistaを狙ったマルウェア・・・
7ってVista-SEみたいなもんなんで、Vista用のドライバーが無い場合は7のをあてたらたいてい動いたりします。(もちろん逆も)
従ってマルウェアも悪い意味での互換性があると思われるので、7用マルウェアがVistaにも互換性があったりして。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。